スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣ビデオの隠された映像とは・・・?

:::::尖閣諸島防衛計画 sot12073107010003-p1

安倍晋三氏 尖閣諸島を守るには日本人常駐の必要性を説く
2012.08.29 07:00

竹島や尖閣諸島をめぐり韓国や中国とにわかに緊張が高まっている。そこでいち早く、領土問題に取り組んできた安倍晋三・元首相にいま、日本はどう対応すべきか聞いた。

――日本の政治の混乱に乗じるかのように、韓国の李明博大統領が竹島を訪れ、中国・香港の活動家が尖閣へ上陸した。領土問題に取り組んできた政治家として、日本はどう対応すべきと考えるか。

安倍:野田政権の対応としては、やはり、基本的には、上陸を阻止する努力をすべきだったと思います。尖閣について、中国はこの数年間、極めてチャレンジングになっています。『人民日報』や王家瑞・対外連絡部長は、尖閣について「核心的利益」と言及している。

 ところが、日本では領海侵犯を取り締まるのに漁業法や入管難民法しかなく、根拠法やそれに伴う執行権などが弱い。例えば、実力阻止をする上においては、相手が何か武器になるものを持っているかもしれませんから、そのときの武器使用権限等も含めて、検討していく必要が出てきている。

――だが、日本の法整備は進んでいない。

安倍:いま、ロシアのメドベージェフ首相が北方領土へ行き、それを見た韓国の李明博大統領が竹島へ行き、またそれを見て中国が尖閣に上陸した。これらは連携しているわけではないけれども、連鎖した動きであることは間違いない。

 この連鎖の原点は、民主党政権の誕生なんですよ。鳩山(由紀夫)さんが2009年の日中韓首脳会談で、「今まで米国に依存しすぎていた。アジアをもっと重視する政策をつくり上げていきたい」といってのけた。このことが、この政権は安全保障とは何かということがわかってないというサインになってしまった。(露・中・韓は)この人たちが政権にいる間に取れるものを取ろうと考えたんだろうと思いますよ。

 すでに占拠されてしまったわが国の領土、つまり北方四島や竹島の領土問題を解決する上においては、外交交渉によるしかないわけです。一方、我々がしっかりと実効支配をしている島に対する挑戦を跳ね返すのは何かというと、それは純粋に軍事力です。この尖閣については、われわれは本気でこの島を守りますよという意思をちゃんと示していくべきだろうと思います。そのためには、やはり日本人が尖閣に常駐する必要があるでしょう。

●聞き手/長谷川幸洋(ジャーナリスト)

※週刊ポスト2012年9月7日号

http://www.news-postseven.com/archives/20120829_139548.html
-------------------------------------------------------------------

尖閣諸島沖、中国漁船衝突=海上保安庁提出映像
http://www.youtube.com/watch?v=nKYsAIh62tc&feature=player_embedded

2010年12月16日
 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、インターネット上に流出したビデオ映像と同じ内容の映像が11月24日、報道各社に公開された。ビデオ映像は、参院予算委員会が国会法に基づく映像の提出要求を議決したことを受け、海上保安庁が同22日に提出。同予算委は24日午前に理事懇談会を開き、ビデオ映像の各会派への配布と公開容認で一致していた。
 映像は4分割されており、合わせて約44分間。網を揚げた中国漁船が巡視船「よなくに」の左舷船尾に衝突し逃走する場面や、中国語による停船命令に従わず、急に左に舵を切り、巡視船「みずき」の右舷船尾に衝突してきた状況などが収録されている。
 衝突事件は2010年9月7日午前、日本の領海の東シナ海で発生。中国人船長は公務執行妨害容疑で逮捕されたが、那覇地検は同25日未明、「国民への影響や日中関係などを考慮した」として、29日の拘置期限を前に処分保留のまま釈放した。

-------------------------------------------------------------------

尖閣ビデオの隠された映像 船長の泥酔状態と日本侮蔑のシーン
2010.11.11 10:00

・夲シ壼ー夜魅陦晉ェ∽コ区腐縲€a3663eb2_convert_20120930014532

 沖縄県尖閣諸島沖で発生した中国漁船衝突事件のビデオ映像がYouTubeに流出。神戸海上保安部の海上保安官(43)が自らの関与を認めたが、海保が撮影していた残る3時間分のビデオには、未だ隠された映像があるとされる。

【船長逮捕の映像】
「体当たりを繰り返したとき、船長が酒を飲んでいたことは中国側船員の証言でも明らかになっています。海保の保安官が漁船に乗り移ったときには、船長は泥酔状態でひとりでは立てないほどだったそうです」(国会で公開されたビデオを見た民主党議員)

 中国漁船の船長は釈放後、中国に帰国すると、日本の海保に立ち向かった“英雄”として迎えられた。実際には泥酔状態だった映像が中国で流されれば、その“伝説”は崩れ去るに違いない。

【船長による侮蔑ポーズ】
「船長は『よなくに』に衝突したのち、甲板で指を突き上げるようなポーズをとって、海保側を侮辱したといわれています」(同議員)

【海上保安官の落水】
「海保関係者によれば、漁船に乗り移ろうとした保安官が、中国側の妨害によって船から落とされたそうです。落水した保安官に対し、船員が棒を投げ込んだシーンがあるとい われます」(同議員)

 石原慎太郎東京都知事は「側聞した情報」として、「落水した保安官に、中国の船員が銛を突きつけたらしい」と語ったことがある。また、漁船は一時、落水した保安官に向かって舵を切ったという情報もある。

 菅首相はそれと知りつつ、大国・中国の機嫌を損ねまいと、船長を釈放したあげく、ビデオを機密扱いにしたわけだ。

※女性セブン2010年11月25日号

http://www.news-postseven.com/archives/20101111_5616.html
-------------------------------------------------------------------

尖閣ビデオ 船長逮捕時に隊員が海に落下シーンあるも隠蔽説
2010.11.16 17:00

尖閣事件での政府の対応をめぐっては、現場の海上保安庁職員の間からは「危険な任務ですが、それでも一生懸命やってきた。それなのに、中国の船長は釈放され、日本人による尖閣への出港も認められないというのでは、情けなくてやりきれない」という声も上がっている。

 このような「空気」は、国家と国民にとって憂慮すべきものであるのはいうまでもない。だが、まさにこのような「空気」が現在の国家存亡の危機の一環であり、より直接的に秩序を揺るがすリスクであることを、我々国民は正確に認識しておく必要がある。

 そのことは、流出させたと名乗り出た神戸海上保安部の職員が身柄を拘束された後、職員が所属する第5管区に電話やメールが殺到し、「捕まえるな」「処分しないでほしい」という同情的な意見が大半を占めているということからもわかる。あたかもクーデターを起こした“憂国の士”を国民が讃えるかのようだ。
 
 元内閣安全保障室長の佐々淳行氏はこう指摘する。

「国民の大多数が見たいと思っていた映像を情報統制したのは仙谷官房長官です。さらに彼は、船長を釈放したのは地検だ、ビデオを流出させたのは海保だと、官邸から遠くへ遠くへ問題を誘導しようとした」

 つまり、このような「空気」を生み出したのは、菅・仙谷内閣の失政なのだ。もう一度繰り返す。ただ今の日本の危機のリアルな本質は、この「空気」にこそある。

 さらに海保職員が歯ぎしりする事実があるという。今回流出したビデオは、海保職員が撮影した4本のテープのうち、2本を編集したものだ。中国人船長らを逮捕するシーンは残りの2本に収められている。だが、その部分は依然、国民に伏せられたままだ。

 実はそこに、「中国人船長を逮捕する際に、海保職員が海に落下し、命を落とす危険にさらされた」シーンが収められているとの情報がある。

 もしこのビデオが表に出れば、「政府は海保職員の生命を軽んじ、中国に土下座することを優先した」との論調が吹き上がることは想像に難くない。事態はさらに切迫度を増している。

※週刊ポスト2010年11月26日・12月3日号

記事元:http://www.news-postseven.com/archives/20101116_5786.html
-------------------------------------------------------------------

【尖閣ビデオ】sengoku38氏への支援表明と海保職員殉職のデマ
[桜H22/11/11]
http://www.youtube.com/watch?v=upvTAXV5WY0&playnext=1&list=PLE826E0A6EDF9A8B3&feature=results_video


【尖閣防衛】sengoku38の波紋と仙菅内閣の対応
[桜H22/11/11]
http://www.youtube.com/watch?v=3u7LSZclhkI&feature=autoplay&list=PLE826E0A6EDF9A8B3&playnext=2


【直言極言】尖閣ビデオの全面公開を要求する!
[桜H22/11/26]
http://www.youtube.com/watch?v=q0PbwLrTijI&feature=BFa&list=PLE826E0A6EDF9A8B3
-------------------------------------------------------------------

【日本解体】国民経済と安全保障を喪失した日本の経済人
[桜H22/11/26]
http://www.youtube.com/watch?v=zqR-AQoxji8&feature=autoplay&list=PLE826E0A6EDF9A8B3&playnext=1

日本人の学生が就職難で苦しむ中、人材の国際化を推進する日本の大企業。問題は企業の人材獲得に留まらず、社会全体での外国人受け入れを推進する財界の意向と、その意を受けて動く一部の政治家である。目先の人件費抑制の代償に、日本社会全体が脅かされつつある現実についてお伝えします。


【直言極言】卑怯者達の論理・NHKと小林よしのり
[桜H22/12/3]
http://www.youtube.com/watch?v=grM6dKACiYI


櫻井よしこ氏と金美齢氏がNHKを斬る
http://www.youtube.com/watch?v=COHQFjcscCY&NR=1&feature=endscreen



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。