スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪悪な狼と良い狼の存在

笘・蕎縲?諤偵j縲?0803116A4_convert_20120517140030 笘・蕎縲?遨上d縺九??138727865_79d873b594_convert_20120517135950

チェロキー族の首長が、
人生について孫に教えていた。


「私の中では戦が続いている」と彼は少年に言った。
「それは激しい戦いで、争っているのは2匹の狼だ。

1匹は邪悪な存在だ。
怒り、ねたみ、悲しみ、後悔、強欲、尊大、自己憐憫、罪悪感、恨み、劣等感、嘘、偽り、うぬぼれ、優越感、自信喪失、そしてエゴ。

もう1匹はよい存在だ。
楽しみ、喜び、愛、希望、落ち着き、慈悲、親切、博愛、共感、寛大、真実、思いやり、そして、誠実。

同じ戦いは、お前の中でも続いているんだよ。
どんな人でも、それは同じだ」

孫息子はしばらく考えて、祖父に聞いた。
「どっちの狼が勝つの?」

年をとった首長はきっぱりと答えた。
「お前がエサを与えるほうだよ」

パフォーマンスアップ3つの法則P.206より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人を動かすために何が必要かを説いた本です。
誰かを指導するリーダーの方にオススメです。
⇒ 
http://123direct.info/tracking/af/303007/W9n26Z5I/
パフォーマンスアップ3つの法則
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何か日本を取り巻く情勢のように感じる!
それから考えると・・・

★2匹の狼 782471ef113065ce7d808


近隣諸国で考えても・・・
邪悪な狼、良い狼は一目瞭然である。


全てが人間の持つ本能なのかもしれませんが、
今の世でも、19世紀20世紀前半のような覇権争いが公然と続けられている。

これほどまでに産業や工業や情報化が進化しても、人間の「精神」は進化していない。その欲はさらに大きくなっている。


日本人は次元上昇したのだろうか、それとも厄介なことには関わりたくないという、個人主義になったのかは知らないが、日本人にはその危機感すらなく、無防備な状態が数十年も続いてきた。
しかし皇室(神道)では何千年も、世界平和の祈りは、途切れることもなく続けられていることを、日本人自身も世界の人々も知らないと思う。これが「八紘一宇」の考え方なのでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【八紘一宇】ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E7%B4%98%E4%B8%80%E5%AE%87
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

邪悪な狼、良い狼に分類したら、日本は明治維新以来、良い狼を貫いてきたと思う。

大東亜で自存自衛とは言え、戦争という悲劇があった。
その戦争を契機として、世界の植民地政策が大きく変わり、アジアの全域は欧米の植民地から解放されるという快挙を果たすこととなった。そのしわ寄せは日本に大きくのしかかり、恩恵を被りながら感謝せず、恩を仇で返す国もあります。

戦後は、多くの国々に、ODAの支援を行い、国連、世界銀行にもアメリカに次ぐ貢献を果たしている。

◆孫息子はしばらく考えて、祖父に聞いた。
◇「どっちの狼が勝つの?」

◆年をとった首長はきっぱりと答えた。
◇「お前がエサを与えるほうだよ」

結果は、日本のしてきたことは間違いではなかったと言うことです。
しかし、邪悪な狼は、ゆすり、たかりを平然と行う。
これらの国は、いつになったら良い狼になるのだろう。
その間は、世界が平和にはならないだろう。




三尺三寸箸の話

旅人が地獄の世界を旅していまして、その地獄の光景を覗いてみますと。

・夲シ壼慍迯・・髟キ縺・ョク縲?09122nagai_convert_20120517140347

三尺三寸(約1m)も有る長い箸を使って食事をしています。しかし箸が長いので中々上手に自分の口に食べ物が運べません。

「お前の肘がつかえて食事が出来ん、もっとあっちへ行け」

「何を云っているか、お前が邪魔で上手く箸が使えん」

食事をしながら地獄の餓鬼達は相手が邪魔で食事が出来ないと喧嘩が始まりました。相手を邪魔にし、ののしり、自分の事だけを考えて地獄に来てまで又喧嘩です。


旅人は今度は極楽の世界を覗いてみました、やはり三尺三寸も有る長い箸で食事をしていました。

・夲シ壼、ゥ蝗ス縺ョ髟キ縺・ョク縲?091221nagai_convert_20120517140406

「お前さんはこのエビが好きだから取ってあげよう」と云って自分の前にいる人の大好きなエビを長い箸で相手の口元に持って行きました。

「有難う、貴方は鶏の唐揚げが好きだから取ってあげよう」と云ってエビを取ってくれた人に同じく長い箸で相手の好きそうな物を取ってあげていました。長い箸なので自分の口に食べ物を運ぶ事は大変ですが相手の口に運ぶ事は簡単です。

相手に物(心)に施すと不思議と自分に返ってきます。相手の物(心)を取ろうとすると不思議と自分の物も取られてしまいます、と云うお話でした。地獄も極楽も死後の話ではなく今の生活なのです。ここで問題です、日頃はどちらの事を私はしているでしょうか。


文面は「天狗の生きざま」から転載
http://tadoyama403.blog.ocn.ne.jp/tengu/2009/09/post_5301.html

イラストは「ひげラク画報」から掲載
http://higeraku.blog115.fc2.com/blog-entry-252.html

コラボさせていただきました。


この比喩を、世界の国々の民度で当てはめると、どのようになるのでしょうか?
・夲シ壹≠縲懊s縲?縲?thumb5_convert_20120517140434

与えてばかりしている国。
与えられて恩を返す国。
与えられても恩を仇で返す国。
与えられても感謝もせず、もっと寄こせとゆする国。
その国の民度(国民性)をみれば
邪悪な狼の存在か、良い狼の存在かを見極めることが出来る。


【邪悪な狼の特長】
怒り、ねたみ、悲しみ、後悔、強欲、尊大、自己憐憫、罪悪感、恨み、劣等感、嘘、偽り、うぬぼれ、優越感、自信喪失、そしてエゴ。

【良い狼の特長】
楽しみ、喜び、愛、希望、落ち着き、慈悲、親切、博愛、共感、寛大、真実、思いやり、そして、誠実。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

パフォーマンスアップ3つの法則
●パフォーマンスアップ3つの法則 bpu

ほとんどの社長が聞きたがらない真実

会社の売上というのは起業当初の
がむしゃらな時期はどんどん伸びるのに、
ある時期を境にぱったり伸びなくなります。

ほとんどの社長はこの問題を
企画力や営業力、商品のラインナップが
足りてないのが原因と考えます。

ですので、新しい商品を作ったり
新規顧客の獲得に力を入れたり、
値引きキャンペーンなどを企画して
横ばいの売上をなんとか伸ばそうとします。

ところが、そんなことをしても
残念ながら上手くいきません。

実は売上を伸ばすための鍵は
全く違うところにあるからです。

その鍵とは、、、

http://123direct.info/tracking/af/303007/W9n26Z5I/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

東大家庭教師が教えるやる気で人生を変える秘密

東大家庭教師が教える「やる気」を引き出す方法

あなたのやる気を高め、
さらに周りも巻き込みながら充実した
人生を送ることは可能なのでしょうか?

偏差値93、東大理III合格、1000人以上を指導した
東大家庭教師、吉永賢一氏が開催し、大盛況だった

「やる気セミナー」が
遂に自宅で学べるようになりました。

http://123direct.info/tracking/af/249309/QxzSERPv/
※初月は無料(送料・手数料のみ)でお試しできます

この講座では、あなたに

「やる気」

について即効性のある方法と、
体系的な知識の両方を詳しく説明します。

なので、やる気に関心がある人にとって
「これまでの人生で、最高の投資だった」と
思ってもらえるくらい素晴らしい内容の
講座になっていると思います。

なぜ、やる気に満ちあふれる人がいる一方、
やる気がない人がいるのか?

その違いは一体どこにあり、
何を行えば中長期的にやる気に満ちあふれた
充実した人生を送ることができるのか?

多くの人の「やる気」を高めてきた
伝説のセミナーが遂に自宅で受講できます。
http://123direct.info/tracking/af/249309/QxzSERPv/

PS.
もしあなたが先着1,000名に入れば、追加で
「あなたの周りからやる気を引き出すリーダーになる方法CD」
も無料でプレゼントされます。

なのでもしこのプログラムに興味があれば急いで
コチラから今スグ参加されることをオススメします。
          ↓↓
http://123direct.info/tracking/af/249309/QxzSERPv/
※初月は無料(送料・手数料のみ)でお試しできます






















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。