スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔は韓国がバカにされ、今では日本人がバカにされる!

<衆院選>自民圧勝 安倍政権誕生へ
http://www.youtube.com/watch?v=4SlvPMBZ0ow

------------------------------------------------------

日本叩きの代表「万歳三唱」 本当は韓国人大好き
配信元:産経新聞 2012/11/24 09:53更新
【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 

◆◆◆なぜ衆議院解散時に万歳をするの・・・?のコピー

 先日、日本の国会解散を伝える韓国紙のトップ見出し「日本、帝国議会の名残“万歳三唱”-21世紀の国会でもそのまま」には驚いた。万歳三唱は「日王(天皇)への称賛の表示」で「軍国主義的コメディー」だと非難し、からかっているのだ。「やれやれ、またか」だが、近年、この種の意図的(?)誤解による日本たたきが目立つ。先のロンドン五輪の際、日本の体操選手のユニホームに対するイチャモンもそうだ。

 赤い陽光をあしらったデザインが昔の軍国主義時代の「旭日旗」に似ているからケシカランと騒いでいた。朝日を意味する「旭日旗」は日本ではスポーツの応援などでよく見られ、朝日新聞の社旗にもなっているが、韓国だけがしきりに非難し、米国など海外でも反日宣伝に利用している。韓国紙の見出しにならえば「21世紀にまだそんなことを言っているの」と逆にいいたいところだ。日本非難に使えるなら考証など関係なしということか。

 さてお嫌い(?)の「万歳三唱」だが、実は韓国人自身が大好きで日ごろよく見かける。五輪のサッカーで日本に勝った韓国選手もやっていた。それに日本支配からの解放記念日である8月15日「光復日」の政府式典でも毎年、大統領以下やっている。韓国の「万歳三唱」の起源はいつかな? (黒田勝弘)

記事元:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/gaishin/609187/

◆日本で「万歳三唱」すれば、皮肉たっぷりの日本たたき!
「万歳、万歳、万々歳(バンセイ、バンセイ、バンバンセイ)」と唱えるのは、韓国ではなかったのか?
日本の万歳三唱は力強いが、韓国ドラマで見る万歳は、口先だけの儀式のようなものと見受けられ、時の権力者に服従を誓う臣下の誓いなのか?あらゆる場面で見受けられる。

韓国でも日常化しているのに、日本人が万歳三唱をしたら、なぜ帝国主義になるのか?韓国人の頭の中はどうなっているのだろう。
自分のことは棚に上げ、相手を批判するのが韓流なのだろう!

その点では、韓国、朝鮮、中国は親子兄弟の関係なのだろう。


------------------------------------------------------

「日本にはNHKと朝日新聞があるのが羨ましい」と韓国人記者
配信元:ニュースポスト 2012/10/27 22:41更新

 緊張続く日韓関係の中で、日本担当の韓国人記者は何を考え、伝えているのか。長く日本報道に携わるベテランの韓国人記者に、現在の日本を取材して感じることを聞いた。(取材・構成=フリーライター神田憲行)

 * * *

 韓国と日本の緊張関係が続いていますが、日本人相手の取材がやりにくくなったという印象はとくにありません。記事を発表する前に原稿を見せて欲しい、という人が増えたぐらいかな。ただ、抗議のメールというのはずっとあります。韓国人と日本人は、抗議のメールが違うんですね。韓国人は最初から喧嘩腰で「お前はなにを書いているんだ」と興奮しているんですが、論点がよくわからない。一方、日本人からのメールは冷静で論点が明示してあって、最後は必ず、

 「あなたは日本が嫌いなのでしょう。いちいち構うな」

 と書いてある。しつこくメールが来て、冷静だけど繰り返し繰り返し書いてあると、いつか実力行使でなにかされるんじゃないかと恐怖を感じています。

 韓国人でも日本人でも敏感に反応するのが、やはり尖閣諸島問題です。率直に言って、韓国国内の反応は「ざまあみろ」という気持ちが強い。自分たちが実効支配している国に外国から攻めてこられたら、嫌だろうと。独島の問題と重なるんですよ。

 韓国国内の気持ちを反映しているのが、尖閣諸島の表記です。我々は実効支配ベースで「独島(日本名・竹島)」と書いてきました。その論理で考えるなら「尖閣諸島(中国名・釣魚島)」と表記すべきなんだけれど、そう書くと韓国読者から抗議のメールが来るんです。韓国のテレビ局は「釣魚島(日本名・尖閣諸島)」と表記しています。私は論理的には「尖閣諸島(中国名・釣魚島)」と書くべきだと思うのですが。

 取材対象として興味があるのはネット右翼の「在特会」です。「在日特権を許さない」と言われても、私たちいつも差別されたり下に見られてきたから、「はあ? どこに特権が?」と思う(笑)。今の日本人は「反日」という言葉に敏感すぎる。韓国にしても中国にしても、「反日」は今に始まったことじゃないのに、反日にこれだけ敏感に反応する日本人を見たことがない。

 韓国人からすると、日本人は冷静で頭が良くてなにを考えているのかわからない民族で、いつかまた侵略戦争を仕掛けてくるという、確信に近い恐れがあるんです。韓国人は戦争に対する恐怖感が常にあるんですよ。北朝鮮、中国……韓国に対して領土的野心がないのはアメリカぐらいじゃないか。だからヨン様ブームとか「韓流」で韓国が好きな日本人の話を聞いても、「なにそれ、またバカにするために何か企んでいるんじゃないか」と最初に考えてしまう。そもそもヨン様が韓国でトップクラスの俳優とはいえない人だからね(笑)。

 韓国人からすると日本人からいつも下に見られて、キムチ臭い、ニンニク臭いと言われてきた。新しい白菜が出るとキムチを漬けて親しい人に配るという習慣が韓国にはあるのですが、日本人にあげても「ありがとうございます」といいながらも後で捨てるということが本当に2000年くらいまでありまhttp://123direct.info/tracking/af/564742/L9qLh5Bx/したからね。「嫌韓」と言われても、「いまさら何を言っているんだ」と思う(笑)。

 最近は取材を続けていると、本当に韓国が好きな人や憧れをもっている日本人がいるということがわかりました。韓国5000年の歴史の中で、百済などの一時期をのぞいて、かつて起きていなかった現象が今起きている(笑)。

 でも、韓国のことが本当に好きな日本人がいることや、社会が以前にも増して反日に敏感になっていることを、韓国の読者やメディアのトップはまだわからない。だから有名な新聞でも極めて反日的で挑発的な記事が出るんです。韓国人のジャーナリストとして、日本にはNHKと朝日新聞があるのが羨ましいなあ。いろんな見方をするメディアがある。韓国には「産経新聞」みたいなのが大手新聞だから(笑)。

記事元:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/602002/
------------------------------------------------------

【軍事情勢】韓国が隠した恥ずかしい秘密
2012/02/12 00:38

◆◆韓国が隠した恥ずかしい秘密 韓国対中国漁民

 駆け出し記者時代、先輩記者からこう教えられた。

 「犬が人間にかみついて軽傷を負ったところで、大ニュースにはならないが、人間が犬にかみついたら、場合によって面白い記事になるかもしれない」

 韓国内でバレてしまった真相は、この教えの範疇(はんちゅう)にあった。何しろ、警察官が違法操業していた漁師を取り締まろうとして、逆に返り討ちに遭ってしまったのだから。

 ■「人間が犬にかみつく」

 事の起こりは昨年11月19日。韓国・済州海洋警察署の巡視船が済州島北方海域で、韓国領海を侵犯し、違法操業中だった中国漁船40隻を確認した。巡視船は底引き網漁船(190トン)を拿捕(だほ)、中国人漁師6人を逮捕した。漁船には海洋警察官10人が乗り込み、船長に済州港まで船を移動するよう指示した。

 と、ここまでは「犬が人間にかみついた」式の、いたって普通の展開だった。ところが、ここからが「人間が犬にかみつく」展開と相成る。

 仲間の漁船拿捕を無線で知った中国漁船26隻が巡視船に押し寄せ、巡視船と拿捕漁船の進路妨害を始めたのだ。しかも、あろう事か、斧(おの)や鉄パイプを手に持った漁師数十人が拿捕された漁船に乗り移り、警察官10人に襲いかかった。

 当然ながら警察官は、閃光(せんこう)爆音弾や3段(特殊)警棒で応戦したが、1人が骨折し全治7週間の重傷を、4人が全治2週間のケガを負った。警察官10人は漁船を放棄し、ゴムボートで巡視船へと逃げ帰った。拿捕(だほ)された漁船は逃走した。

 逆に、26隻の漁船は1時間半・30キロにわたり巡視船を追跡し、巡視船内に留置した漁師を「釈放しろ」と無線で要求した。そればかりか、再び巡視船の進路を妨害し、停船させようと試みた。

 これでは、どちらが警察で、どちらが犯罪者か分からない。実のところ、警察側は拳銃4丁を携帯していた。だが、問題化を恐れ、使用できなかった。

 ■中国人漁師への「無勇伝」

 かかる“無勇伝(ぶゆうでん)”を、そのまま公表する事を、当局側は恥じた。そこで「違法操業中の1隻を拿捕し、その後集まった25隻の内、2隻も追加で拿捕した」と発表。追加の2隻の船名は明らかにしたものの「最初に拿捕した船名は判明していない」と説明した。

 これにはカラクリがある。追跡された巡視船からの支援要請を受け、巡視船14隻とヘリコプター2機が漁船を迎え撃った。この時、3隻を拿捕(残りは逃走)した。つまり、最初に拿捕しながら奪還された1隻を合わせると漁船の合計は27隻。だが、奪還された漁船をカウントせず、合計26隻にして、拿捕した漁船を、迎え撃った際の3隻だけにした。その上で、その3隻の内1隻を、奪還された1隻とすり替えたのだった。

 もちろん、警察官5人の負傷も「漁船に乗り移る際、船にぶつかりケガを負った」と、ここでも事実を隠蔽(いんぺい)した。

 この隠蔽が、1月に開かれた漁船船長らの公判判決文で発覚するまで、小欄は韓国側の対応を褒めるつもりであった。というのも昨年3月には、ハンマーや斧で激しく抵抗した中国人漁師に、海洋警察官が警告射撃以外、初めて実弾を発射(警察官1人も負傷)。12月には、韓国政府が、生命を危うくする暴力的抵抗には即時に発砲出来るように銃器の使用指針を緩和する方針を明言していたからだ。中国人漁師が、故意に割った窓ガラスの破片で海洋警察官2人を刺し死傷させた事件(12月)を受けた英断であった。

 結局、昨年3月と11月、12月の3回、いや2008年には1人死亡・6人負傷、2010年にも4人が負傷しているから、海洋警察官は少なくとも5回にわたり中国人漁師から暴行を受けていたのである。

 ■日本にも同根の卑屈さ

 もっとも、我(わ)が国も中国漁船から海上保安庁の巡視船が体当たりされた揚げ句、船長を逮捕しながら釈放しているから「だらしない」点においては、韓国を笑えない。しかも、釈放の過程を隠蔽した点でも、同根の「卑屈さ」を感じる。

 ところで、日韓両国の「だらしなさ」「卑屈さ」を見渡すと、両国の軍事組織が国際法や国際慣行で認められた自衛権発動を行使できるかまで心配になる。航空機にせよ、艦艇にせよ、ミサイル射程内において、射撃管制レーダーでロックオンされた場合「引き金を引く」とみなされ、この時点で反撃しても合法。潜水艦が、潜水艦や水上艦艇を狙い魚雷発射管を開き、海水を注水した音が敵の射程内で確認されれば、敵対意図が明らかだと判断され、こちらの場合も反撃できる。

 侵略者の非道や無法者の狼藉(ろうぜき)に、軍人や警察官は敢然と実力を行使しなければならない。

 (九州総局長 野口裕之/SANKEI EXPRESS)

記事元:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/545514/
------------------------------------------------------

韓国人学生 日本人学生を「ありがたいくらい馬鹿」と評す
ニュースポスト 2011.02.03 10:00

 昨年発表されたOECDの生徒の学習達成度調査(PISA)の最新ランキングで、日本は「上海」、「韓国」に惨敗していた。

「読解力」で上海は1 位、韓国は2位、日本8位。「数学的リテラシー」で上海は1位、韓国は4位、日本は9位。「科学的リテラシー」では6位の韓国に僅差で勝った(5位)ものの、やはり1位の座は上海に奪われた。

 日本人は勤勉で優秀、だったのも今は昔。「アジアの盟主」の座から転げ落ちた日本は、アジア中でも韓国、中国から馬鹿にされている。

まずは韓国。ネット上には日本人の知性、能力の低さに呆れる書き込みが溢れている。

「日本の若者は率直に言うと、ごくわずかの一流の大学生を除くと韓国の大学生より勉強する時間が少なく、韓国の大学生より知識も劣る」
「アメリカ映画を字幕ではなく、日本語の吹き替えで上映したら、客が増えたそうだ。“字幕を読むのがそんなに嫌いなら英語の勉強でもしろ”と言いたくなる」

 日本で教鞭を執ったこともある、韓国人教師はこう言う。

「ハーバード大学の留学生数で、日本人は韓国の8分の1、中国の7分の1です。“内向き”だとか、“草食系”だとか言われていますが、私から見れば単に目的意識がなく、努力をしない学生が圧倒的に多い。

 このままでは単純労働しかできないのに、何の疑問も抱かず中国人より稼げると信じているのだから呆れる。日本を支える“技術”が石油のように湧いて出てくるとでも思っているのでしょうか」

 ある韓国人学生は、日本人留学生と竹島の領土問題について討論しようとしたが、相手の日本人が何も知らず、そもそも議論すらできなかった。

「とにかく国際感覚がない。国際問題に関心がない。独島(竹島)を知らない韓国人はいませんが、日本人は結構知らない人がいる。日本政府が領土として主張しているのに、それを知らないとは、ありがたいくらい馬鹿ですね」

※SAPIO2011年2月9日・16日号

記事元:http://www.news-postseven.com/archives/20110203_11380.html


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

驚きのノウハウ。中高年のオヤジがたった半年で月収200万!!?

パソコン初心者でド田舎にに住む55才のどこにでもいる親父さんが

たった半年で200万まで行った全ノウハウが公開されました。

有料ものでもここまでリアルなものはありません。

これは絶対に見逃せない情報です!!

http://123direct.info/tracking/af/564742/L9qLh5Bx/

------------------------------------------------------

与沢翼さんの”伝家の宝刀”

与沢翼さんの”伝家の宝刀”
一番の極意であるノウハウを大公開しています。

そして、与沢翼がたった一年の間で
総額10億円以上を稼いだ
【与沢翼10億円テンプレート】が手に入ります!

情報業界の根底を覆す
こんな危険なボーナスがつくのは今だけ!

今すぐに手に入れて下さい!
http://123direct.info/tracking/af/564742/nQBV6nfM/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0から億を稼ぐネットビジネス

月収【1億円】を稼ぐ、
超有名人の”この人”をご存知ですか?
http://123direct.info/tracking/af/564742/FIUQ9aZm/

多分情報業界では、”誰でも知っている”
超有名人ですが、

今度もまた、
とんでもない事をやるみたいです!
http://123direct.info/tracking/af/564742/FIUQ9aZm/

この数ヶ月間しか知りませんが、

ずっと面白い事や業界に新しい風を
入れようと、

独自のキャンペーンを
たくさんやってますよね^^

今回は、どうやら更に凄い事が
起きるらしく、

何でも芸能界の”超有名なある人”と
何か、やらかすみたいです…
http://123direct.info/tracking/af/564742/FIUQ9aZm/

是非、見て下さい!
------------------------------------------------------


え?!英語が話せる様になった?たった3か月で!?


やめたら終わり

「負けても終わりではないが、
やめてしまったら終わりだ。」


これは、自己啓発界の大家、
ジグ・ジグラーの言葉です。

故ジグ・ジグラーが伝説の講演で語った
深い人間関係を築き、人生を成功させる秘訣
落ちこぼれセールスマンが翌年全米2位になった方法とは?
http://123direct.info/tracking/af/249309/OqbHFDON/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。