スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンオリンピックから世界が見える!

速報!

内村が「金」、男子個人総合28年ぶり
2012.8.2 02:51 [体操]産経ニュース

::::内村が「金」、男子個人総合28年ぶり 

体操競技の男子個人総合決勝が行われ、世界選手権3連覇中の内村航平(コナミ)は92・690点で金メダルを獲得した。今大会、日本勢では2個目の金メダル。体操男子個人総合での「金」は、1984年ロサンゼルス大会での具志堅幸司氏以来28年ぶりの快挙となる。

 左足甲を剥離骨折した山室光史(コナミ)に代わって、出場した田中和仁(徳洲会)は89・407点で5位に入った。

 決勝には24人が出場。予選を9位で通過した内村は、団体でミスした1種目目のあん馬を15・066点で乗り切ると、3種目の跳馬で16・266の高得点を叩きだして一気に首位に。全6種目を15点台以上でまとめる演技で、2位以下を大きく引き離した。

 日本チーム主将の田中は4種目目の鉄棒まで15点台の安定した演技。5種目を終えた段階で2位につけたが、最終種目のあん馬では落下し13・433点にとどまり、惜しくもメダルを逃した。

 男子体操は団体で銀メダルを獲得している。

記事元:http://sankei.jp.msn.com/london2012/photos/120802/gym12080202510004-p1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネットで話題!
オリンピック開会式行ってきました!日本選手団退場の謎!
http://ameblo.jp/rubywednesday/entry-11315321769.html

以下転載

ギリシャのあとはAからだから、日本のJまでは遠い。。。一時間ぐらいして、ようやく登場。日本選手団!

日の丸旗が買えなくて、フリフリできなかった、くやしい。

しかしここからが疑問、というか、問題で。。。。

彼らは、私たちの目の前を通り、つまり、トラックを半周したあと、

・夲シ夲シ夲シ壹Ο繝ウ繝峨Φ繧ェ繝ェ繝ウ繝斐ャ繧ッ髢倶シ壼シ上↓譌・譛ャ驕ク謇句屮騾€蝣エ縺ョ隰趣シ\convert_20120802000709

なぜか、ここで立ち止まり、というか、誘導してる人らが立ちはだかっているのですが、他の国はここをまだ前に進みます。日本のときだけ、ここでとめ、

・夲シ夲シ夲シ壹Ο繝ウ繝峨Φ繧ェ繝ェ繝ウ繝斐ャ繧ッ髢倶シ壼シ上↓譌・譛ャ驕ク謇句屮騾€蝣エ縺ョ隰弱€€_convert_20120802000808

なーんと!脇出口から退場してしまったのです!!!!!!なぜ???????
私はすべてのチームを見ましたが、あとにも先にも、ここから退場したのは日本チームだけです。

すべてのチームがトラックの真ん中にならばされているのに、日本チームだけが、この中にいないのです!!!!

日本でテレビを見ている友人にもメッセしてみましたが、みんなカットされてて、日本選手がここにいなかったというのは知らないみたい。

なぜなんだー!!!
明日試合のあるサッカーとかは、はじめから行進に出ていなかったから、明日が早いからてな理由ではないと思います。

だって、明日の対戦国もちゃんとこの中に並んでいたもん。
なぜに、なぜに、日本チームだけが退場????????

これには会場内の友人らも「おい、なんで出てったんだ」的なテキストやり合いでした。
日本からお応援者が少なかったから?
それにしてもおかしいでしょー。

どなたかご存知なら教えてください。どうにも腑に落ちません。  


【ロンドン五輪】日本選手団は開会式でどうして退場したのか? JOCに問い合わせたところ「誘導ミス」と判明
2012年7月31日

開幕中の「ロンドンオリンピック2012」、開会式の入場行進で日本選手団が退場していたとの情報がネット上で取りざたされている。真相は明らかになっていないのだが、事実関係について日本オリンピック委員会(JOC)に問い合わせてみたところ、驚くべき事実が判明した。どうやら組織委員会(IOC)の誘導ミスがあったようである。
 
メイン会場の「オリンピックパーク」で、各国選手団の入場を観覧していたブロガーによると、日本選手団はトラックを半周したところで、脇の出口に誘導されてそのまま出ていったそうだ。トラック中央には他国の選手が集合していたのだが、そのなかに日本選手はいなかったとしている。

このことについてJOCに問い合わせたところ、電話口の担当者は、「事実関係を確認している」として折り返し電話をくれるとのことだった。約3時間後に折り返しの電話で、担当者は途中退場について次のよう説明したのである。以下はその要約だ。
 
■日本選手団の途中退場について、JOCの回答
・最近の大会では途中退場(early departure)が認められており、事前に申し出れば途中退場が可能である。しかし日本選手団はこれを申し出ていなかった。組織委員会の誘導ミスで、日本選手団は退場することになってしまった。

・日本以外の国でも、誘導ミスがあった。途中退場するはずの国が、トラック内に誘導されたというケースもある。

・競技に影響を与えるものではないので、JOCは特に問題視しなかった。
 
以上である。日本選手もトラックのなかで、盛大な花火を見上げ、ポール・マッカートニー卿の歌う名曲『Hey Jude』を口ずさんでいると思っていたのだが……。誘導ミスで場外に出ているとは誰も予想しなかっただろう。もちろん日本選手団でさえも。

記事元:
http://rocketnews24.com/2012/07/31/236580/


オリンピック開会式行ってきました!
日本選手団退場の謎! (Rubyのロンドン生活日記)
放射能で隔離されたとの噂も!

http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/181.html
阿修羅♪から転記

日本人選手だけの強制退場は、前代未聞の異様に不自然な出来事だ。こんなとんでもない事件を、マスコミが報道しないのも、何か裏がある。普通だったらマスコミは大騒ぎだ。
放射能汚染に関することが理由としか考えられない。
オリンピックは、平和の祭典。日本は今、原発事故による「核戦争」の状態である。
本来なら、日本はオリンピックに参加する資格はないのかもしれない。
が、それでは選手があまりにも可愛そう。敢えて、日本人選手を神聖なる開会式のみから排斥することで、放射能汚染を世界に撒き散らしている日本の国(政府)に対し「無言の抗議声明」を発信したのでしょう。この強制退場に対し、JOCからなんの声明もないことから分かる。
事前に申し合わせがあってこそできることだ。

日本の放射能汚染は、日本人に面と向かっては言いにくいが、世界的に有名な事実である。政府が隠蔽しようと躍起だが、あまりにもスケールの大きい汚染実態なので、世界中で知らない人はいない。
まさに、「頭隠して尻隠さず。」

テロの予告があり、選手を隔離したのなら、開会式後、強制退場させた後、「こうこうこう言う理由で、日本人選手を守るため強制退場させました。」との声明を出すでしょう。それも全くない。しんと静まり返っている。

係員がご誘導したとも考えられない。日本人選手だけを御誘導?
そうだとしたら、こんな晴れ舞台でご誘導なんぞするものなら、JOCから謝罪が必ずある。が、ない。しんと静まり返っている。
万が一ご誘導だったとしても、速やかに他の係員が指摘し、正しく誘導するだろう。

明らかに世界に何かメッセージを伝えたいがための行動である。「言わなくてもわかるだろう。」と。



【ロンドン五輪】柔道 中矢力、銀メダルを獲得!
http://alfalfalfa.com/archives/5797219.html

優勝決定戦の中矢力(日本) × マンスール・イサエフ(ロシア)
しかし
何すんねん こいつ!
と思った。そう思ったのは私だけではなかったようだ!

確かに、マンスール・イサエフが優勢で勝ったのだが、世界の柔道は正に、柔術と言った方が相応しい。特にロシア式柔道は、護身術では無く攻撃型(軍隊の武術)の関節技が中心の柔術である。そこには柔の道の精神なんて感じられない。
言い変えれば日本の武士道に対して西洋の騎士道があるが、その点ロシア人には騎士道精神すらないことが如実に現れていた。

・夲シ夲シ夲シ壽アコ蜍晄姶荳ュ遏「縺ィ繝槭Φ繧ケ繝シ繝ォ繝サ繧、繧オ繧ィ繝輔€€58cfcbfe-s_convert_20120802000832

・夲シ夲シ夲シ壹Ο繝ウ繝峨Φ莠碑シェ縲€譟秘%豎コ蜍昜クュ遏「謨鈴€€蠕後・繝ュ繧キ繧「驕ク謇九・諷句コヲ・\convert_20120802000856

::::決勝戦中矢とマンスール・イサエフ 9312894

勝敗がついて、双方力つきて仰向けになっていたが、突然何を思ったのか、イサエフは仰向きになった中矢に馬乗りになり、勝者が敗者に対して、息の根を止める仕草、指で敗者を指し示し、その後も中矢をまたいだまま立ち上がり、敗者をさらに貶めるロシア人らしい傲慢な態度であった。

その時脳裏に浮かんのは、日露戦争で乃木将軍とステッセリを思い浮かべていた。しかしロシア人には乃木将軍の武士道精神が全く理解されていないようである。それはスポーツではなく、戦士そのものである。

騎士道と武士道、ステッセル将軍と乃木将軍。(日露戦争)
http://www.youtube.com/watch?v=4O1sFtKOCtI&feature=related

本来の日本古来の柔術から、嘉納治五郎先生が柔道と改めたのは、柔の道にも武士道と同じ精神が必要であると思われたからであろう。
世界に柔道を普及されたのも、日本の武士道精神の「礼に始まって礼に終わる」を知らしめる目的があったはずなのに、最近の柔道は、礼に始まって礼に終わるも形だけで、柔術に逆戻りの感があるようだ。

世界柔道を反映させるためにも、柔道の「道」の部分をしっかりと学ぶようにしてもらいたいものである。でなければ日本と言う国の精神を理解してもらえないだろう。

この場面を見た人達のコメントは様々以下紹介します。

・なんだこいつ!

・態度悪いぞ!ロシア!!!!!!!!!!!!!!!!

・その態度はだめだろロシア・・
 なんだよ最後のwwwwwwwwwなめてんのかwwwwwwwwwwww

・露助舐めやがって・・・

・ロシア選手の無礼さに反吐が出そうだわ
 金メダリストの資格が無いぜ!

・最終的に銅は勝って獲とくするのに対して、銀は負けて獲とくするものだから本人にとっては複雑か。

・せっかくの金にケチがつく無礼は本当にやめてほしいわ 。

・この露助はチャンピオンかもしれんが軽蔑に値する。

・抱きしめるのかと思ったら、まさかの馬乗りになってガッツポーズw

・確かに行き場がなかったら馬乗りになった後に中矢の顔に向かって両手で指差して天を仰ぐよな

・起こすのを手伝うのかと思ったら、またいで思いっきり見下ろす状態でガッツポーズ
 勝者なのに漂う小物臭。

・ロシアの選手を非難している人は何を見てたの。
 彼は中矢を抱きしめたじゃん、うずくまるように全身で包み込み。頭を下げてさ。
 強敵に勝てたことを喜ぶ仕草だ。本気でバカにしてたら馬乗りになってガッツポーズのみだ

・この選手はプーチン道場出身。相手の心を完全に折るよう指導されているのだろう 。

・ちょいちょい指先舐めてたのがいや~
 生理的に嫌~~~ルール違反じゃないだろうけど、マナー違反だわー!

・畳の上を離れたらパフォーマンスも別にいいが、
 負けた相手の上にマウントになって、そのあとそのまま仁王立ちって…

・やはり形だけの柔道だな。精神までは伝わってない

・最後の馬乗りガッツポーズがなければ、めちゃくちゃ良い試合だったってことで、スッキリだったのに・・・

・本来、武道っていうものは、技術鍛錬である「武」と精神鍛錬である「道」という二つの要素から成り立っていて、日本発祥の武道では、すべからく技術と一緒に礼儀という概念を教わるもんなんだよね。
「礼に始まり礼に終わる」って言葉あるじゃん?

・このロシアの選手は凄く強いけど、武道というものを履き違えてると思うよ。

◆何となく、あと味の良くないものを見た感じ!
欧米人にとっては、これが当たり前のことかも知れないが・・・
外人の中にも、日本の武士道精神は素晴らしいと考える人たちも着実に増えていると思う。


嘉納治五郎
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%98%89%E7%B4%8D%E6%B2%BB%E4%BA%94%E9%83%8E

嘉納 治五郎(かのう じごろう、1860年12月9日(万延元年10月28日) - 1938年(昭和13年)5月4日)は、日本の柔道家、教育者である。

講道館柔道の創始者であり柔道・スポーツ・教育分野の発展や日本のオリンピック初参加に尽力するなど、明治から昭和にかけて日本に於けるスポーツの道を開いた。「柔道の父」と呼ばれ、また「日本の体育の父」とも呼ばれる。



竹脇無我さん「姿三四郎 」姿憲子
http://www.youtube.com/watch?v=p12K7eoho64


Apres la pluie - Akira Terao - duels au boken
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=2jW8t5jZyEk&feature=endscreen


the last samurai, bokken test
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=g2lMcgvixN0&feature=fvwp


Miyamoto Musashi vs. Sasaki Kojiro on Ganryu Island (1612)
http://www.youtube.com/watch?v=UmbkiwYdBaI&feature=related






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。