スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国共産党習総書記、形振り構わず親中派を利用

中国機へのスクランブル、過去最多の160回
産経新聞 2013.1.24 23:52

a 中国国家海洋局所属の航空機、

 中国機に対する航空自衛隊の戦闘機の緊急発進(スクランブル)が平成24年度第3四半期まで(昨年4~12月)で160回に上り、23年度通期の156回を超えてすでに過去最多となっていることが24日、防衛省統合幕僚監部のまとめで分かった。公船による沖縄県・尖閣諸島周辺への領海侵入と並行し、中国が尖閣を含む東シナ海の空域でも急激に圧力を強めている実態を裏付けた。

 統幕によると、160回のうち6割近い91回が第3四半期(10~12月)にあり、3カ月での回数でも過去最多を記録。昨年12月13日には中国国家海洋局のプロペラ機「Y12」が初めて領空侵犯しており、昨年9月の尖閣国有化の後、中国機による飛行が急激に活発化したことによる。接近した機種は軍用機の「Y8」など情報収集を任務とする早期警戒機が最多だった。

 中国機への緊急発進は20年度31回▽21年度38回▽22年度96回▽23年度156回-と急増しており、今後も増加が確実とみられる。尖閣諸島付近での軍用機による領空侵犯も次第に現実味を帯びつつある。

 空自は、12月の領空侵犯以降、早期警戒機E2Cや空中警戒管制機(AWACS)を投入して尖閣周辺の警戒を強めているが「ギリギリの運用で常時監視は困難」(自衛隊幹部)とされる。政府は25年度予算の概算要求に那覇基地でのE2C運用基盤整備など、南西諸島の防空体制強化策を盛り込んでおり、いっそうの対応が急務となる。

 一方、ロシア機への緊急発進は180回で前年4~12月の175回から微増。こちらも「IL20」など情報収集機が最多といい、日本海の領空に沿うように尖閣諸島北方まで進出したケースや、北海道を東回りに小笠原諸島近辺まで近づいたケースもあった。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/624813/
------------------------------------------------------------------

.中国機への緊急発進、過去最多 .
http://www.youtube.com/watch?v=pDzQbNrp4aw


.空自スクランブル中国の領空侵犯 .
http://www.youtube.com/watch?v=kzykzO_dSYw


中国機尖閣接近へのスクランブルが中国空軍機出動の口実にされる
http://www.youtube.com/watch?v=DOABHxbREPE


.航空自衛隊 《スクランブル》 .
http://www.youtube.com/watch?v=L65N_-Cym2E
------------------------------------------------------------------

習総書記、首脳会談前向き 尖閣棚上げ狙う中国 日本世論形成、親中派を利用
産経新聞 1月26日(土)7時55分配信

a 公明党の山口代表のコピー

 【北京=山本勲】中国共産党の習近平総書記が25日、公明党の山口那津男代表の帰国直前にようやく会談に応じたことには、幾つかの狙いがある。最大の狙いは安倍政権内の親中派政党、公明党を取り込んで当面の方策である「(沖縄県)尖閣諸島の主権棚上げ」に向けた日本国内の世論を形成することだ。18日の日米外相会談で米国が尖閣問題での日本支援を鮮明にしたこともあり、これを機に習指導部は海空両面からの日本領侵犯といった従来の強硬一辺倒策から、政治工作にも重点を置いた硬軟両様の作戦への転換を進めるとみられる。

 習氏は山口代表との会談に先駆けて23日に朴槿恵韓国次期大統領特使の金武星氏と会談した。まず中韓関係の緊密ぶりを“誇示”して日本側をじらした後で、山口代表と会い、日中国交正常化交渉時に双方の橋渡し役を担った公明党に“恩を売った”。

 中国側が「尖閣の主権棚上げ支持派」とみなしている公明党を取り込むことを突破口に、日本国内で棚上げ論を広げ、「日中間に領土問題は存在しない」とする安倍政権への包囲網を形成しようとの狙いがありそうだ。

 続いて中国は28日から31日までの予定で村山富市元首相や加藤紘一元自民党幹事長を招くが、政界、経済界など日本各界を巻き込んだ招待攻勢が今後活発化するとみられる。


 これまで対日強硬姿勢一辺倒だった習氏の軌道修正には、クリントン米国務長官が尖閣諸島をめぐって「日本の施政権を害そうとする、いかなる一方的な行為にも反対する」と対中警告を発したことが大きく影響しているようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130126-00000113-san-cn
------------------------------------------------------------------

山口代表訪中で中国側が発した2つの情報=中国報道
サーチナ 1月26日(土)9時8分配信

 中国を訪問した公明党の山口那津男代表は25日、習近平共産党総書記と会談し、安倍晋三首相から託された親書を習総書記に手渡した。中国メディア・鳳凰網は26日、山口代表の訪問スケジュールから、「中国側からの2つの情報が明らかになった」と報じた。

 今回の訪問スケジュールから明らかになった1つ目の「情報」として、記事は「日本に対して、中国は対話の門戸を開く意思があるが、主導権は中国にあるということを示そうとした」ことを挙げた。今回、習総書記が会談に応じたことで「中国が日中関係についての対話の門戸を開きたくない、と論じる理由が見つからなくなった」と論じるとともに、「中国側の寛大な姿勢によって、日本は強硬な態度を発表するすべを失った」とした。

 記事はもう1つの「情報」として、「中国国内の愛国心に配慮した」ことを挙げた。今回の会談スケジュールや、山口代表への態度が「中国国内の一部の反対の声をある程度満足させたと言える」とし、「今回の段取りには実は大きな意味があったのだ」と論じた。(編集担当:柳川俊之)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130126-00000000-scn-cn
------------------------------------------------------------------

【中国ブログ】鳩山氏に力を…安倍政権を見限った中国
サーチナ 2013/01/20(日) 14:47

 中国を訪問した鳩山由紀夫元首相は南京大虐殺を謝罪し、さらに尖閣諸島(中国名:釣魚島)は係争地であると主張した。中国政府は鳩山元首相の訪中を歓迎しているが、そこにはどういう意図があるのか。中国人ブロガーの「青袖老祖」さんはその理由をブログで推測した。

  鳩山元首相の発言は日本政府の公式の立場と大きく異なるものだ。中国政府は鳩山氏の訪問を大いに歓迎しているが、それには2つの意味があると筆者は指摘する。

  まず日本の右傾化した安倍政権の主張は中国の安全や世界平和を脅かすものであり、日中関係が緊張している原因は日本に問題があると認めた鳩山氏を中国政府が支持することで、安倍政権をけん制することが1つ目の意味だ。

  さらに2つ目の意味として、中国政府は安倍政権に対して完全に失望しており、日中関係改善の希望を鳩山氏のような政治家に託したいというアピールだ。

  筆者は安倍政権は今後1年ももたずに交代することになるだろうと予測しており、その理由として中国が日本の右傾化した現政権に妥協することはなく、日本経済は中国による圧力で大きな打撃を受けることになるためと主張。また米国は日中の軍事衝突を望んでおらず、もしも安倍政権が強硬策を踏み切るならば、米国が日本を見捨てる可能性もあると主張した。

  筆者は、「鳩山元首相は日中関係の改善に貢献できる能力があるのだから、日本国民は彼のような政治家に力を与えて関係改善を図るべきだ」と主張した。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0120&f=national_0120_007.shtml
------------------------------------------------------------------

訪中の鳩山氏 中国では賞賛、日本では「国賊」=中国報道
サーチナ 2013/01/18(金) 23:08

a 鳩山元首相が「南京大虐殺記念館」を訪問

  中国メディア・環球網は18日、鳩山由紀夫元首相が訪中し、中国政府関係者との会談で尖閣諸島問題の存在を認める発言をしたことについて、小野寺五典防衛相が「国賊」という言葉を用いて批判したことを伝えた。

  記事は、17日夜に日本のテレビ番組に出演した小野寺防衛相が、鳩山元首相の発言に対して痛烈に批判し、「言うべきではないが、一瞬頭の中にある言葉が浮かんだ。それは『国賊』だ」と語ったことを紹介した。

  さらに、小野寺防衛相が「中国は元首相の鳩山氏を使って世界に宣伝しようとしている。争いが存在するしないにかかわらず、中国側に国際世論への口実を与えることになる」と非難したと伝えた。

  中国国内の各メディアは18日、鳩山元首相が17日に江蘇省の南京大虐殺記念館を見学し、犠牲者に黙祷を捧げるとともに「当時の日本兵が犯した罪を謝罪するとともに、歴史の悲劇を繰り返さないよう望む」と語ったことを大々的に報じた。また、鳩山氏の行動を賞賛する国内ネットユーザーの声を伝えた。(編集担当:柳川俊之)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0118&f=politics_0118_010.shtml
------------------------------------------------------------------

【主張】鳩山氏訪中 あなたは何をしてるのか
配信元:産経新聞 2013/01/18 03:47更新

a 鳩山氏訪中 あなたは何をしてるのか

 既に議員生活を引退した人の発言をとがめたくはないが、日本の「顔」であった元首相である以上、看過できない。

 鳩山由紀夫元首相が中日友好協会の招きに応じて訪中し、賈慶林全国政治協商会議(政協)主席との会談で、「尖閣諸島は係争地」という認識を伝えたことだ。

 尖閣は歴史的にも国際法上も日本固有の領土である。

 「領有権問題は存在しない」という政府の立場を踏み外し、中国側の意向に沿う発言を行うことがどれほど国益を損なうか。まだ、わからないようだ。菅義偉官房長官が「わが国の首相をされた方の発言として非常に残念で極めて遺憾だ」と不快感を示したのは無理もない。

 鳩山氏がいかに国益を害してきたかは枚挙にいとまがない。

 首相当時、唐突に米軍普天間飛行場の「県外移設」を掲げて問題を迷走させた。オバマ米大統領には「トラスト・ミー(私を信じてほしい)」と伝えながら事態を打開できず、日米同盟を空洞化させて、抑止の実効性を損なった。

 昨年4月、民主党最高顧問として政府の承諾を得ずに核兵器開発の疑いが濃いイランを訪問した。国際原子力機関(IAEA)の対応について「二重基準を適用して不公平だ」と語ったとイラン側に発表され、最大限に利用されてしまった。

 民主党代表時代に「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」と発言したことが外国勢力につけ込まれている。

 鳩山氏を招いた中国もあらゆるものを利用しようという魂胆が見え隠れしている。尖閣の領有権問題を認めようという日本国内の一部勢力に加担して、国内世論を分断する狙いもあるのだろう。

 首相を辞め、議員引退後も外交にかかわろうとすることに、鳩山氏は終止符を打ってほしい。

 一方、2月に安倍晋三首相特使として訪露し、プーチン大統領と会談する予定の森喜朗元首相が北方領土問題で択捉島を除く国後、色丹、歯舞3島の先行返還に言及していることも懸念される。

 森氏はプーチン氏が領土問題について「引き分け」と語ったことを念頭に「現実的なことを考えた方がいい」と述べたが、日本が原則とすべき4島返還からは大きく外れている。安倍政権の特使にふさわしいか疑問が残る。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/622876/


■■■■■■■■■■■ pien80a.gif■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


お金持ちの共通点

ビジネスで成功して
お金持ちになる人には共通点があります。

一体何だと思いますか?

それは、、、

彼らお金持ちはお金儲けの方法を
しっかりと体型立てて理解している
ということです。

体型立てて理解しているから
どんなビジネスをやっても
儲けることが可能というわけです。

大企業のエリートなんかは
こういったお金儲けの”ロジック”を
子供の頃から学ばされてるわけですね。

ただ、普通の人はこんな”ロジック”を
学ぶ機会はありません。

何回も失敗して経験的に学んでいくしか
お金持ちになる道はないわけです。

しかし、アメリカで毎年700億稼ぐ
スーパー起業家のマイケル・マスターソンは
この”ロジック”を一冊の本にまとめました。

彼はこのロジックを使って
年商100億円の会社を2社、50億を2社、
そして10億円の会社を10社以上作るという
離れ業をやってのけています。

この再現性の高い お金儲けの”ロジック”を
解説した本 「大富豪の起業術」の上下巻は
ここで半額で手に入ります。

しかも、先着400名は無料でお試しができて
読んでみて気に入らなかったら返品できるそうです。

今、申し込みが殺到しているようなので
ぜひチェックしておくことをオススメします。

http://123direct.info/tracking/af/303007/0WfLCEmz/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。