スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実力の差を思い知る!

初めての試合は完敗!
校内柔道大会の初戦の相手が、えっ黒帯・・・・
柔道部では見かけない人だ!
有段者なのに何故柔道部に入らなかったのだろうか?。恐らく中学時代に段を取ったのか、街の道場に通って取ったのか?
柔道部の同学年のM君も、中学時代に初段を取っていた。

私は、柔道を始めて3ヶ月であり始めての試合である。しかし試合にでた以上、勝たねばならない。

はじめの合図で、試合は始まった。
相手は2年生で、組手争いもなく、自然に組み合った。
まさに基本通りの組手である。
私が白帯と言うこともあって、相手は舐めてかかったのだろう。互いに様子を伺い、足払いの小技で牽制してきた。
私は、その瞬間に左の引手を引いたら、体制が崩れたので、すかさず相手の懐に入って、体を密着させ右の利き足払った。やや体制を崩しながらの払い越しである。
一瞬決まった!・・・・と思った。しかし判定は「技あり」だった。

相手は、黒帯を占めている実力者である。そう簡単に1本は取らせてもらえない。始めは完全に油断したのであろう。
それからの試合は、相手の技を凌ぐのに精一杯で、こちらから技を駆ける暇がない。防戦一方となる試合運びとなった。
試合終了間際に相手の背おい投げがさく裂。完全に仰向けになり1本取られてしまったのです。

終わってみれば完敗である。いくら小学生中学生では、相撲が強くても、全く歯が立たなかった。
しかし、柔道部の先輩たちが駆け寄ってきて、「初段の相手から、技有りを取った」「ようやった、ようやった・・・」と褒めてくれた。
もう少し深く入って、体制が崩れていなければ、完全に1本の判定が出たであろう試合であった!
人間褒められたら、練習に真剣にやるようになる。
先輩の指導が良かったのか、黒帯の先輩達とも五角のに戦える力はついてきた。
当時柔道部の練習は、講堂でやっていたのだが、新講堂の建設工事のために、校舎の片隅の狭い道場で練習していた。

ある日のこと、先輩と練習中に、隣で練習していた先輩が投げられた時、その先輩の足の踵が、私の口に当たった。狭い道場だったために起こった事故である。

痛っ!と思った瞬間、前に何かが飛んでいった。
一瞬何が起こったのかわからなかったのですが、自分の前に落ちている歯を見て、全てが分かった。

私たちが激しく動き回っていたその時、隣の先輩が投げられ、その足の踵が私の口を一撃したのでした。
前歯が1本折れていた。
投げられた先輩が、誤りに来た。この先輩、歯医者にまで付き合ってくれて、ごめん、ごめん・・・と誤っていた。

しかしこの歯医者さん、前歯を入れてくれたのはいいのだか、それは金歯だったのです。(笑い)


sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

人を動かす3つの方法

あなたは誰かに何かをしてもらいたいとき、どういうふうにアプローチしていますか?

例えば、自分では捌ききれない仕事を誰かにお願いしたい。

例えば、給料を上げてもらうよう会社と交渉したい。

例えば、自分の子にもっと勉強していい成績をとってほしい。

アメリカで25年にわたって説得術を研究しているラッセルグレンジャーによると、
相手を動かすには3つの選択肢があると言います。

1.強制
権力を使って強制的に相手を動かします。

社長が社員にしんどい仕事をさせるとか親が子供に無理に勉強させるとかそういった場合に使われます。

強制の力が働くので基本的に相手は思い通りに動きますが場合によっては相手は強く反発します。

2.交渉
交換条件を提示して相手を動かします。

ただ、交渉相手と契約が成立するまでに相手の要求に応えたりする必要があるので動かすまでに時間がかかったりします。

また、交渉で動かした人は基本的に交換条件以上の結果を出しません。自発的に動くことはありません。

3.納得
相手を納得させて理解させて動かします。

納得した相手は自発的に自分の意思で動いてくれるので速やかに動いてくれます。

また、納得して行動しているのでどんな結果になろうと不満はありませんし依頼した以上の結果も期待できます

相手を納得させて動かす技術を学べば同意、やる気、行動、望ましい結果のすべてを手に入れることができます。

そして、ラッセルグレンジャーによるとこの説得の技術は会話の達人でなくても誰でも習得することが出来ると言います。

その習得の方法とは、、、

コチラからチェックしてみてください。

http://123direct.info/tracking/af/303007/apOqqq1X-qLwTrtNn/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。