スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひどくなる日本いじめ!

3f8704fe.gif

 滋賀県大津市で中学2年生の男子生徒がいじめを苦に自殺をした事件は、連日多くのニュース番組で報道されている。生徒を守るはずの存在である教育委員会や学校側の不手際、「いじめ」という言葉ではくくれないほど凄惨な事件の内容は、社会に衝撃をもたらしている。

日本の現状も全く同じである。いじめは卑劣な行為である。
誰も強いものをいじめはしない。
日本は未曾有の大震災と津波、そして自然災害で国自体が弱体化しているところを目がけて、日本を貶める歴史問題、領土問題で挑発し、狙いは天然資源そのものである。おまけに天然資源の覇権に割り込んできたアメリカは、同盟国でありながら、韓国に擦り寄って覇権を握ろうと画策しているように見える。これは卑怯者のやるいじめとも取れる。
今度は、ACKR(米中韓露)包囲網である。
それに日本国家は二分され国政は定まらず内政は混乱するばかりで、政権そのものが左翼と売国奴によって解体されようとしている。
今が日本国民に取って、一番危険な時代でもあると思います。



韓国の文化、北朝鮮と同じ、洗脳教育!
韓日友好と言いながら・・・その気は全く無い!


怖い!!ショッキング動画(特ア編)
http://www.youtube.com/watch?v=7ImR5MnytrM&feature=related

南北統一と言うことは、共産主義に統一されると言うことが分かっていない。周辺の国を考えれば南、西、北は中国、ロシアの共産主義国。
北朝鮮が資本主義国家には成りない。
大韓民国自体も、元は中国の属国であった。
韓国人は、韓国が北朝鮮を統一すると思っていることが間違い!
南北朝鮮の統一は、李氏朝鮮の復活を意味する。


周辺諸国とはどんな残虐な民族なのか知っておくべきである!
歴史に学べば良くわかる。

孤立した朝鮮史
http://www.youtube.com/watch?v=xoTDIq1NWYc&feature=related

多くの朝鮮人が、古代の朝鮮人が日本を支配したと妄信しています。
しかし、東アジアの歴史書(朝鮮の歴史書でさえ)は、倭(日本)が朝鮮半島の南部に強い影響を持っていたことを示しています。
なぜ彼らは誤解するのでしょうか?
なぜなら韓国政府が、彼らから不都合な情報をずっと隠しているからです

例えば、韓国のソウルには独立門があります。
ほとんどの朝鮮人は、朝鮮が日本から独立した時に、その門が建てられたと信じています。
しかし、その門は1897年に建てられました。
当時、まだ朝鮮は存在していました。
韓国政府は、日本が朝鮮を清から独立させたことを、ずっと隠しています。(下関条約第1条を読んでください)
驚いたことに、朝鮮人は「歴史を歪曲するな!」と日本の人々に言います。笑っちゃうね。

◆動画を見た人のコメント:
朝鮮征伐(韓国では元寇のことを日本征伐と呼んでいるので)に関­して調べてみると、本当に驚くような事実を知ることが出来ます。
釜山から漢城まで約400kmですが、日本軍は3週間で到達して­います。これは戦闘がほとんど行われなかったことを意味します。
加藤清正に至っては、朝鮮半島を縦断して北方民族に攻撃を加えて­います。補給が追いつくはずがないです。
また朝鮮王族は、民衆からかなり恨まれていたことも解かりました­。朝鮮の皇太子は、朝鮮人によって捕らえられ、加藤清正に引き渡­されました。この時のエピソードは非常に興味深いです。
韓国政府(と日教組)が封印した、朝鮮の本当の歴史って面白いで­すよ。奴らが塗りたくった金のペンキを剥がす作業はとても楽しい­です(^-^;
LoliconPianist isebito さんへの返信 (コメントを表示) 1 か月前 10


◆動画を見た人のコメント:
私も朝鮮出兵に興味があって少し調べたことがあるのですが、補給­に問題があったのは半島内部であって、日本と朝鮮半島の間の補給­は斷たれていませんね。このあたりを誤解している韓國人は多いで­す。李舜臣が書いた「亂中日記」は日本でも出版されていますが、­なかなか面白いです。wikipediaの韓國語版をみると、朝­鮮側のものすごい戰果が記されていますが、根據の乏しい妄想だと­いうことがよく分かります。自分たちの先祖が書いた一次史料ぐら­い、まともに讀んでほしいものです。
isebito LoliconPianist さんへの返信 (コメントを表示) 1 か月前 4


◆動画を見た人のコメント:
なるほど、開音節と閉音節の違いが良く解かる説明ですね。
朝鮮人が時々、キムチの発音についてファビョりますが、ムはmu­ではなくm(口を開けない)なんですね。
新羅の前身であるに辰韓関しては、後漢書にこのように書かれてい­ます。
辰韓、耆老自言秦之亡人、避苦役、適韓國、馬韓割東界地與之。
古老によれば、辰韓とは、秦からの逃亡者が苦役を避けて韓国(馬­韓、辰韓、弁韓)に往き、馬韓は東界の地を彼らに割譲したのだと­言う
つまり新羅人は、万里の長城の建設に狩り出された秦の人々が半島­に逃げ出して、そこに住みついた人達ですよ、ってこと。

*はは〜ん、それで新羅は支那と手を組んで、百済と高句麗を裏切り三韓統一を果して属国となったことはうなづける。


韓国・奴隷のいた国 凶暴なる依存心と便乗侵略
http://www.youtube.com/watch?v=aeSnB_zUPUw&feature=related

(原文)「白い人が仕掛けた黒い罠」(WAC)韓国・奴隷のいた国、いない国高  山正之(著)より引用

朝鮮人の民族性
凶暴なる事大主義と凶暴なる依存心。逃責脱罪。賊喊捉賊。
そして弱者への抑圧。
便乗侵略とは日本の敗戦や日本的な優しさ思いやりに便乗して日本の国富を略奪する盗国行為のこと。


-------------
東西ドイツはベルリンの壁を崩し東西冷戦を潰してまで合併した。ベトナムも、東西冷戦のつきあいで分断している必要はないと、30年間の戦争の末に南北統一を成し遂げた。­ベトナム人には「これはベトナム人の問題であって、自分たちが解決する。」という「統一への強い意思」があった。
 
ひるがえって南北朝鮮はどうか。韓国は「自分たちだけじゃ統一できません」と、日本に頼ったり、「6ヵ国協議」を利用したりして「自国の統一」を他の国に押し付けている。­ルーズベルトの言葉を借りれば、この国はいまだに「国家の体裁をなしていない」
 最近起きた韓国哨戒艦沈没事件や延坪島砲撃事件をみても、同じ同胞でさえ魚雷や砲弾をぶっぱなして殺してしまう連中だ。
 あまり関わりすぎると痛い目をみるということは歴史が教えている。
(全文おこし)
http://d.hatena.ne.jp/hannitigaku20/20120618/p1



朝鮮は中国の属国だった 
Korea under the dominion of China
http://www.youtube.com/watch?v=R3NWXPlXmGo&feature=related


◆動画を見た人のコメント:
朝鮮が支那の属国であることは、歴史上の事実である。
また、任那が実在し、我が属領fであったことも事実である。
これらの朝鮮人にとって不都合なことを隠蔽し、歴史を捏造しているのが朝鮮の学者であり、どういうわけかそれに迎合し、任那を伽耶とか言い換えている我が国の学者どもである。



倭王の出自が朝鮮半島と思っている人へ
http://www.youtube.com/watch?v=mfCDtLttPqg&feature=related

◆動画を見た人のコメント:
『梁書』東夷伝などに「(倭人)自謂太伯之後」(自ら太伯の後と­­謂う)
『日東壮遊歌』(朝鮮通信使が日本の繁栄を見て)穢れた愚かな血­­を持つ 獣のような人間が、周の平王の時にこの地に入り、今日まで二千年­­の間世の興亡と関わりなく一つの姓を伝えて来て、人民を次第に­増­えこのように富み栄えているが、知らぬは天ばかりなり、嘆く­べし­恨むべしである。
江戸時代まで中国のみならず朝鮮でも、倭人は呉の末裔と認識して­­いたのが分かる。ところが、80年代に半島の騎馬民族が日本の­先­住民族を征服し、稲作(騎馬民族が?)を伝えたとする珍説が­流布­され、現在でも弥生人のルーツを半島に求める人がいますね­。稲作­の伝播ルートの解明とともに、弥生人のルーツも中国江南­に求める­ようになりました。日韓併合まで朝鮮半島がアジア一の­後進地域で­あったことを知れば、朝鮮にまともな文化など無かっ­たことが分か­ります。


◆動画を見た人のコメント:
イザベラバードの朝鮮紀行というのを読んでます。19世紀末の朝­鮮の事情が詳しく書かれています。印象としては、14世紀の李氏­朝鮮の時代から何の進歩もなかった、すなわち中世がそのまま近代­社会に現出したようなものです。日本でいえば、室町からいきなり­明治にタイムスリップするようなもの。庶民は呪術信仰。王朝もし­かり。なにも残っているはずがありません。世界一古い商売と迷信­以外なにもなかったのですから。
高句麗は朝鮮人の国家ではありません。李氏朝鮮もしかり。



対韓謝罪談話」後篇 直視すべき韓国自らの歴史
http://www.youtube.com/watch?v=nNA-9liASqI&feature=results_main&playnext=1&list=PL9D5A9C981CBF6FA0

韓国は虚構の歴史捏造をメディアを使い日本に展開、毀日行動も激しくなり、日韓併合百年を機して新たな謝罪談話を発表するように画策して来ました。
虚構を続けるのではなく韓国は事実に基づいた自らの歴史を直視するべき。史実捏造、改ざんは許されない暴挙。


「博士の独り言」は、いかなる組織、団体とも無縁の日本人の私が発信させていただく国思うメルマガ、およびブログです。ごく普通の国民良識から応援をいただいて来た存在­として、一日一日を大切に、みなさまと共に考え、真実を共有できればと願っています。事実を指摘する批判は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です­。また、真実の共有はすべての第一歩です。正論は真実から生まれ、良識の声は必ず力になります。毅然たる日本を願い、日々新たに良識のみなさまと共に前へ進んでまいりたく­思います。(国思う勉強会にて)」(引用)

ブログ 「博士の独り言」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/

メルマガ『博士の独り言』 
http://www.mag2.com/m/0001088522.html



渡部昇一先生も絶賛!『朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実』
http://www.youtube.com/watch?v=wrzB9f9dL80&feature=mr_meh&list=PL9D5A9C981CBF6FA0&playnext=0

・夲シ夲シ壽悃譌・譁ー閨槭′蝣ア驕薙@縺溘€梧律髻謎スオ蜷医・逵溷ョ溘€阪€€nikkan_heigo_shinjitsu_convert_20120721005824

あなたは、「近代朝鮮半島の歴史」と聞くと、
つい条件反射的に暗い気分にさせられませんか。

それは、戦後生まれの者にとっては、ごく一般的で自然な反応です。
戦前の朝鮮半島の歴史を正しく伝える書籍や資料がGHQ占領下で焚書され,国立国会図書館や国立公文書館にもほとんど残されていないこともあって、日本人は長い間、正しい情報から遮断されていたからです。
テレビや新聞、そして歴史教科書など見るものすべて、日本が朝鮮半島を統治していた時代を、悪政の限りを尽くしていたと表現してきました。

日本が統治していた時代の朝鮮半島の日常的な風景は、実際どうだったのか。

(中略)

戦後、まことしやかに言い伝えられてきた「創氏改名の強制」や「慰安婦の強制連行」「朝鮮語の禁止」「農地の強奪」「文化財の強奪」などの
いわゆる「七奪」は、戦後の都市伝説にすぎなかったことが、「大阪朝日新聞・朝鮮版」によって明らかになるはずです。

(中略)

本書には「在日韓国・朝鮮人の過半数は密入国者で、それらのものを早急に朝鮮半島に送還しなければ、将来に禍根を残す」と、
当時の吉田茂首相がマッカーサーGHQ最高司令官に訴えかけていた手紙も収録しました。
それらを含め、本書は、戦前・戦中の一次資料を時系列で読み進めることによって、戦後、日本人が失っていた名誉が回復できるように構成してあります。
2010年は日韓併合から百年の節目に当たります。
日本人として自信をもって、新しく立派な精神的「背骨」が、組み込まれることを切に願ってやみません。

以上、『朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実』まえがきより
http://www.amazon.co.jp/dp/4198629900
.................................................................................................................................
「水間条項ー国益最前線」
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
『朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実』著者・水間政憲さんブログ
.................................................................................................................................

日韓併合の真実【朝日新聞の報道記録】
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=hRGNQdFfBk0&feature=endscreen

TheNippon55 さんが 2011/11/27 にアップロード
あの朝日新聞が報道した韓国併合時代の事実です。
日本は、朝鮮半島の女性を守っていました。
戦後、これらの事実は戦勝国によって書き換えられました。
今なお多くの日本人が捏造の史実を信じています。
まずは正しい歴史を知ることから始めましょう。

◆動画を見た人のコメント
「あの朝日新聞」というのは,おかしい。
朝日新聞と毎日新聞が終戦までは,戦争を煽っていた側だったのに­,戦後体制や社内トップ総入れ替え後の体制をきっかけに極左にな­って,今に至っているということを知らない方の言い方。
購読者を増やすためには,極右にも極左にもなるのが「朝日新聞」­だということをむしろアピールするべき。戦中の朝日新聞論調と現­在の朝日新聞の論調を比べた動画を期待します。
「あの朝日新聞」と,勘違いして持ち上げるのは間違いです。
vlekkeloosheid2012 3 か月前


韓国併合時代の新聞記事だから、当時の統治の良さがうかがえる。
韓国、朝鮮人の言うことがいかにデタラメかが分かる。
それでも、韓国、朝鮮人は洗脳教育をされているので、事実も捏造としか取らないだろう。朝鮮人は「嘘が事実」なのだ!

在日韓国人の中には、歴史教育の歪曲に気づいている人達も多いと思いますが、思っていても口には出せないのだろう。口にすれば親日だと避難されるからでしょう。それ程、差別化が激しいのだろうと思います。

しかし一人の人間として、一生自分自身を偽り続けることこそ罪なのではないだろうか?良いものは良い、悪いものは悪いと言える人間になって欲しい。

見本人は自分が悪くなくても、その場を治める意味で自分から頭を下げる。同じ日本人であれば、相手に先に謝られれば、いやこちらも悪かったと誤ります。それで争うことなく人間関係を保つというように「和」を大切にします。しかしこの思考は多くの国の人たちには理解できません。

例えば大陸や朝鮮半島の人達は、自分に非があっても、謝ることをしない。謝るという行為は、自分の非を認める、言い替えれば負けになるということになるからです。

時代背景からみて、日本の生き残るための戦争であっても、侵略したことは否定できないが、欧米諸国のように搾取する植民地政策とは全く違い、欧米からの植民地の開放と後進国を自立できるように近代化すると共に、他国の植民地政策では考えられないインフラ整備や国民が平等に教育が受けられるように帝国大学までもつくった。
それは日本と同じ家族と言う発想があった。それが「八紘一宇」と言うことです。
欧米(イギリス、オランダ、スペイン、ポルトガル、アメリカ)の植民地となった国々に大学までも作ったという事実はない
欧米の植民地発想は、現地人から搾取する目的であるから、奴隷と言う感覚であるから、教育などはもっての外であろう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。