スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国にとって日本は仮想敵国

日本にとっては、韓国は昔からテロ民族!
遠い昔から敵対関係にあり、大正時代のあの関東大震災においても皇太子暗殺計画があった・・・・今もテロの火種は残っている。

韓国、ミサイル射程延長へ 近く合意と李大統領 慰安婦問題「人道的」に
2012.3.22 08:17 [韓国] 産経ニュース

 韓国の李明博大統領は21日、米国との覚書に基づき現在300キロに制限されている韓国保有の弾道ミサイルの射程を延長する協議を米国と行っており、近く延長で合意できるとの認識を示した。韓国紙、東亜日報などとの会見で語った。

 また旧日本軍の従軍慰安婦問題は、1965年の日韓請求権協定での合意対象には含まれないとし「法的ではなく人道的に解決するのがよい」と主張した。元慰安婦女性の請求権問題が決着したか否かを問わない形で人道的観点からの解決を日本に求めた形だ。

 大統領は26日からソウルで第2回核安全保障サミットが開かれるのを前に同紙などと会見した。(共同)

記事元:http://sankei.jp.msn.com/world/news/120322/kor12032208180002-n1.htm

::韓国、ミサイル射程延長へ img_581525_15523208_1
::韓国、ミサイル射程延長へ 118


韓米、弾道ミサイル射程距離800-1000キロへ延長を協議
(中央日報)

韓国と米国は北朝鮮の長距離ミサイル脅威に対応し、韓国軍のミサイル射程距離を800-1000キロに増やすことを具体的に協議する計画という。

韓国政府消息筋は22日、「韓米は北朝鮮の進展した長距離ミサイル脅威への対応を用意するということに共感し、具体的な対策を講じている」と述べた。これを受け、来月ワシントンで開かれる韓米安保政策構想(SPI)会議で、現在300キロ以内に制限された韓国軍のミサイル射程距離の延長について協議が行われる見込みだ。

別の政府消息筋は「韓半島全域を射程圏内に置こうとすれば、射程距離を少なくとも1000キロまで延長しなければならないが、中国やロシアの反発などを考慮し、やや減らさなければならないだろう」と話した。

1979年に初めて制定された後、01年に改定されたミサイル指針は、韓国弾道ミサイルの射程距離を300キロ、弾頭重量を500キロに制限している。このため、北朝鮮の長距離弾道ミサイルと比較して、ミサイル戦力の不均衡問題が提起されてきた。

この指針が改定された場合、軍は射程距離800キロ以上の弾道ミサイルは6カ月以内、1000キロ以上の弾道ミサイルは1、2年以内に開発できるという。

キム・ミンソク国防部報道官は「韓米両国は北朝鮮の長距離ミサイル脅威への対策を講じるという点に共感している」と述べた。これに先立ち李明博(イ・ミョンバク)大統領は国内外メディアの共同インタビューで、韓国のミサイル射程距離に関し、「適切な射程距離が必要」と明らかにした。

一方、軍当局は弾道ミサイルの空白を補完するため射程距離500-1000キロの「玄武3」系列の巡航ミサイルを開発し、陸軍誘導弾司令部に実戦配備している。

■北朝鮮の脅威から自国を守るために、韓国はミサイルの射程を伸ばそうとしている。ある意味納得できるのではあるが、でも、ちょっと待てよ。

韓国は以前、ノムヒョン大統領の時、日本を仮想敵国にしようとアメリカに持ちかけたのだ。あの時は、当方もまだ嫌韓でなかったので、友邦の韓国が何をトンチンカンなことを言うのだろうと訝った。

しかし、現在、韓国の現状を見るにつけ、そして過去の行いを知るにつけ、韓国は如何に日本に敵対してきたか、が分かるようになった。韓国は以前から日本を敵視してきたのだ。そして今もそのスタンスは変わっていない。

事実、韓国の教科書を見れば、日本憎しの文章がそこかしこに溢れている。また、スポーツの日韓戦でも、日本に対する憎しみは異常で、必ずといっていいほど、けが人が出たり、乱闘になりそうなことも度々だ。

だからこそ、韓国のミサイルの射程を伸ばすことに、当方は非常に危惧を抱くのである。射程1000キロのミサイルならば、ソウルから発射したら、西日本はもちろん静岡、長野も射程圏に入る。そして釜山から発射した場合は、東京が完全射程圏となるのだ。(上記の図)

皆さんも当方のブログを長く読んでおられればお分かりと思うが、韓国は非常に危険な国であり、民族性も日本とは大きく異なることをご存知だろう。

日本には何をしても許されると思っているのが、韓国・朝鮮人である。だからこそ、今回のミサイルの射程を伸ばすことについては、中国やロシアと組んで、日本は反対しなければならないと思っている。それを声を大にして言いたい!

記事元:
http://blogs.yahoo.co.jp/yromho3028/15523208.html



保守への覚醒
野田発狂!緊急時の石油を韓国に備蓄
tokiの愛国日記 / 2011年12月03日 21時14分53秒
http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/2d916f8ed7dd710c51f125ad3701fe4e

経産省資源エネルギー庁が韓国政府に石油備蓄を非公式に打診、韓国側は即時に「了承するニダー<丶`∀´>」と回答したと言う

経産省資源エネルギー庁が韓国政府に石油備蓄

東日本大震災の直後に深刻な石油不足に陥ったことを受け、緊急時用の石油を韓国に備蓄する計画を経済産業省が立てていることが2日分かった。エネルギーの確保は安全保障につながる問題だけに、外国で備蓄するのは異例の試みだ。

11月に経産省資源エネルギー庁が韓国知識経済省に非公式に申し入れ、了承を得た。具体的な方法は、早ければ年内に話し合いを始める。震災では、東北地方で道路網が寸断され、石油製品の供給が途絶えた。この反省から経産省が備蓄のあり方を見直していた。

韓国で備蓄するのは、貯蔵施設が少ない日本海側で災害が起きた際に備えるため。施設の多い太平洋側から山を越えて運ぶより、韓国から船を使った方がスムーズに対応できると判断した。韓国南東部の釜山などが候補地となっている。

災害時には原油ではなく石油製品が必要になるが、現在、国内の備蓄172日分の大部分が原油で、ガソリンや灯油といった石油製品は44日分しかない。このため韓国での備蓄は石油製品を想定している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【投票結果】
野田首相 緊急時の石油の備蓄を韓国で!
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=81249

緊急時の石油、韓国で備蓄 経産省が計画 朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/1202/TKY201112020700.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鮮人パン・ギムンに体をたたんでひれ伏す安住と、その傍らでキョドル野田。民主党政権の見っともない姿を世界に曝した。

鮮人パン・ギムンに体をたたんでひれ伏す安住

無防備に韓国を信用し、無警戒にすり寄る民主党政権の、出鱈目な安全保障・危機管理対応がまた噴出した。

「竹島は我が領土!対馬も我が領土!」と叫び、天皇陛下の御写真を足蹴にし、日本国旗を公然と燃やす韓国人・韓国政府を、どういう根拠で信用するのか理解に苦しむ暴挙だ。

備蓄基地の建設を韓国企業にやらせたいの?備蓄基地の維持管理費名目で毎年韓国に何兆円援助したいの?

南北間で戦時体制下の朝鮮半島に、何で日本の石油を備蓄するという発想が生まれるのか・・。如何にも民主党らしい滅茶苦茶の理屈は全く以って理解不能だ。

韓国大好きの売国奴どもはどうしても日韓同盟を結びたいようだ。色んな理由をくっつけて援助資金を提供したいようだ。


向う(韓国)は日本を第1位の仮想敵国と位置付けているのだがね・・・。
日本が必要に迫られた時には、すでに備蓄タンクは空っぽだろうよ
それが韓国人のやり方だ。


記事元:http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/2d916f8ed7dd710c51f125ad3701fe4e

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【参考】こころの想いブログ
野田発狂!緊急時の石油を韓国に備蓄?
2012年05月09日
http://osakacocorosan.seesaa.net/archives/20120509-1.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

韓国“日本を仮想敵国にせよ!”

「日本を仮想敵に」 韓国前政権が米に提案? 米は困惑? 
2012.7.2 23:28 [韓国]

聯合ニュースによると、韓国大統領選に出馬する意思を表明している与党セヌリ党(旧ハンナラ党)の鄭夢準元代表は2日、記者団に、盧武鉉前政権が米国に対し日本を「仮想敵」とするよう提案し、米国が困惑したことがある、と述べた。

鄭氏は「閣僚と司令官たちが出席した(米韓)閣僚会談」で提案したと話したが、具体的な時期や発言者は示していない。鄭氏は、提案があった事実を米国は日本に伝えていないのではないかと推測しているといい、提案が「あまりに偏っていた」と批判した。

鄭氏は2002年の大統領選にも出馬表明したが、盧氏との候補者一本化に応じて盧氏を一時支援。投票前日に支持を撤回し、後に保守派のハンナラ党に入党した。(産経=共同)

                    ◇◆◇

 かってに“敵国”と騒ぎ立てるのはかってだが、バカ盧武鉉の提案にさぞアメリカは困ったことだろう。一国の大統領に真顔でこんな提案をされたら、笑うに笑えまい。バカはどこまでいってもバカだね。

 ところで、もし日韓が戦争状態に入ったら、一体、どっちに分があるのか。日韓の軍事力を簡単に調べてみた。まずその前に捉えておかなければならないのは、我が国は憲法九条という枷が嵌められていることと、戦後、国防に関しては無関心でアメリカにおんぶにだっこだったということである。この事実を踏まえてかからないと、日韓戦争でどっちに分があるかは論じられない。つまり、我が国は“国防”に関しては自らの意志で行動してこなかったということだ。

・夲シ夲シ壹€疲律髻薙・蛹玲悃魄ョ諠・ア蜿朱寔閭ス蜉帙・豈碑シ・€先悃魄ョ譌・蝣ア縲代€廟convert_20120707000204
〔*日韓の北朝鮮情報収集能力の比較【朝鮮日報】〕

 まず兵力だ。韓国は我が国に比べて圧倒的な兵力を保持している。“憲法九条”という足枷で身動き採れない我が国とは条件で雲泥の差があるのだ。しかし韓国の兵力が優れているとはいっても、それは対北朝鮮用であり、日本海を隔てた我が国との交戦を描いていない。したがって陸軍での比較はあまり意味をなさないだろう。ここで最重要になってくるのが海軍力と空軍力なのだ。

つづき
http://akkeychan.at.webry.info/201207/article_1.html


韓国ではこんなテレビドラマも制作されていた・・・
韓国が日本に核ミサイル攻撃するドラマ
http://www.youtube.com/watch?v=zaarZBA-RdQ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。