スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人よ忘れるなこの音を・・・怒り!

日本のM9.0地震の音、アラスカでも聞こえていた!

3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震が、900マイル(=1450キロメートル)も離れたアラスカのアリューシャン列島で音波となって観測されていた。

日本のM9.0地震の音 hydrophone_captures_japan_earthquake


太平洋海洋環境研究所アメリカ海洋大気圏局が、アメリカ海軍が設置したSOSUS(Sound Surveillance System)と呼ばれる音響監視システムを用いて、海中で地震の音を拾っていたことが明らかになった。

SOSUSは海底火山活動や深海生態系の調査に用いられているシステム。以前はアメリカが他国潜水艦の動向を探知するための機密装置であったが、近年では学術的研究に用いられている。その水中聴音器が、海中を伝わって届いた地震の音を観測したのだ。

何も知らずに聞けばただゴーッという音が続くだけなのだが、あの恐ろしい地震の振動だと思って聞くと、背筋が寒くなるのを禁じえない。遠くアラスカまで届いた音波――この音の間に日本に走った激震、そして津波が引き起こした大惨事がどれほどのものであったか、改めて思い知らされる。

なお動画中の観測音は16倍速である。

(寄稿:rocketnews24.com)
参照元:You tubeNOAAPMEL

Underwater Microphone Captures Honshu, Japan Earthquake
3月11日東北地方太平洋沖地震の音波が観測された!

http://www.youtube.com/watch?v=4rWDrZIucAQ&feature=player_embedded

こころの独り言
この地震は起きたと言うよりも起こされたと思えてならないのです。
観測したのもアメリカ海軍であり、地震直後原子力空母「ロナルドレーガン」を派遣されたのもアメリカ海軍である。気象・地震兵器と言われているHAARPも海軍・空軍の管理と記されている。

                  ◆◆◆

東日本大震災の被災者救援のため、米海軍太平洋艦隊は、原子力空母ロナルド・レーガンを派遣し、13日朝までに本州沖に到着したと発表した。日本政府の要請を受け、自衛隊のヘリコプターへの給油や、被災地に向かう自衛隊員の輸送などを支援する。米第7艦隊の揚陸指揮艦ブルーリッジも、シンガポールで救援物資や水を積み込み、日本に向かっている。

 同艦に乗り組む米海軍の広報担当者は米CNNに対し、18日ごろに目的海域に到着すると語った。本州沖で救援活動に当たる米艦船は計9隻になる見通しという。

 防衛省の発表によると、13日午前4時に宮城県沖に到着したロナルド・レーガンの艦載ヘリコプター2機が海上自衛隊のヘリ1機とともに、近くの海域にいる海自補給艦「ときわ」に積んだ非常用缶詰3万食を宮城県気仙沼市の運動場など3カ所に輸送。昼ごろから始まり、午後4時半すぎに終了した。米軍は、海上での捜索活動も開始したという。

記事元:http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103130191.html

                  ◆◆◆

こころのつぶやき
3月11日午後2時46分地震発生~13日午前4時に原子力空母「ロナルドレーガン」が宮城県沖に到着。
オバマ大統領は11日午前4時(日本時間11日午後6時)ごろ、デーリー米大統領首席 補佐官から地震の報告を受け、11日午前9時30分(日本時間11日午後11時30分)に、ジャネット・ナポリターノ国土安全保障長官などから、日本の被害状況に関する報告を受けた。・・・とある。
その後、オバマ大統領が哀悼の意「友情と同盟は揺るがない」 と声明!

大統領がその報告後28時間の間に原子力空母「ロナルドレーガン」の派遣を決定したと推測される。詳しい報告なくして決定はしないだろう。
考え方によれば、海軍では地震、津波を既にわかっていての行動のように思える。
現地海域に丸々28時間を費やしたとして毎時60kmで航行したならば、1680kmの範囲、言い替えれば日本近海に空母が待機していたのではないかとの見方もできる?

ちなみに、阪神淡路大震災の1月17日には日米地震学会が大阪で開催されることになっていたことは偶然なのだろうか?

参考:日本のM9.0地震の音、アラスカでも聞こえていた
http://youpouch.com/2011/04/21/113643/ 


sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
7つの習慣のDVDが登場!期間限定キャンペーン中

いま、自分の人生に違和感を感じているのなら、
この無料オーディオを聞いてみることをお勧めします。

↓ ↓ ↓
http://123direct.info/tracking/af/249309/2Jm1IxoN-ae5KUEm1/

このオーディオには、ジェームス・スキナーの
今まで隠されていた音声の内容を完全収録しています。

先にすべてを視聴した方の感想はこちらに
↓ ↓ ↓
http://www.jamesskinner.jp/blog/?page_id=606

ジェームススキナーとは、、、

「アメリカ合衆国生まれ。19歳のときに来日。早稲田大学で国際ビジネス論を学び、世界最年少のアメリカ合衆国外交官、NEC、社会経済生産性本部、財務広報コピーライター、起業家、アメリカ最大級の研修会社フランクリン・コヴィー社の日本支社長などを歴任。

ベストセラー『7つの習慣』を日本に紹介したことやNHKにおける論評家活動、ベストセラー『成功の9ステップ』(幻冬舎)の著書もよく知られている。

現在、有名経営コンサルタント、人気セミナー講師、ベストセラー作家、一回の指導だけでも劇的な変化をもたらしてくれる成功コーチのスーパースターとして確固たる地位を築いている。」

さらに、強調しておきたいことは、ジェームス・スキナーは自分自身でも30社以上の会社の経営をやってきた、正真正銘のビジネスのプロだということです。

無料オーディオのタイトルは、
“儲かっている会社だけが実践している、たった一つのこと”

もしあなたが、本当に人生を変化させたいのなら、
ぜひこのオーディオを聞いてみることをお勧めします。
↓ ↓ ↓
http://123direct.info/tracking/af/249309/2Jm1IxoN-ae5KUEm1/

PS
もしあなたに子供がいるなら、、、
ぜひ若いうちに聞かせてあげてください。
↓ ↓ ↓
http://123direct.info/tracking/af/249309/2Jm1IxoN-ae5KUEm1/


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。