スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇段試験!

高校1年の秋、柔道部顧問の志賀先生に、そろそろ昇段試験を受けてみないかと薦められた。
当時昇段試験は年に4回あったのだが、顧問の推薦がなければは受けられないようであった。

昇段試験では勝ち抜き戦で3人勝たなければ初段として認められない。その時1人は技有りを取って優勢勝ち、次の相手は引き分けた。
2人とも制限時間(1試合4分)をフルに使って試合するのだから、もう両腕がカチカチで帯を締め直すこともままならない状況です。試合をした経験のある人はわかると思う。
◆ブログ・柔道(組手)

3ヶ月後の再度昇段試験に挑戦し、連続2人は1本勝ちをして3人目の対戦相手にあっけなく負けてしまった。
一応公式戦でトータル3人抜いたので初段を認定されるものの、この最後の対戦相手は今でも忘れられない。
相手は府立四條畷高校の人で、見るからに身長190cmもあると思われるがっしりした体格の大男だった。
もう既に2人と対戦した後だが、意外と早く形を付けたので体力はまだ温存していた。

一礼して、始め!の合図で、すんなり組んだ途端、ああ、コリャ駄目だ・・・・と直感した。
押しても、引いても、重くて、びくともしない。岩のようだ!
仕方なく自分から、左右に動いて、体勢を崩そうと思った瞬間、ガバッと体ごとかぶさって来た。
技を掛けられたのではなく、自分から自滅したようなものである。そのまま横四方固に持ち込まれた。
その体勢から逃れようにもびくともしない。試合が始まってから1分足らずであっけなく負けてしまった。完敗だ!
その時の私の身長は166cm、体重65kgだった。

家に帰ってきて上の兄に「初段、取れたよ!」と報告したら、兄は我が事のように大喜びだった。そして近所の人と玄関先で、「弟が柔道の初段取ったんだよ・・・・」と自慢げに話している声が聞こえて来た。

私が初段になったお祝いとして、柔道部顧問の志賀先生は学校名と名前入りの黒帯をご褒美として下さった。
これは学校始まって以来の事らしい。余程志賀先生も嬉しかったようだ。後で聞いた話なのだが、私が真面目だったで、2年生になったら柔道部を引っ張って行ってくれると期待されたようである。

柔道部では、中学時代に初段を取って柔道部に入部したM君が主将になったのだが、練習もおろそかで、下校後の行動が高校生らしさを欠いていた為、私が副主将として、後輩の指導に当たったのです。
M君は、体力的にも勝っていて、実力もあって2段に昇進。たまに練習に顔をだしては、私とも練習するのですが、毎日練習している私とは、ほぼ互角の勝負であった。

志賀先生は、先を見抜いておられたのだろう。強さよりも指導力という点で、私を大事にして下さったのだと思う。
私の心に残る恩師の一人でもある。

また柔道部での出来事で、「たばこ事件」もあったが、長くなるので機会があればという事にしょう。

それから数ヶ月経った高校2年生の暑い夏の日のこと。
学校から帰ると、私宛に一通の手紙は届いていた。
表には確かに私宛になっているのですが、裏を見ると差出人の住所も名前もない?
ただ、そよ風より・・・・とだけ記してあった。

つづく

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


億万長者のビジネス戦略

営業先でこんな間違いをしていませんか?

多くの起業家や社長が
・とにかく数を打てば売れる
・ガッツと気合があれば売れる
・最終的にお願いすれば売れる
と思い込んでいます。

断られるのを覚悟で、
とにかくたくさんの人にひたすらアプローチしたり、
数の多さで勝負し、こっちからプッシュして
「お願いです。買ってください」
というスタイルの営業をしています。

こういった営業スタイルを取っている多くの社長や起業家は
やがて営業活動に嫌気がさし、憂鬱な気分になり、
売ることをあきらめる。
売ることをあきらめれば当然廃業に追い込まれるので、
嫌々営業をするという、最悪のパターンに陥っています。

一方で、見込み客の方から、
「ぜひ話を聞かせてほしい」「あなたから買いたい」「売ってくれてありがとう」
と言われる起業家や経営者がいます。

彼らは、
お願いをすることはありませんし、自分から売り込むという事もしなければ、お客を追いかけると言う事もしません。

彼らは、医者のごとく
顧客から必要とされ、見込み客の行列ができ、何の抵抗もなく購買にまで至ります。

では、どうすれば
「ぜひ話を聞かせてほしい」「あなたから買いたい」「売ってくれてありがとう」といわれるのか?

その答えこそがこの本「億万長者の不況に強いセールス戦略」で
語られているメインのテーマです。

http://123direct.info/tracking/af/303007/EwT3blYH/

この本の著者ダンケネディは、
毎年100万人以上の社長、起業家、営業マンに影響を与え続けている、セールス、マーケティングの天才です。

彼が30年以上にわたって開発した最も重要な
セールス戦略をまとめたものがこの本です。

http://123direct.info/tracking/af/303007/EwT3blYH/

もしあなたが、
「断られる」恐怖とストレスから解放されて、見込み客から必要と思われ、
あなたを待ち望む見込み客の行列を作りたいと思うのなら、
この本のを試してみませんか?

http://123direct.info/tracking/af/303007/EwT3blYH/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。