スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やればできる子・・・思い出づくり!

好きなことを、楽しんでやれば、結果は後からついて来る

ここ大阪市立城東第五中学校(現、城東中学)に転校したのは、中学校2年1学期からである。
担任は国語担当の鈴木先生、あだなは ” おたふく ”福々しい愛らしい女の先生で3年生も担任で人気のある先生だった。
先生の質問に答えられない時、近寄ってきて拳で軽くコツんと頭を叩く!その後で、「こんな時にしか、叩けないからね・・・」と耳元で小声でささやく。
そんな愛らしい先生だったので、古文も暗唱したりして国語の成績も上がった。

クラブ活動は、子供の頃から相撲強かったので、柔道部があれば入るのだが、この学校にはなかったのです。
体格が良かったせいか、野球部に目をつけられ、放課後ボールを投げてみろと先輩から言われる。
校庭には5m間隔で白線が引いてあり、先の50mで終わっていた。野球にはあまり興味がなく、石は海に向かって投げたりしたが、野球のボールなんかはキャッチボールくらいで、思いっきり遠くへ投げた経験がなかった。
とにかく投げろ・・・といられるままに第一投!
50mまでしか白線が引いていない、その先まで飛んでいったのでしたので計測不能!
見ていた野球部員もびっくりした様子。
でも、野球部になんて、鼻っから入るつもりもない。だからはっきりと断った。喧嘩ぱやい野球部員もいたが、その部員達とも休み時間に相撲を取ったりして、私の強さは知っていたから、ひつこくは誘われなかったのです。
結局のところ、美術部に入部したのだが、あまり熱心ではなかった。中3のある日、美術担当の中島先生(小柄な女性)から、区民体育大会のポスターの応募に参加しなさいと言われていて、その作品を締め切り日の朝に提出した。
1時間目の授業が始まった直後、美術担当の中島先生が慌てて飛んできて、直ぐに美術室に来るようにと言われた。
何事だろう?・・・と授業を抜け出して美術室に行くと中島先生が待っていた。
そして、私の提出したポスターを広げて、この箇所の1文字を訂正するように言われた。
それは、タイトルは区民体育大会なのだが、私が間違えて、国民体育大会と描いたのでした。
とにかく、言われるままに「国」を「区」に訂正したのです。
その時、中島先生も詳しくは、説明されなかったので、そのことは気にも止めませんでした。

忘れていた頃のある日、全校生徒800名の朝礼の場で、いきなり校長先生から私の名前を呼ばれたのです。
それは、あのとき「国」を「区」に手直しした、第二回区民体育大会のポスター入選の表彰だったのです。
学校始まって以来の快挙だったのです。城東区には城陽中学・菫中学と言うマンモス有名校があったので、城東第五中学は無名に等しかったのです。

城東区(昔は広域だったため現在は城東区と鶴見区に別れた)の各学校応募作品の中から最優秀作品に選ばれたのです。
その後、第二回区民体育大会の印刷されたポスターが、城東区内の広報掲示板に貼り出されたのです。

◆その当時のB3判サイズのポスターがこれです。
◆中3の思い出(第二回区民体育大会ポスター入選作品).

後年、M社に勤めた後、独立して印刷の道へ進んで分かったことなのですが、この作品の製版は描版といって、原画を忠実に書きおこし、ジンク版に直接描く手法を使って印刷されたものでした。この方法が一番安上がりだからです。
その道に入って感じたことは、やっぱり素人の作品だな・・・ちょっぴり恥ずかしい気持ちだ!
このブログのために、これまで日の目を見ることがなかった55年も前の作品を探し出して写真を撮ったものです。

その後にも、大阪市婦人団体協議会の「町を明るく美しく」のポスターも入選のしたのでした。
幼い頃から絵が好きで、小学生時代の展覧会でも「金賞」だったのですが、所詮田舎の小学校での出来事。やっと大都会の大阪でも認められた一瞬でした。

何でもそうだと思うのですが、
私の場合は、賞を取ろうとか、1位に成ろうと思って作品を描いたのではありません。
ただ絵を描くのが飯よりも好きだったからです。目標に向かって、ただひたすらに絵と向き合って楽しむことだったのです。


sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

もう、このプレゼントは受け取ってもらえましたか?

現在、無料登録ページを紹介中のメルマガ、
「デイリーインスピレーション」

http://123direct.info/tracking/af/249309/EzIqGxCT-o9vRP2Ll/

もう、読まれましたか?

このメルマガで紹介されているのは、心理学史上

「20世紀最大の発見」と言われている、

“成功の心理学”です。

日本では、あまり知られてませんが、

口コミだけで、世界中で3,500万部も売れた

ベストセラー「サイコ・サイバネティクス」

その秘密を、このメルマガから知ることができます。

http://123direct.info/tracking/af/249309/EzIqGxCT-o9vRP2Ll/





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。