スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【韓国大統領選】朴氏の当選確実、初の女性大統領!

大統領選:笑顔であいさつする朴槿恵氏
2012/12/19 23:48

◇◇◇大統領選:笑顔であいさつする朴槿恵氏

19日に投開票が行われた第18代大統領選挙で、与党セヌリ党から出馬した朴槿恵(パク・クンヘ)候補が当選した。写真は同日、ソウル・汝矣島の同党本部で花束を手にあいさつする朴氏。

NEWSIS/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/19/2012121902286.html
------------------------------------------------------

朴氏の当選確実 複数メディアが報道 初の女性
産経新聞 2012.12.19 21:16 [韓国]

笳・裸笳・沒蝗ス螟ァ邨ア鬆倬∈縺ァ蠖馴∈遒コ螳溘→縺ェ縺」縺滓惷讒ソ諱オ豌柔convert_20121221014527

 【ソウル=加藤達也】韓国で19日、大統領選挙の投開票が行われ、KBSテレビなど複数の韓国メディアによると、保守系与党、セヌリ党の朴(パク)槿(ク)恵(ネ)氏(60)の当選が確実となった。親北朝鮮的で左翼勢力の影響が強い最大野党、民主統合党の文(ムン)在(ジェ)寅(イン)氏(59)よりも、朴正(チョン)煕(ヒ)元大統領の長女で保守勢力を背景とした朴氏の安定感を有権者は選択したといえる。韓国で女性が大統領に就任するのは初めて。

 韓国の中央選管によると、大統領選の最終投票率は75・8%(暫定値)で、前回大統領選の63%を10ポイント以上上回った。

 激しい選挙戦で生じた朴氏支持勢力と野党系支持勢力の溝は深く、北朝鮮政策や悪化している対日関係の取り扱いなど重要案件で、朴氏が難しいかじ取りを迫られる局面もありそうだ。

 選挙戦は李(イ)明(ミョン)博(バク)政権下で拡大した国民の経済格差の是正・解消策などが主な争点となった。文氏は、李政権が「国民生活を犠牲にして財閥を優遇した」と強調。「庶民派」を前面に出して財閥規制や富裕層への課税強化を唱えたが、急激な変化を望まない国民の声の方が勝った。

 一方、外交面では、北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイル発射などで日米韓の協力態勢が不可欠となる中、日本に対し「過去清算」を優先する文氏ではなく、「過去の問題はあるが未来が重要」とする朴氏が当選した意味は大きい。李明博政権下で最悪となった日韓関係の再構築が喫緊の課題となる。

 就任式は来年2月25日。

記事元:http://sankei.jp.msn.com/world/news/121219/kor12121921170007-n1.htm
------------------------------------------------------

韓国大統領選 セヌリ党・朴候補の当選確実
日テレ < 2012年12月19日 21:19 >
 韓国大統領選で、与党・セヌリ党の朴槿恵候補の当選確実。韓国初の女性大統領誕生へ~韓国テレビ各社

<映像ニュース>
http://www.news24.jp/articles/2012/12/19/10219830.html#
------------------------------------------------------

【韓国大統領選】
品位と度胸の勝負師・朴氏 初の女性で国家イメージもアップ
産経新聞 2012.12.19 22:55 (1/3ページ)

笳・裸笳・沒蝗ス螟ァ邨ア鬆倬∈縺ァ蠖馴∈遒コ螳溘→縺ェ縺」縺滓惷豌柔convert_20121221014557

 【ソウル=黒田勝弘】「準備された大統領」が本当に大統領になった。韓国では親子2代は初めてで、女性も初めてだ。15年の政治経歴、原則と約束を守るブレない政治家、どこで誰に相対しても決してモノおじしない「品位と度胸」の政治家。念願を果たした朴槿恵氏は今すぐにでも大統領をやれる人物だ。

 暗殺や狙撃など政治的事件で大統領だった父、そして母も亡くした悲劇の娘が、今度は自ら大統領として政治に挑戦する。女性大統領誕生は韓国の国家イメージを確実にアップさせるだろう。

 朴氏は「選挙に強い選挙の神様」といわれ、野党時代を含め党が危機に陥るたびに選挙戦の先頭に立ち党を救った。顔をカッターナイフで切られるというテロにも遭った。その勝負師としての奮闘ぶりを支持者たちは「韓国の現代版ジャンヌ・ダルク」とたたえた。

軍人出身だった父、朴正煕元大統領に継ぐ2世指導者だが、もう十分独り立ちしている。「初の女性大統領を」と訴えた選挙戦では、野党陣営からは逆に「意地っ張りで優しさがない」「女性らしさがないのに…」と皮肉られた。

 最も尊敬する人物は、英国を世界最強国に育てた女王エリザベス1世。独身を通したことでも似ている。

 朴氏は今回、テレビ討論で左翼政党の学生活動家上がりの若い女性候補に「父は元日本軍将校でタカギマサオといった。親日派の独裁者大統領の娘が…」などとケンカを売られたが動じなかった。反日的で過去や家系好きの韓国世論には「親日派の娘」「独裁者の娘」は格好の非難カードだったが、効き目はなかったようだ。

 1970年代、狙撃事件で死亡した母に代わりファーストレディー(大統領夫人)を務めた。政治家になった後も海外の多くの首脳に会っている。その中には宿敵、北朝鮮の金正日総書記も含まれている。

「準備された大統領」として国際感覚は十分ある。保守本流として米韓同盟や日米韓協力体制の重要性はよく分かっている。

 そして父、朴正煕元大統領が世論の反対を押し切り日本との国交正常化(1965年)を決断し、日本との新たな協力関係が韓国発展の基礎になったこともよく知っている。選挙中は質問に答え「過去」に触れつつも「未来が重要」と強調していた。

 韓国の政治指導者の中では最も安定した対日観の持ち主だが、それだけに野党陣営をはじめ反政府勢力は「反日」で足を引っ張ろうと虎視眈々(たんたん)だ。「親日派」は今でも韓国では売国奴という最大級の政治的ののしりになっている。対日外交の展開しだいでは、すぐその非難の矢が飛んでくる。

 朴槿恵氏は父という過去を克服し大統領になった。対日関係でも過去離れができるか。天気のように変転を繰り返してきた日韓関係だが、李明博政権下の最悪状態以上には悪くなりようがない。

記事元:http://sankei.jp.msn.com/world/news/121219/kor12121922580009-n1.htm
------------------------------------------------------

韓国の歴史認識を何故日本に押付けるのか?

韓国は歴史のひとコマを拡大し、それがあたかも事実のように韓国の歴史認識を押付ける。歴史の切り抜きでは本当の歴史ではない。
日韓の歴史は千数百年に及び、仮に慰安婦問題、竹島問題を取り上げるなら、日韓併合から現代に至る近代史の事実に裏打ちされた歴史認識が必要。それ以前に韓国、朝鮮は日本に対する恨みとも言える感情が存在するために、真の歴史を見られないところがあるように思う。

韓国がもし日本の立場であれば、韓国人は都市を無差別爆撃し、世界で初めて原爆を投下したアメリカをどう扱うのだろう。国を挙げて反日教育のように反米教育をし、戦争中の出来事を「人権問題」として、国連で訴え、無差別爆撃や原爆投下の記念館や平和碑をつくるり、犠牲者の数を10倍にして記念碑に記すのだろうか?韓国は文明を逆行する行為を平気で行なっていることに気づきもしない。過去に戻っているのは韓国の方ではないのでしょうか?(慰安婦問題は事実無根の冤罪事件)

今回の韓国大統領となる朴槿恵(パク・クネ)氏は親日派と一部で言われているが、果して親日をつらぬく覚悟があるのか、韓国では親日派は売国奴と言われているようである。

朴槿恵(パク・クネ)氏の発言内容は次のとおりです。
「日韓関係は重要」としながらも「領土や慰安婦問題では譲歩せず」と言っている。

また朴候補は独島問題に関し、「日本を訪問した際、ある日本の記者が『独島問題の解決策はあるのか』と尋ねたので、『独島は韓国領土なので日本がそれを認めれば簡単に解決する』と答えたことがある。日本側が歴史認識を正しく持つようにずっと促し、私たちが努力をするのが根本的な解決」と答えた。

事実に基づいた歴史認識を持つのは韓国側だろう。
詐欺師や泥棒が、居直って言うセリフとしか思えない。

------------------------------------------------------

選挙前に日本記者質問
<韓国大統領選>朴槿恵候補「日本記者の“独島問題解決策”質問に…」(1)
2012年08月21日12時04分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

笳・裸笳・惷讒ソ諱オ蛟呵」彑convert_20121221012638

20日、セヌリ党の大統領候補に選出された朴槿恵(パク・クネ)候補は候補受諾演説で、「国民大統合」を真っ先に提示した。続いて最近のセヌリ党の公認献金疑惑事件を意識したかのように政治腐敗の清算を強調した。ただ、「5・16」歴史認識問題などについては「しきりに過去に行こうとすれば限りがない」と述べた。

◇大統合構想=朴槿恵候補は演説で、「新しい大韓民国をつくる大きな道に、すべての人々が喜んで参加することができるように、私から大和合のために先頭に立つ。大韓民国を愛して大切にする人々なら、誰とでも力を合わせる」とし「100%大韓民国をつくる」と述べた。

これに関し側近は「朴候補は早期に非朴系候補4人と会い、大統領選挙過程での協力を要請する予定」と伝えた。選挙に参加しない鄭夢準(チョン・モンジュン)議員、李在五(イ・ジェオ)議員とも対話を推進することにした。朴槿恵陣営は疎遠な関係の金泳三(キム・ヨンサム)元大統領、金鍾泌(キム・ジョンピル)元自民連総裁を訪ねることも検討している。

大統領選挙選対委は来月の秋夕(チュソク、中秋)前後に発足する予定だ。また中道層の吸収につながる外部の人の招聘も進めると予想される。この過程で朴槿恵陣営の入れ替えの可能性があるという観測も出ている。朴候補はセヌリ党候補選出直後の記者会見で、「大統領選キャンプ人選作業や政策などあらゆる分野を国民の目の高さに合わせて構成する」と明らかにした。

◇親戚を厳正管理=朴候補は「最近のセヌリ党の比例代表公認に関する疑惑だけでも本当に惨憺たる心情」とし「大統領候補として最初の措置で党内に政治刷新特別機構を構成する」と述べた。また「党内外の専門家が幅広く参加するこの機構を通じて、公認システムを含め、政治発展のための一大革新策をつくって必ず実践する」と述べた。

自身の親戚に対しても厳正管理を約束した。「真の改革は近いところから始めなければいけない。自分と自分の周辺から、より厳格に管理する」と話しながらだ。続いて「腐敗と不正にどこの誰が関与しているとしても決して容認しない。果敢に暴いていく。権力型の不正にかかわった人はさらに厳重な処罰を受けるようにする」と述べ、親戚・権力型不正に対する特別監察官制と常設特別検事制の導入を公約した。

記事元:http://japanese.joins.com/article/890/157890.html?servcode=200§code=200
------------------------------------------------------

<韓国大統領選>朴槿恵候補「日本記者の“独島問題解決策”質問に…」(2)
2012年08月21日12時05分
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版

◇成長と福祉の併行=朴候補は演説文で、「経済民主化は国民の幸福の第一歩だ。中小企業と大企業がともに成長し、非正規職と正規職が差別のない待遇を受けるようにする」と述べた。朴候補は「経済民主化と福祉、雇用が三位一体となる新しいシステムを構築する」とし「成長と福祉が一緒に進む方式に変える」と述べた。このために「各界専門家と国民代表で‘国民幸福推進委員会’を構成し、経済民主化・福祉・雇用を核心内容とする‘5000万国民幸福プラン’を樹立して推進する」と明らかにした。会見では「近く経済民主化に対する総合計画(マスタープラン)を作り、具体的な実践案を明らかにする」と述べた。

◇「準備された指導者」強調=北東アジア情勢に関し、朴候補は「私たちの主権を傷つけたり、私たちの安全と危機を脅かす、いかなる行為も容認しない」とし「しかし平和の維持に満足するのではなく、持続可能な韓半島の平和と東アジア協力のため新しい枠組みを講じる」と述べた。

この部分で朴候補は今が「危機の時代」であることを強調し、「準備された指導者」 「安定した指導者」が必要だと強調した。党関係者は「国政運営に参加した経験がない安哲秀(アン・チョルス)ソウル大融合科学技術大学院長を意識した発言のようだ」と解釈した。ただ、記者が会見で安院長について尋ねると、「安院長の動きや決定については私が答える事項ではなく、純粋にその方が判断してする問題」と答えた。

朴候補は独島問題に関し、「日本を訪問した際、ある日本の記者が『独島問題は複雑だが、解決策はあるのか』と尋ねたので、『独島は韓国領土なので日本がそれを認めれば簡単に解決する』と答えたことがある。日本側が歴史認識を正しく持つようにずっと促し、私たちが努力をするのが根本的な解決」と答えた。

◇5・16歴史認識=朴候補は会見で5・16に対する歴史認識問題に関し、「政界ではやるべきことが山積し、厳しい民生が目の前にあるというのに、過去のことを(論争)する余裕があるのか」と反問した。

ある記者が「教科書には5・16がクーデターと記述され、朴候補は救国革命というが、息子にどう教えるべきか」と尋ねると、「国民の考えはいろいろあるが、ああだこうだと追い込むと、国民を分裂をさせるのではないだろうか」と問い返した。

最近提起された張俊河(チャン・ジュンハ)先生他殺疑惑についても、「盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代にも真相調査委を設置して数年間にわたり調査した。それ以前の政権でもした。それでもさらに調査して明らかにすることがあるならしなければならないが、そういう余裕が果たして私たちの政界にあるだろうか。一日一日を苦労して暮らしている人が多いが、そういうことに力を注けば、私たちがやるべきことをいつするのか」と述べた。

http://japanese.joins.com/article/891/157891.html?servcode=200§code=200
------------------------------------------------------
5・16軍事クーデター
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/5%E3%83%BB16%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%BF%E3%83%BC
------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。