スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こころ」はだれにも見えないけれど

◆ブログ;ACコマーシャルの声、岡本玲さん


「こころ」はだれにも見えないけれど

「こころづかい」は見える

「思い」は見えないけれど

「思いやり」はだれにでも見える


今や知らぬ人はいない、ACのコマーシャルです。
語り人はこの女の子岡本玲さん 御年まもなく20歳。

タレントとしてどのくらい有名なのか知らないのですが、本当に可愛らしい娘さんです。

色々言われていますが、基本的に私は昔からACのCMは好きです。
何故、今回、これを取り上げたのかと言えば・・・
玲ちゃんがかわいいから・・・ではない!(それもあるが)
つづきは↓
http://fudoan.at.webry.info/201104/article_30.html

                  ◆

これは同じ、「こころの想い」を検索した時に見つけたブロブにかかれていた。

私もこのACのコマーシャルは、とても気に入っている。
人の心は、奈辺にあるか?
こんな言葉を口癖のように言っていた人もいた。

ほんの少しの勇気さえあれば・・・

◆ブログ:地下鉄(蒲生4丁目).

ある日、たまにしか利用していない地下鉄に慌てて飛び乗った時、1つだけ空いている席を見つけて座った。
そこは優先座席だった。
お年寄りや身体に障害のある人や赤ちゃんを抱いている人達に優先的に座っていただく場所だ!
私自身もお年寄りの部類に入ろうとしている年代ではあるが、やはり気が引ける。

次の駅で、該当する人が乗ってこられたら、直ぐに席を譲ろうと思っていた。
しかしその優先座席に座っている人たちを良く見ると殆どが若い人達ばかりだ!皆んな悠然として座っている。

次の駅についても、社内の様子を見ようともせず、居眠りしている人、ケータイに夢中になっている人、本を読んでいる人・・・中には高校生も友達とおしゃべりしている。
こんな、車内での光景を見ることができた。みんなどんな気持ちで座っているのだろうか?

■ブログ資料\◆ブログ:大阪市バス

またある時、市営バスに乗ったときには、男子高校生の3人組が座っていて、おばあちゃんが乗ってきたときに、その中の1人が「どうぞ・・・」と言って席を譲る光景をみてホッとした。
バスが停留所に着くたびに、後の2人もお年寄りに席を譲るといった光景を見ることができた。

1つの小さな勇気ある行動かも知れないが、見ている人にとっては清々しさを感じさせてくれる。
意外と若い人の方がマナーを守るんだな〜と感心した。

でもこれも、少しの勇気とタイミングが必要だと思う。
人にもよりますが、まれに断る人もいる。逆に声をかけた人の方が気まずい思いをすることもあるようだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。