スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本再生「北教組が猛威、民主政権で教育歪み」を正せ!

「北教組が猛威、民主政権で教育歪み」安倍総裁、政権奪還に意欲
産経新聞2012年10月13日21時42

:::::::安倍総裁①

 自民党の安倍晋三総裁は13日、札幌市内で講演し「3年間の民主党政権で教育がゆがめられている。特に北海道では、(日教組傘下の)北海道教職員組合(北教組)が猛威を振るっている。だからこそ政権を奪還しなければならない」と述べ、教育正常化のためにも年内の衆院解散・総選挙実施が必要だと訴えた。

 民主党は日教組を支持団体として抱えており、輿石東幹事長も日教組出身。北教組をめぐっては、民主党の小林千代美元衆院議員の陣営幹部が違法な資金提供を受けて有罪を言い渡され、小林氏が議員辞職に追い込まれた経緯がある。

 安倍氏は党総裁就任後、教育委員会制度や教員組合のあり方について検討する「教育再生本部」を党内に設置する考えを表明している。講演では、野田佳彦首相と自民、公明両党による党首会談について「来週の後半にできればいいと思っている」とも述べた。

記事元:http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121013/stt12101320590002-n1.htm


【北教祖記事一覧】
http://news.livedoor.com/photo/%CB%CC%B6%B5%C1%C8/

-------------------------------------------------------------------

本の政治家は・・・
日本民族の尊厳を重んじるのか?中国の面子を重んじるのか?計りにかける価値なし!


対中外交 強気な安倍氏も本気で構えたら大変との指摘出る
2012.10.01 16:00

 尖閣国有化をめぐる日中緊迫を追い風に自民党総裁の座に返り咲いたのが安倍晋三・元首相だ。総裁選渦中には、 「中国がこれ以上、(尖閣に)行ったら日本は覚悟がある、と示す必要がある」と終始一貫、野田政権の弱腰な外交姿勢を批判して対中強硬派をアピール。保守派の間で安倍待望論が高まるのをうまく利用した。

 もっとも、いまの安倍氏は外交に責任を負わない野党の気楽な立場。総理になれば言葉通りに「こっちも覚悟があるぞ」と中国に対峙するかとなると、自民党の親中国派議員は額面通りには受け取っていない。

「安倍さんは首相当時、日中関係の改善に苦労した経験がある。口では強気なことをいっても、本気で中国とコトを構えて事態をこじらせたらもっと大変になるとよくわかっている」

 事実、小泉純一郎首相(当時)の靖国参拝で日中関係が極度に冷え込んでいた2006年当時、安倍氏は首相に就任するや電撃訪中し、靖国参拝について「行くとも行かないともいわない」と説明して関係を修復。それを機に中川秀直・幹事長を団長とする自公の大訪中団が派遣されるなど日中関係は大きく改善に向かった。

 安倍氏は日中の火消し役を演じたのだ。安倍外交の数少ない成果のひとつといっていい。

 しかし、今になって安倍氏は当時のことを後悔し、「首相在任中に靖国参拝できなかったのは痛恨の極み」と語っている。

 そのことについては前出の親中派議員も気に入らないようで、ドスを効かせた言い方をした。

「あのときは外務省や財界、自民党では中国と太いパイプのある古賀誠さんや二階俊博さんらが事前に中国側に根回しし、当時の総裁選で長老たちが安倍さんに『絶対に靖国参拝は明言するな』と釘を刺して訪中の環境を整えた。今回の総裁選でも誰のおかげで決選投票に勝てたのかを安倍さんはよもや忘れてはいないはずだ」

※週刊ポスト2012年10月12日号

記事元:http://www.news-postseven.com/archives/20121001_146532.html

--------------------------------------------------------------------------------

櫻井よしこ氏こそ、真の日本人の心です。
安倍新政権が誕生したら是非靖国神社参拝をすべし
それが愛国保守の真の姿です。


「震災の年こそ靖国参拝し先達に感謝すべき」と櫻井よしこ氏
2011.08.14 16:00

・夲シ夲シ壹?悟∩縺ィ縺励※諢帙?・o0596044211803816640_convert_20120607205518

2008年3人、2009年1人、2010年0人――終戦記念日に靖国神社を参拝した閣僚の数である。1年前の菅直人政権の参拝ゼロは、1985年に中曽根康弘首相(当時)が公式参拝して以降、初めてのことだった。被災地復興よりも政権延命を優先させる菅首相の国家意識の欠如は、戦争犠牲者への弔意の欠如と深いところでつながっている。櫻井よしこ氏がいう。

* * *
靖国参拝に反対する人たちの多くは、第2次大戦では日本だけが一方的に「悪」だったと主張します。しかし、戦争の一方の当事者が一方的に悪く、もう一方には責任がないなどと仕分けすることは不可能です。まして、あの戦争を「侵略戦争」と断じることなどできません。

戦争を懸命に回避しようとしていた日本が、いかに米国などによって戦争に追い込まれていったか、中国がいかに米国に戦争を仕向けるよう工作を行なってきたかにも目を向けなければ、公正ではありません。「戦前の日本=悪」のレッテルを貼り続ける人たちが、白黒で割り切ることのできないこうした歴史的事実に目を向けないのは、歴史の歪曲に事実上、手を貸すことになります。

インドやビルマ、ベトナム、インドネシアなどアジアの国々は、日本が第2次大戦を戦ったおかげで独立できたと感謝してくれています。そうした声が日本で無視されるのは異常です。

とりわけ朝日新聞は、実際には存在しなかった従軍慰安婦問題や南京大虐殺をことあるごとに喧伝し、日本を不利な立場に追い込んできました。NHKを筆頭に日中関係を報じる番組は「小泉首相の靖国参拝で日中関係が悪化」というふうに枕詞のように伝えられることが少なくありません。そこには日中関係悪化の原因が、中国が靖国を外交カードに使い、内政干渉を行なっていることにあることへの言及はありません。

小泉氏の後、首相の靖国参拝は途絶えました。安倍晋三氏は参拝したともしなかったとも明らかにはしない曖昧な態度のまま首相の座を降りました。親中派の福田康夫氏には最初から参拝の意思はなく、麻生太郎氏も2005年10月に外相に就任して以来、参拝していません。明らかに中国を慮ってのことでしょう。

戦後体制の下で、自民党は日本が国家として自立する努力を怠り、結果、誇りを失わせしめました。そしてついに国家解体を是とするような民主党政権が誕生したのが、いまの日本の姿です。

靖国神社に参拝することは日本人の文化、日本人の心の問題です。多くの政治家やメディアがその「心」を失ってしまった今、せめて私たち国民一人一人が靖国神社を参拝し、日本の礎となってくださった方々に感謝の祈りを捧げながら、政治への意思表明をしたいものです。

そして東日本大震災があったこの年だからこそ、英霊に対して日本復興を誓いたいと思うのです。

※週刊ポスト2011年8月19・26日号
記事元:http://www.news-postseven.com/archives/20110814_28127.html

--------------------------------------------------------------------------------

中国人 靖国神社本殿前で平気でタバコを吸ったり大声あげる
2012.07.06 07:00

蜃帙→縺励※諢・髱門嵜逾樒、セ縲?30yushu_convert_20120607205744

 東京九段にある靖国神社で6月4日、境内を訪れた中国人男性が大暴れする事件が起きたが、中国人が本殿の前で平気でタバコを吸う、大人数で大声を上げるといったマナー違反も問題視され、近年増員した衛士(警備員)が注意することも多い。

 深夜に境内へ落書きしようとする人物を市民が注意したら、中国語を話しながら去っていったという事例もある。さらに犯人不明の事件として、参道に並んだ提灯が壊されたり、売店で物が盗まれたりといった、参拝者のモラル低下による問題も頻発している。靖国神社崇敬奉賛会青年部顧問の高森明勅氏はいう。

「中国人の参拝が増えるのは有り難いし、多くは静かに視察しているが、参拝者増加に紛れた反日活動家の行動がエスカレートしていくことを危惧しています」

 どんな思想、信条を持ってもそれは自由だが、英霊たちを冒涜する行為は決して許されない。

※週刊ポスト2012年7月13日号

http://www.news-postseven.com/archives/20120706_126674.html

------------------------------------------------------------------

2012年7月30日 韓国人は恨みと、反日教育の歴史認識しかない!
「こころの想いブログ」から抜粋
http://osakacocorosan.seesaa.net/article/283953637.html

大和なでしこ東條由布子 vs 
火病発作の韓国人女性+反日戦士の高金素梅・台湾人女性


2011/10/23 東條由布子さん(故東条英機首相の孫娘)敵地にての議論。
http://www.youtube.com/watch?v=2S_JD50Uufk&feature=related

◇こころのコメント
朝鮮国営の放送局KBSに出演している嘘の発言をしている台湾人は、中国共産党の手先の「黄金素梅」です!日本で反日運動をしている極左の台湾人です。
また韓国人は反日教育で洗脳されたから仕方がないだろうが、根底で大きな違いがあるようです。だから恨みしか見えてこない。
この番組は韓国にとっては大失敗だったようですね。
民度の差が歴然と現れている。
その点、東條由布子さんは終始冷静に対応うされていた。立派です。

注)2012年7月30日のこころの想いブログ投稿時には、見ることができましたが韓国、中国の民度の低さが問われる結果となったのでしょう。韓国KBSは日本叩きをするために反日活動家で有名な黄金素梅を出演させて企画された番組のようですが、東條由布子さんの冷静な受け答えで返り討ちにあったような結果だった。そのため動画は削除されました。しかし、プロガンダ動画は健在です。ここ最近は中国人らのプロパガンダ動画は増え続けています。



靖国神社を汚す反日活動家

:::::::高金素梅 20110811185115

反日プロパガンダ映画
靖国合祀に対する台湾原住民の本音(映画「靖国」より抜粋)
http://www.youtube.com/watch?v=WgqbK8cjfa8


【靖國神社】 反日の台湾女性議員ら靖國神社でもみ合い
[H21.8.11]
http://www.youtube.com/watch?v=gmdDRaH7ghs&feature=related


高金素梅率队首度突袭靖国神社成功(上)
http://www.youtube.com/watch?v=2_sFeqh2d58&feature=related

■日本政府はこの高金素梅の暴挙に対して逮捕もせず国外追放も入国禁止もせず彼女は一年後に再度入国する。台湾に配慮するのではなく、中国に配慮したものといえる。彼女は中国共産党の犬だから。
民主党政権は既に真っ赤に染まり 中国の属国を良しとする党だ!


日本人必見!
【門脇朝秀】反日台湾人 高金素梅 告訴・告発 報告集会[桜H22/1/4]
http://www.youtube.com/watch?v=OUky6efV0j0&feature=related




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。