スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国軍、尖閣強奪へ11月攻撃も「国有化は宣戦布告だ!」は単なる口実!

◆中国の空母「遼寧」

艦載機が空母の離着艦に成功 
    わが国海軍が飛び立つ(1)=中国
2012年11月26日 14:31 (サーチナ)

◆艦載機の離着艦の成功①

 艦載戦闘機J−15が25日、中国初の空母の甲板上で離着艦の訓練に成功した。艦載機の離着艦の成功は、中国の空母計画が重要な一歩を踏み出し、「遼寧」が正真正銘の空母になったことを示す。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。(写真は「CNSPHOTO」提供)

■「中国の航空母艦」写真特集
http://photo.searchina.ne.jp/view.php?k=0100414

 ◇遼寧艦が正真正銘の空母に

 英BBC放送(BBC)の25日の報道によると、中国初の空母「遼寧」は就役後、戦闘機J−15の離着艦訓練を実施した。中国政府直属のメディアは、空母のプラットホームと航空機の技術性能は十分に検証され、艦載機の適合性も基準に達していると伝えた。

 香港紙「香港商報」は24日、中国空母の艦載機J−15が23日に戴明盟操縦士によって「遼寧」の甲板上への初着艦を成功させたと報じた。軍事専門家は、「遼寧」が艦載戦闘機の離着艦の試験を成功させたことは、同艦が「正真正銘の空母」になったことを宣言し、でなければ「遼寧」は単なる海上を移動するプラットホームになるとの見方を示した。

 航空専門家は、システムが高度で複雑な空母艦載機の初の着艦には2つの難点があると話す。1つは艦載機と空母のシステムスタッフの意気を合わせること、もう1つは艦載機パイロットの初の着艦に対する大きな技術面と精神面のプレッシャーを克服することである。

 台湾紙「中国時報」は24日、艦載機がなければ空母は戦闘力がないと言えるため、今回の着艦の成功は注目されていると論じた。航空専門家は、「タッチ・アンド・ゴーと異なり、艦載機は着艦時に甲板上のアレスティング・ワイヤに引っ掛けるアレスティング・フックをタイミングよく下ろし、一気に減速しなければならないため、難度はきわめて高い。操作を誤れば大きな事故にもなりかねない」と話した。(つづく)(編集担当:米原裕子)

記事元:http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=1535307
------------------------------------------------------

艦載機が空母の離着艦に成功 
  わが国海軍が飛び立つ(2)=中国

◆艦載機が空母の離着艦に成功②

 艦載戦闘機J−15が25日、中国初の空母の甲板上で離着艦の訓練に成功した。艦載機の離着艦の成功は、中国の空母計画が重要な一歩を踏み出し、「遼寧」が正真正銘の空母になったことを示す。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。(写真は「CNSPHOTO」提供)

 ◇中国の空母計画は重要な一歩を踏み出した

 ロシアのRIAノーボスチは25日、中国政府直属のメディアからの情報として、中国の戦闘機J−15が中国唯一の空母「遼寧」の甲板上で離着艦の訓練を成功させたと伝えた。艦載機の離着艦訓練はもっとも困難な試練であるため、この成果は中国の雄大で志の強い空母計画が重要な一歩を踏み出したことを示すとした。

 「遼寧」が正式に就役した2012年9月以降、空母スタッフは100回以上の訓練とテストを実施している。

 中国が98年に2000万ドルでウクライナから購入したクズネツォフ級空母は当時、70%しか完成していなかった。引き渡される前に同空母のエンジンは取り外されたため、02年に中国は大改修を行うと同時に艦載機の研究・開発に取り掛かった。同空母は戦闘機26機とヘリコプター24機を搭載できる設計だ。

 ◇J−15の作戦半径は700キロ

 戦闘機J−15は中国が独自設計・開発した初の艦載多用途戦闘機であり、着艦に成功したという情報は、外国メディアの同戦闘機の性能に対する推測を再び引き起こした。英BBC放送(BBC)は、中国メディアからの情報として、中国初の艦載多用途戦闘機J−15は制空・制海などの作戦任務を行うことができ、多種の精密誘導兵器を搭載し、長距離攻撃と昼夜兼行の作戦能力を備えると報じた。

 「ニューヨーク・タイムズ」は軍事専門家の言葉を引用し、中国のJ−15は先進的な自動誘導ミサイル、ホログラムディスプレー、対艦攻撃能力を持つレーダーなどの先進的な武器を備えると報じた。J−15は射程400キロに達する対艦ミサイルYJ−62も装備する。

 中国が国産のデジタルスキャン式のフェーズドアレイレーダーを独自開発すれば、同戦闘機はステルス性と妨害対処能力を備えるとともに、巡航ミサイルを追跡し、打ち落とすこともできるという。

 イスラエルの軍事誌は、J−15は、空対空ミサイルと空対艦ミサイルを搭載できると見ている。西側メディアは、燃料積載量と装備荷重を減らすことを前提に、スキージャンプという離艦方式を用いたと同時に、給油機によって作戦半径は700キロになると推測した。(完結)(編集担当:米原裕子)

著作権はSBIサーチナ株式会社に属します。
© 2012 SBI Searchina Co., Ltd. All Rights Reserved.

記事元:http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=1535308
------------------------------------------------------
《スクープ最前線》 中国軍、尖閣強奪へ11月攻撃も!「国有化は宣戦布告だ」 (ZAKZAK) 
http://www.asyura2.com/12/warb10/msg/241.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 10 月 03 日 09:15:15: igsppGRN/E9PQ

◆南シナ海での演習でミサイルを発射 10907
南シナ海での演習でミサイルを発射する中国海軍艦船。習近平氏は軍事衝突も辞さないのか(AP)


【スクープ最前線】中国軍、尖閣強奪へ11月攻撃も!「国有化は宣戦布告だ」
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20121003/frn1210030716000-n1.htm
2012.10.03 夕刊フジ

 野田第3次改造内閣がスタートした。野田佳彦首相は、日中国交正常化を成し遂げた田中角栄元首相の長女、真紀子氏を文科相に起用し、沖縄県・尖閣諸島をめぐって緊張する中国との融和を模索する構えだ。だが、中国側には日本の尖閣国有化に対する怒りの矛先をおさめる気はない。ジャーナリストの加賀孝英氏が接触した中国人民解放軍の最高幹部側近は「(日中の)軍事衝突、OKだ」と言い放った。Xデーは中国の新体制発足後の11月以降とみられる。

 野田首相が行った「尖閣国有化」への中国側の反発はすさまじく、ますますヒートアップしている。中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)(ヨウ・ケツチ)外相は先月27日、ニューヨークでの国連総会で「(日本が日清戦争で尖閣諸島を)盗んだ」と罵倒。中国外務省の楽玉成次官補は同28日、「(尖閣国有化は)中国に対する原爆投下」と激しく攻撃した。

 こうしたなか、私(加賀)は、中国人民解放軍の最高幹部側近と接触した。さっそく、尖閣国有化に触れると、彼は目をむいて「中国への宣戦布告だ!」と声を荒らげた。さらに聞いた。

 --中国は、日本の尖閣国有化で何を怒っているのか

 「日本のやり方は卑劣極まりない。9月9日のAPEC首脳会議で、胡錦濤国家主席は『国有化には断固反対だ』と、野田首相に直接伝えた。ところが、その2日後に、何の連絡もなく尖閣国有化に踏み切った。これは野田首相の詐欺だ。胡主席のメンツも中国の威信も丸潰れだ」

 「胡主席は11月の第18回中国共産党大会で、習近平国家副主席に総書記(国家主席)を引き継ぐ。その大事な引き継ぎの晩節を汚された。しかも、領土を奪われるという形で。胡主席は中国史に残る大失政者になった。これは日本による宣戦布告だ! われわれは絶対に許さない」

 --尖閣諸島は歴史的にも国際法上も日本の領土である。中国は「自分の領土」という証明ができるのか

 「当然だ。歴史的事実や資料が証明している。加えて、われわれは日本の公的、私的機関などから、尖閣問題に関する全ての資料を公式、非公式問わず入手している」

 --非公式とは? ハッカーを含めてか?

 「もちろん(笑)。入手した資料の中には、日本の政府関係者が『尖閣は日本の領土ではない』と認めているものもある」

 --習副主席が一時期軍の「301病院」に入院していた。けが説や病気説、テロ説など流れた

 「習副主席は元気だ。彼が入院したのは9月5日。最大の理由は、当日予定されていたクリントン米国務長官と会いたくなかったからだ。というのも、胡主席が主導していた『反日デモ』や『尖閣問題』について、米国側に言質を取られたくなかった、ということだ。肝臓が疲れていたので、総書記就任前に健康チェックも行った」

 --習副主席は、尖閣国有化をどう考えているのか?

 「習副主席は入院中、自分の思いを、李克強副首相に言わせていた。親日派の李氏が何と言ったか。『(尖閣国有化は)日本がファシズムに再び走り出した証だ、日本は人類共通の敵』だ。これで分かるはずだ」

 --今後、どうするのか?

 「習近平体制は、第18回中国共産党大会後に始まる。われわれは軍事衝突、オーケーだ。準備はもう終わっている」

 要は、11月以降、尖閣をめぐって、日中軍事衝突が起きる危険性がある、ということである。現に、米国はその危険を察してか、空母2隻を西太平洋に配備しているという情報もある。

 果たして、野田首相に中国との軍事衝突に耐える覚悟はあるのか。反日デモが略奪や放火へとエスカレートしたとき、野田首相は「想定外だ」といい、口先で抗議するだけで、何の有効な手立ても打てなかった。これを無能と言わずして、何というのか。

 政権延命と選挙対策が目的の内閣改造などやっている場合ではない。領土や主権が守れないなら、この国のためにさっさと衆院を解散してお辞めになったらどうか。

 ■加賀孝英(かが・こうえい) ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍。昨年11月、月刊「文藝春秋」で「尾崎豊の遺書・全文公開」を発表し、大きな話題となった。

記事元:http://www.asyura2.com/12/warb10/msg/241.html
------------------------------------------------------

【中国BBS】中国人が反日なのはやっぱり抗日ドラマのせい?
【社会ニュース】 2012/05/14(月) 12:41

  中国大手検索サイト百度の掲示板に「今でも中国人が反日なのはやっぱり抗日ドラマのせい?」というスレッドが立てられた。スレ主のこの主張に対してさまざまな意見が寄せられた。

  スレ主は「テレビをつけると必ず中国共産党軍が日本軍に打ち勝つドラマがやっている。だから俺の母親は“日本人が一番悪い”と言っている。中国人が日本人を憎む最大の理由はこうしたプロパガンダだ」と述べている。これに対してスレ主と同様の意見が寄せられた。
 
・「小さいころから抗日ドラマを見て、政治と歴史の授業を受ければ憎しみが刷り込まれていくさ」
・「正常なことだ。国には仮想敵国が必要なのだ。日本は歴史にしても経済にしてもちょうどピッタリの仮想敵国。何もしなくても日中関係は良くないし」
・「オレの母親も抗日ドラマが好きなんだよね。子どもは何も分からないから、親に倣って日本を憎むようになる」


  ほかにも「われわれは疑うっていうことを知らないのかね」というコメントもあった。また、中国で放送される抗日ドラマの内容に疑問を呈し、「抗日戦争の主力は国民党軍で、中国共産党軍は通り過ぎただけ。なぜテレビで宣伝する物は違うんだろうね」というコメントもあった。

  しかし、反日愛国青年と見られる意見も少なくなかった。

・「日本もドイツのように過ちを認めれば、こんなにも多くの人が日本を憎むことはない」
・「テレビなど見なくとも尖閣諸島のニュースを見ればよく分かる!」
・「南京大虐殺は永遠に忘れられない!中国人をアリのごとく殺したんだ!日本人の肩を持つ発言をする奴は売国奴だ!中国人を名乗るにふさわしくない!」


  上記の意見に対しては「モンゴル族による漢族虐殺や揚州十日、ブラゴヴェシチェンスク事件、アムール川事件なども覚えているのかな?」という鋭い指摘をする人もいた。また、靖国神社参拝を非難するコメントもあったが、「靖国神社に祭られているのは日本の軍人。侵略戦争の過ちは日本のファシストの過ち。軍人は無辜だ」という意見もあった。

  そのほかの意見には「小学校の時は日本が超憎かった。中学に入って普通になり、高校では何も感じなくなり、大学に入ったら日本が好きになった。どうしてだろうね」というコメントや「どの国でも戦争で苦しむのはいつでも庶民。だから戦争はしてほしくない」という意見もあった。(編集担当:畠山栄)

記事元:http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0514&f=national_0514_068.shtml



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

運動不足も解決!

8b56YW5Z
ダイエット効果まであったりして(笑)
ぽっこりお腹も無くなって、さらにさらに…
http://07dJld8F.diet.bio-rizm.net/07dJld8F/
プロフィール

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。