スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「南京の真実」を世界へ・・・

蜊嶺コャ縺ョ逵溷ョ溘・繧ケ繧ソ繝シ縲?Nankinnoshinjitsu_convert_20120222034706

歴史を捏造することは、恐れを知らぬ死者に対する冒涜です。
中国共産党という、目的を達成するためなら、どんな謀略、卑劣な手段も辞さないという、あの体制に悩まされているのは、日本だけではありません。
チベット、シンキャンウイグル自治区、内モンゴル、台湾、香港、かつてベトナム、フィリピン、カンボジアのポルポトを育てたのは何処の誰でしょうか?いま日本が立ち上がることによって、中国のこれ以上の不当な中共の支配を許さないようにすることが実は、
アジアの繁栄につながる、今回の戦いは、日本が崇高な使命を帯びた戦いだと思います。(ジャーナリスト 大高未貴)

「南京大虐殺」の虚構に対抗する日本映画

南京大虐殺?それでも日本人は黙っているのか?

http://www.nankinnoshinjitsu.com/


蜊嶺コャ蜈・蝓弱??nankinnyujounnomatsuiwane_convert_20120222034757

映画 南京の真実 記録映画編(南京陥落後)
http://www.youtube.com/watch?v=AAJhJnYH7yU&feature=BFa&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video

南京「大虐殺」なる歴史の捏造が「真実」として、世界の共通認識とされ、同盟国の米国 だけでなく、世界中の人々に定着し、日本の国益を大きく損ね続けているばかりか、益々 その害悪は巨大になり、そこから生まれる反日、侮日意識が、中国共産党に悪用され、我 が国の存亡に関わる事態になりつつあります。 

「情報戦争勃発」とも言えるこの危機的事態に、チャンネル桜、水島総監督は、誤った歴 史認識を是正し、プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世 界に伝える映画を製作しました。その資料として、南京陥落、日本軍入城、そしてその直後の模様を伝える当時の記録映画は非常に貴重なものです。

蜊嶺コャ蜿よ姶蜍・」ォ荵昜ココ縺瑚ェ槭k縲?1034073_l_convert_20120222034929

映画「南京の真実」第一部「七人の"死刑囚"」予告編
http://www.youtube.com/watch?v=-uZYt3nS5tM&feature=bf_next&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video


南京の真実 証言編
http://www.youtube.com/watch?v=mZm7apsJlB0&feature=bf_next&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video


映画 南京の真実 記録映画編(上海~南京陥落)
http://www.youtube.com/watch?v=fSMZnOsEy4A&feature=bf_next&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video

映画「南京の真実(仮題)」記者会見④衆・参議院議員(H19.1.28)
http://www.youtube.com/watch?v=zfX2AnJfbI8&feature=bf_next&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video
映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見
平成19年1月24日 ホテルニューオータニ
「衆議院議員」鷲尾英一郎・笠浩史・田村謙治・松本洋平・稲田朋美
「参議院議員」松下新平・大江康弘

◆ここからはyoutubeにてご覧ください。連続でご覧いただけます。
記者会見の模様は、「南京の真実」を考える上で、大変参考になるメッセージが多く含まれています。是非見てください。

映画「南京の真実(仮題)」記者会見⑤加瀬英明 藤岡信勝 佐藤和男(H19.1.28)
http://www.youtube.com/watch?v=WKdXjWlYuXI&feature=autoplay&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video&playnext=1

映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見
平成19年1月24日 ホテルニューオータニ
加瀬英明 藤岡信勝 佐藤和男
http://www.youtube.com/watch?v=WKdXjWlYuXI&feature=autoplay&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video&playnext=1

映画「南京の真実(仮題)」記者会見⑥
http://www.youtube.com/watch?v=-sTFQtl29eE&feature=bf_next&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video
映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見
平成19年1月24日 ホテルニューオータニ
冨澤繁信 中村粲 阿羅健一


映画「南京の真実(仮題)」記者会見⑦
http://www.youtube.com/watch?v=BJZl5G-DuXA&feature=autoplay&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video&playnext=1
映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見
平成19年1月24日 ホテルニューオータニ
勝岡寛次 水間政憲


映画「南京の真実(仮題)」記者会見⑧
http://www.youtube.com/watch?v=IKK_uxgjsi8&feature=autoplay&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video&playnext=2
映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見
平成19年1月24日 ホテルニューオータニ
西尾幹二 小林正 小川義男


映画「南京の真実(仮題)」記者会見⑨
http://www.youtube.com/watch?v=8GgRRRiYPZY&feature=autoplay&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video&playnext=3
映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見
平成19年1月24日 ホテルニューオータニ
井尻千男 三輪和雄 茂木弘道 佐藤勝巳


映画「南京の真実(仮題)」記者会見⑩
http://www.youtube.com/watch?v=4Z8DZh4x4ng&feature=related
映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見
平成19年1月24日 ホテルニューオータニ
西村幸祐 小山和伸 宮崎正弘 藤本隆之 田中英道 名越二荒之助


映画「南京の真実(仮題)」記者会見⑪
http://www.youtube.com/watch?v=kynt-WpDjwQ&feature=autoplay&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video&playnext=4
映画「南京の真実(仮題)」製作発表記者会見
平成19年1月24日 ホテルニューオータニ
児玉源太郎 篠沢秀夫 山際澄夫 田形竹尾 倉林和男 大高未貴 日下公人 高森明勅 井上たけし 渡辺眞 松浦芳子 二瓶文隆 桜井秀三 犬伏秀一 三井田孝欧 河内屋蒼湖堂


映画「南京の真実(仮題)」記者会見⑪児玉 篠沢 山際 田形 倉林 大高 日下 高森 地方議員(H19.1.28)
http://www.youtube.com/watch?v=kynt-WpDjwQ&feature=autoplay&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video&playnext=4


南京の安全区国際委員長から日本軍に感謝状が出されていた」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=jEdR65Y6I7o&feature=BFa&list=PL362B2F78AB237EB8&lf=results_video

南京全市民は20万人
安全区国際委員長から日本軍へ感謝状
便衣兵の討伐は戦闘行為


赤化した労働組合に騙される日本人!

12.13南京~平和のための国際交流2011

12.13南京~平和のための国際交流2011

歴史の真実を伝え、平和のために奮闘することを確認

 2011年12月11日~15日に本部石井中央執行副委員長を団長に、12地本、部会協の仲間も含め、総勢47名で「12・13南京-平和のための国際交流」を開催し、南京大虐殺74周年記念式典に参列しました。その後、虐殺記念館を見学し、虐殺以外にも様々な残虐行為が行われた事件であることを学んできました。
式典後、幸存者である郭秀蘭(カクシュウラン)さん(現在79歳、当時6才)より、日本軍の蛮行や当時の辛い体験を涙ながらに証言していただきました。郭さんからは「本当に苦しい思いで生きてきた。この真実を家族や友人に伝えていただき、両国の平和ために力を発揮して欲しい」と願いを語ってくれました。話をしてくれた郭さんのためにも、私たちは歴史の真実を職場の仲間達に伝え、過去の歴史を教訓とし、学んでいかなくてはなりません。
 また、南京大虐殺記念館朱成山(シュセイザン)館長より、JR東労組の平和運動への取り組みや中日友好に重要な貢献を行った事が評価され、感謝状を頂きました。これからも引き続き、平和研修の取り組みを強化し、両国の真の友好と平和のために奮闘する事を確認しました。

JR東労組
http://www.jreu.or.jp/05international/page62.html

◆こころの独り言
この平和を名を利用した、JR東労組の平和活動!
南京大虐殺の真実を訴えている人たちもいる一方で、日本人が「南京大虐殺」を認め謝罪しているさまはあまりにも悲しいことです。

真実も知らずに、日本人が赤化した労働組合の片棒を担いでいる。
労働組合と言えば、旧社会党(現社民党)の支持母体。
社会党は中国共産党資から金援助されていたことは明々白々であり、南京大虐殺記念館の建設を働きかけたのは、社会党であるという。その気は全くない中国に、再三に渡り、社会党が勧めたという経緯があり、そのた多くの大罪を犯している。

共産思想の労組の先導で、日本を貶める活動を行なっている。同じ日本人として恥ずかしいを通り越して実に罪深い。
参加している人は、正義感で行なっているのだろうが、日本潰しに加担していることが分かっていないのだろう。
日本が、中国の属国や植民地になり、今の中国のように真っ赤な日本になることを望んでいるのだろうか・・・

そんなことを考えると、これから日本の運命を決定づける3法案
①選択的夫婦別性
②永住外国人の地方参政権
③人権侵害救済法案
には、一も二もなく賛成する人達だろう。怖い、怖い!

尚、JR東労組は、日本軍「慰安婦」問題の立法解決を求める国際署名提出行動開催についても活動している。http://www.jreu.or.jp/05international/page50.html





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。