スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会正義のために・・・糾弾する!

◇正義の味方 月光仮面

「東村山女性市議変死事件」に関係した
警察、検察の全員が創価学会員(メモ)

太田述正コラム#195 (2003.11.26)

1 キャスティングボードを握っている公明党

 矢野穂積・朝木直子「東村山の闇―「女性市議転落死事件」8年目の真実」(第三書房2003年11月)を読みました。
著者のお二人はともに東村山市議であり、殺害された「女性市議」朝木明代さんの同志と娘さんということで、怒りがみなぎった筆致となっており、繰り返しも多く、ちょっと読みづらい本です。
しかし、書かれている内容はこの上もなく重いものです。

1995年に起こったこの殺人事件については、当時マスコミで相当話題になり、国会でも取り上げられたので、ご記憶の方も少なくないと思います。

東京都東村山市は、創価学会の勢力が強いところで、市議26名中、(建前上はともかく創価学会の政治部以外の何者でもない)公明党は6名で、自民党の7名等とともに与党を構成しています。

明代市議は、議員活動の一環として創価学会脱会者の支援や人権侵害の被害救済活動を行っていたことから、東村山市の創価学会員や公明党市議らと緊張関係にありました。
このような背景の下で、1995年に明代議員を被疑者とする万引きでっちあげ事件が起こり、更にその直後に明代議員殺害事件が起こったのです。
 
当時捜査当局によって、昭代市議は万引きの被疑者として送検され、また、昭代議員のビルからの転落死は万引き発覚を苦にしての自殺と断定されてしまいます。
 
ところが、所轄の東村山警察署で転落死事件の捜査及び広報の責任者であった副署長も、彼の下で捜査を担当した刑事課員も、また、捜査を指揮した東京地検八王子支部の支部長及び担当検事もことごとく創価学会員だったのです。
 
昭代市議をビルから突き落として殺害した人間は創価学会関係者の疑いが強かったため、彼らは公僕としての義務よりも創価学会への忠誠を優先させ、創価学会の組織防衛に走ったと思われます。

しかし、彼らの画策したでっちあげや隠蔽工作は、この本の著者達やマスコミによって、創価学会の執拗な妨害を受けつつも、徹底的に暴かれ、社会の厳しい批判に晒されることになります。
 
なお、明代市議の殺人犯はまだつかまっていません。

創価学会は、1996年にフランスの国会の委員会がとりまとめた報告書において、フランス国内最大規模のカルト(cult)(注1)と名指しされています(注2)。

つづき
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/7340196d0b978902ae0a6e1ee0411c7a


恐るべし、検察の創価学会汚染の実態!

続きを見ていただければ、検察の創価学会汚染の実態が記されています。これは氷山の一角でしょう。

正に朝木市議を殺害する動機として、前もって万引き事件をでっち上げるという用意周到な計画犯罪事件である。
この殺害方法は、朝鮮人の一般的なヤリかたである。韓国時代劇ドラマから学ぶ!

また朝木市議の転落死は「自殺」ではなく「他殺」だったと現職の警察官が内部告発 しているにも関わらず、再捜査は行われなかったことからも公権力が間違いなく働いていると考えられ、世界平和と犯罪の二重構造組織。正義の敵「創価学会」の恐ろしさがうかがえる。

これが法治国家の現実のすがた!
また国民主権の日本であるはずが、東京高裁までも創価の圧力に屈している。
恐ろしい社会である。



(1/2)相変わらずデタラメな宇留嶋裁判
http://www.youtube.com/watch?v=H1NZqC__z7I


(2/2)相変わらずデタラメな宇留嶋裁判
http://www.youtube.com/watch?v=YZn7ZFMhu-E&feature=relmfu


3/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=QKLn_QToP_E
◇池田大作を守る、創価の特別チーム


4/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=Cr3k-orkrzQ
◇オウム事件には創価学会、統一教会、幸福の科学の名前が・・・


5/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=8EZSkE8OGFU

このビデオの終盤には、創価とオウムの関係を暴露!

 創価学会と北朝鮮の関係はずっとダブーだった。誰も触れなかった。
創価学会がオウムと関わっていた。オウム=北朝鮮であった。
 オウムは日本国内におけると日本における同時テロを実行するための部隊として養成されてきた。 つまり地下鉄サリン事件のようなことを、再度繰り返して日本の首都の機能を停止させる。

 またロシア製のヘリコプターを使って、例えば横田基地や横須賀の米海軍基地を襲撃すれば、米軍の作戦能力も削ぐことができる。
 それによって、半島と日本国内で同時にテロを行うことによって、北朝鮮が半島において南下を始めて、朝鮮半島を軍事統一する。・・・と言うようなシナリオにオウムは用意され養成されて来た。

 ところが諸般の事情で情報が外に漏れ始めた。このままではまずいので、全てオウム単体がやったことにして終息させてしまおうというのが1995年のオウム事件であって、したがって彼らがやろうとしたことが実現できていないわけです。まだやるかも知れない。
・・・・とリチャード・コシズミ氏は云う。

これが真実ならば、あなたは創価学会=池田大作=公明党のテロリスト集団を許すことができますか?
在日特権を許さない会の桜井氏も叫ぶ・・・「朝鮮人を日本からたたき出せ!」


6/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=GG7cOEZ87yk
池田大作は(ソン・テジャク)在日2世・・・創価脱会者からのメール



「オウム」を消してしまうだけでいいのか・・・
鈴木邦男 2011年12月01日 マガジン9

 オウム裁判が終結した。1995年の強制捜査から16年8ヶ月を経て、189人が起訴されたオウム真理教の一連の刑事裁判は全て終結した。教祖・麻原彰晃(本名・松本智津夫)他、元幹部13人の死刑が確定した。なぜ裁判が17年もかかったのか。それに、麻原本人の口から何も語られなかった。オウム真理教とはどんな団体だったのか。なぜ事件を起こしたのか。それらが全く語られなかった。

 彼らは史上例を見ないほどの残虐な犯罪を起こした。坂本弁護士一家の殺人事件、松本サリン事件、地下鉄サリン事件などだ。教団内部での殺人事件もある。一連の事件で29人が死亡し、負傷者は6500人に上った。

 新聞やテレビ、ネットでは「一日も早い死刑の執行を!」「まず麻原からだ!」という声があふれている。刑の執行が終わらない限り、「オウム事件」は終わらない。そう思っているようだ。刑の執行で、事件を終わらせ、記憶を消したいのだろう。

つづき・・・
http://blogos.com/article/25859/


1/2 創価学会にも切り込むチャンネル桜
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=PIbSmhGrx3E&feature=endscreen


2/2 創価学会にも切り込むチャンネル桜
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=wmLydJ8TQIY&feature=endscreen


矢野絢也氏「僕が創価学会を訴えた理由」 その①
http://www.youtube.com/watch?v=5UQ55hpH1c4&feature=results_main&playnext=1&list=PL66C5A4F6FFADB0D4

*このまま連続して矢野絢也氏の会見が見られます。
また会見後、日本外国特派員協会で質疑模様も見られます。



矢野絢也氏の"黒い手帳"
Assassination plot by SGI members?
http://www.youtube.com/watch?v=dIMYxkkQxZA&feature=relmfu

創価学会(名誉会長を始めとする、幹部の副会長約500名の大半が在日韓国、朝鮮人だと言われている)は挑戦宗教だから、平気で日本を潰すことが出来るのでしょう。池田大作は日本人に対する怨み憎しみを持つ御人です。
朝鮮人特有の民族思考の持ち主です。
何処に、日本人が朝鮮半島において、蛮行を繰り広げてきたと云うが、そんなことは歴史に記されてはいない。
朝鮮人のしてきたことを、日本人のせいにするのが朝鮮人の特性ではないのだろうか?親が親なら、子も子である。
池田大作はそのくらい次元の低い人物であるとしか思えない。

日本の国の主要な団体(政党、法曹会、官僚、マスコミ、芸能からヤクザに至るまで)は在日韓国、朝鮮人に乗っ取られていることを知らねばならない。それが現実の姿ではないでしょうか?

在日、売国の民主党始め各党は、外国人地方参政権の付与や人権擁護救済法案と云う朝鮮人のための法案で、日本人の言論弾圧を目的にして、真実すら追求できない社会をつくり、朝鮮人たちの地上の楽園を作ろうとするものです。

そこには、無実の罪の冤罪の山が築かれるでしょう。
人権侵害だと、権利を主張するのは、日本人ではなく朝鮮人たちです。そこには嘘の証言は何とも思わない在日の人達による捏造が多発することは目に見えています。
元々日本人に対する憎悪を持っているから当然でしょう。

歴史的に見ても、現在でも犯罪の多くは在日韓国、朝鮮人によって残虐極まりない犯罪が引き起こされています。
なお、韓国での犯罪は、日本の8倍から10倍と言われています。

考えても分かるとおり、憎悪を持つ人が権力(数の力)を持てば日本社会はどうなるのか?考えてみたら恐ろしい社会が到来しようとしています。

それなのに、大部分に政治家は賛成していることに日本を守らなければならないと思っている我ら日本人としては、考えられないことです。

確かに、日本人の心優しい人は、差別はいけない、同じ日本に住んで生活しているのだから参政権を与えてもいいのでは・・・と思いがちです。私もその人たちと同じ心を持つ一人です。
しかし、この問題は重要克つ深刻な問題です。

各政党は、在日外国人・・・と名称を付けていますが、大半は、韓国、朝鮮、中国人のことです。

地方参政権は、日本国籍を取得すればいいことで国民の権利です。国籍は韓国、朝鮮、中国のままで地方参政権を要求しているのです。各政党は国を護ることよりも、党を守り、日本人よりも韓国、朝鮮、中国人を守ることの方がいいと考えているのではないのだろうか。そして、韓国や中国に公約して政治利用しているのです。

中国人は簡単に国籍を取得します。しかしこれも問題です。
どちらにしても、日本の国を愛せない人達が、民族意識で行動されたら、有事の時には、日本国内で暴動やテロ行為が始まり、いっきに日本を崩壊に導くことは空論ではない。

オウム事件の再来も考えられる。在日と一緒に創価の破壊部隊が動き出すかも知れない。その時は、某国の支援で北朝鮮が動くだろう。あとはリチャード・コシズミ氏のストーリー通りになる。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

トライブ=人を動かす5つの原則=

●本 トライブ=人を動かす5つの原則

■人を動かすのにリーダーシップは不要です

なぜ、優れたリーダーでも
新しい環境では失敗することが多いのか?

なぜ、並のリーダーでも
本来の能力よりも優れているように見えるのか?

なぜ、失敗ばかりしているリーダーなのに
部下に慕われるのか?

この疑問の解明に取り組むために
ある1人の男が2万4000人を対象にした
10年に及ぶ追跡調査を実施しました。

すると意外なことに
会社の中で部下を動かすのに
リーダーシップはほとんど関係ない
ということが分かったのです。

組織やチームで
人を動かすために必要なこととは?

⇒ http://123direct.info/tracking/af/303007/FxOrZBp4/





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。