スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党が憲法改正草案を発表

凛として愛  openpore_jpn

笳・・陦幃嚏謌ヲ霆企Κ髫翫??20080525165852_convert_20120504010428


国旗・国歌、国防軍が日本を護る!

国旗(日の丸)は日本国家の証・・・日本の守護神!
国家(君が代)は精神・・・日本を愛する心の糧!
軍隊(自衛隊)・・・日本の領土と国民を護る最後の砦!

現在の世界情勢から自国を守る軍隊がなければ日本民族は滅びてしまう。外交は大きな力だが、外交だけで日本を護ることはできない。歴史を振り返れば、国益のため暴力主義の覇権を企む国家の侵略から日本を護ることは出来ない。

彼らは平和を望むのではなく、自国や民族の繁栄有るのみである。
人間社会では戦争はなくなることはない。人間には我欲があるからだと思う。
他国の軍隊は、攻撃力や抑止力を目的とするが、日本人の思考は、「負けて目覚める」他国を侵略するための軍隊ではなく、自国防衛の為の軍隊(国防軍)は絶対必要である。

日本はアメリカに次ぐ国際貢献はしてきたと思いますが、戦後GHQの呪縛なら逃れられず、今だに米国の属国でしかない。
また民主党の小沢派は、中国の属国を望んでいるかのような態度を示している。彼はフリーメーソンだったはずなのに・・・そこにはユダヤの陰謀があるのかも知れない?

日本が真の独立を果たし、主権国家になるためにも、今回の憲法改正は必要だと思います。


まだまだ弱腰の自民党?
自衛隊を「国防軍」 国旗・国歌は「日章旗、君が代」と明記 自民党が憲法改正草案を発表
2012.4.27 23:38 [自民党]

 28日のサンフランシスコ講和条約発効60年に合わせ、自民党は27日の総務会で、憲法改正推進本部(保利耕輔本部長)がまとめた憲法改正草案を了承した。「国防軍の保持」を明記し、国旗・国歌を「日章旗、君が代」と定めて尊重規定を設けるなど、平成17年にまとめた新憲法草案に比べても保守色を強めた。

 前文で、日本国を「長い歴史と固有の文化を持ち、国民統合の象徴である天皇を戴(いただ)く国家」と規定。自助・互助の精神を強調し「日本国民は、良き伝統と我々の国家を末永く子孫に継承するため、ここに、この憲法を制定する」と結んだ。

 天皇は「日本国の元首」と位置づけ、元号に関し「皇位の継承があったときに制定する」と規定した。

 9条では、「戦争放棄」を維持しながらも自然権としての自衛権を
明文化。国の任務として「領土、領海、領空の保全と資源確保」と記した。軍事審判所設置も追加した。

 武力攻撃や大規模自然災害に対処する「緊急事態条項」も新設。改憲に関する国会の発議要件は、過半数に緩和した。

 一方、みんなの党も、一院制や道州制、首相公選制を盛り込んだ「改正の基本的考え方」を発表した。

記事元:
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120427/stt12042723390011-n1.htm


自民党憲法改正案 妥当な「国の在り様」提起
2012.4.29 03:14 (1/2ページ)[主張]

 自民党がサンフランシスコ講和条約発効60周年に合わせてまとめた憲法改正草案の特徴は、日本の国の在(あ)り様(よう)を踏まえて、「国民共同体」としての国家を明示したことである。

 占領時に米国から強いられた格好の現行憲法には、日本固有の価値観や伝統が反映されていなかった。平成17年の自民党の「新憲法草案」より一層、国家観を明確にしている。国の基(もとい)を明らかにする国家論の提起を評価したい。

 その核心部分は、領土・領海・領空、資源を国と国民が協力して確保する領土保全の規定を新設したことにある。

 国益や国民の生命・財産を守る国家の責務を明らかにしておくのは当然だ。武力攻撃や大災害時に首相の権限を強化する緊急事態条項の創設も、普通の国家としての責務である。

 注目したいのは、前文で日本を「国民統合の象徴である天皇を戴く国家」と位置付け、国民は「国と郷土を誇りと気概を持って自ら守る」とした点だ。さらに改正の目的として、「良き伝統と我々の国家を末永く子孫に継承する」とうたっている。妥当といえる。

 天皇を「日本国の元首」と位置付けることについては、原案段階では党内の一部に異論もあったものの、最終的に明記することが決まった。さらに、国民に尊重を求める国旗・国歌については、「日章旗」と「君が代」と具体的に特定した。


 安全保障では、「自衛権の発動を妨げるものではない」として自衛権を明確にし、「国防軍」を保持するとしている。当初の「自衛軍」よりも、「国軍」であることを鮮明に打ち出した。

 自民党は、日米安全保障条約の実効性を強化するための「安全保障基本法案」もまとめ、その中で、現行憲法下で行使が認められないと解釈されている集団的自衛権の行使を容認することも明記している。日本を守るための議論を深めてほしい。

 「家族」を「社会の自然かつ基礎的な単位」として尊重し、家族で助け合うことなども盛り込み、いまの日本が抱えている問題の解決への処方箋も示している。

 たちあがれ日本やみんなの党も改正案の考え方などをまとめた。党内論議が一向に進んでいない民主党こそ、憲法に正面から向き合うべきである。

記事元:
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120429/plc12042903140003-n1.htm

                  ◇◆◇

【自衛隊の尖閣防衛部隊】1/2
http://www.youtube.com/watch?v=xrQ8-CUTsPY


【自衛隊の尖閣防衛部隊】2/2
http://www.youtube.com/watch?v=8KKc9GCjQ3Y&feature=relmfu


『自衛隊だけが撮った0311-そこにある命を救いたい-』.mpg
http://www.youtube.com/watch?v=g_MuijALfhs&NR=1&feature=endscreen


田母神氏が語る、自衛隊の問題点
http://www.youtube.com/watch?v=xoZzN-_4UlY&feature=related


田母神俊雄 コメディアンデビュー1/4 元航空自衛官・航空幕僚長
http://www.youtube.com/watch?v=TSxX5S-l0AY

森永卓郎は本当にそう思っているのか?話にならんね!
共産党議員も民主党議員も自民党議員も口ばかり、有事になったら皆んな逃げるくちだろう!
自衛隊一隊員の方がよっぽど頼りになる。
日本を甦らせるには、田母神氏のようなリーダーが必要だ!


田母神俊雄 コメディアンデビュー2/4 元航空自衛官・航空幕僚長
http://www.youtube.com/watch?v=GLM6ao-vSF8&NR=1&feature=endscreen


田母神俊雄 コメディアンデビュー3/4 元航空自衛官・航空幕僚長
http://www.youtube.com/watch?v=FDVMApvbiFI&feature=endscreen&NR=1


田母神俊雄 コメディアンデビュー4/4 元航空自衛官・航空幕僚長
http://www.youtube.com/watch?v=N2Xgm3a4nS8&feature=endscreen&NR=1


田母神俊雄演説2011/6/30日本の未来を考えるシンポジウム
http://www.youtube.com/watch?v=Lb3xdI7tupY&feature=related


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「もっと早く知っていれば、俺の人生違ったのに・・・」

●屁理屈無し 社長のための時間の使い方 btm120

「人生を愛する者よ。時間を浪費してはならない。
 人生は、時間でできているのだから。」



・・・と、ベンジャミン・フランクリンは言いました。

あなたが今、どんな人生を歩んでいるのかは、
あなたが今までに、どのように時間を使ってきたか、で決まります。

それと同じように、あなたの将来の人生は、
あなたがこれから、どのように時間を使うか、で決まります。

もしあなたが、

・もっと多くを達成して収入を増やしたい・・・
・朝から忙しく、気づけば1日が終わっている・・・
・やりたい仕事がなかなかできない・・・
・生産性を高め、労働時間を減らしたい・・・
・遊びや趣味や家族との時間を確保しつつ、仕事もばっちりやりたい!

・・・と思うなら、このページで紹介されている、

「1日を40時間に増やす 億万長者の時間の使い方」を
読んでみるのがオススメです。

http://123direct.info/tracking/af/303007/lqPOa9U0/


この億万長者の名は、ダン・ケネディ。

ダイレクトレスポンス業界では知らない人はいない、
指導者的な存在です。

彼は、、、

・朝から晩までびっしり詰まった仕事のスケジュールをこなしながら、
・月に4種類のニュースレター/年に数冊の本を書き、
・クライアントのため/自分のビジネスのために大量のセールスレターや広告を作り、
・アメリカ中を飛び回って講演活動を行い、
・年間150回以上もプロの騎手として競馬レースに参加し、
・コンサルティングやコーチングを行い、
・1ヶ月に本を10冊から12冊、業界紙やニュースレターを50種類以上読んでいる、

という、時間の使い方のスペシャリストでもあります。

そんな彼の、”時間の使い方のテクニック”が「本」になりました。

http://123direct.info/tracking/af/303007/lqPOa9U0/

PS
あなたがこの本を読んだ感想など、オリジナルメッセージをここに

http://123direct.info/tracking/af/303007/lqPOa9U0/






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。