スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここがおかしい!創価学会ヒストリー

韓国SGIは反日運動を煽動!
矢野絢也、創価学会「日本占領計画」の全記録!
破防法は、創価のためにある!


譛ャ・夂泙驥守オ「荵滄サ偵>謇句ク悶?∝卸萓。蟄ヲ莨壹?梧律譛ャ譟捺侭險育判縺ョ蜈ィ險倬鹸縲?_convert_20120202001242 譛ャ・壼卸萓。蟄ヲ莨壹ラ繝ゥ繧ュ繝・繝ゥ隲悶??61oonO8kaDL__SL500_AA300__convert_20120202000834

創価ニュースから抜粋
http://soka-news.jp/suikokai

平成6年(1994)5月
ワシントンから「オザワ批判リポート」配布
同リポートでは小沢一郎氏が池田氏の政教一致に協力、ノーベル平和賞獲得に向け加担していることや、ブッシュ大統領によって捕らえられた麻薬王・ノリエガが吐かされた内容の中に、創価学会・池田大作氏が学会の金をパナマで運用し、ノリエガ将軍の麻薬取引の資金繰りにも使わせていたことと、このあがりから、池田氏は小沢氏へ相当な額を常時渡していたことなどが書かれている。

平成9年(1997)10月10日
公明 北朝鮮・金正日体制を賛美
金正日が朝鮮労働党の総書記長就任した際、公明代表・藤井富雄氏は「建国の父、故金日成閣下の魂を継承され、金正日閣下の指導体制の下でのご繁栄が、極東アジアひいては国際の平和と安寧に寄与されんことを願います」(10月10日公明新聞)と祝電を送っている。

平成10年(1998)11月4日
池田氏 韓国を賛美・日本を糾弾
「愛の国、美の国、文の国。その平和の人々が、「何十世代の後までも忘れぬ」と、怒りを骨に刻んだ相手が、日本の残虐な国家主義者であった。行く先々での略奪。暴行。殺戮。「禽獣にも劣る」、文化なき「悪鬼」と呼ばれた。(中略) 私は父から『日本のやり方はひどい。日本はもっともっと韓国を大切にしなければいけない』と聞かされて育ちました。」 韓日友好を誓い「創価同窓の集い」での池田発言


平成11年(1999)9月3日
杉田かおる  『週刊ポスト』9/3日号で学会の異様さを語る。
女優「杉田かおる」創価脱会体験談
http://www.youtube.com/watch?v=dCDqxDOL28c&feature=fvsr


平成11年(1999)11月19日
『朝日新聞』財務の強要を掲載
「会社員が(※創価学会を)脱会したきっかけは、両親が財務と呼ばれる寄附を執ように要求されたことだった。祖父の遺産相続後に数百万円を納めたのに、さらに寄附を促され、不信感が募った」

『朝日新聞』財務の強要を掲載 zaimu-asahi

平成17年(2005)4月
韓国SGIが反日運動を煽動

四月七日、イスラマバードで日韓外相会談が行われ、竹島問題や歴史教科書問題が話し合われたが、その翌日、韓国の新聞の一面に次のような記事が掲載された。
<独島(竹島)妄言・歴史教科書歪曲糾弾、軍事主義亡霊の復活は敗北の道>
  この見出しを掲げたのは、日本に本部を置く創価学会インターナショナル(以下SGI)の傘下にある「韓国SGI」が発行する機関紙、和光ファグアン新聞」である。(中略)
前述した「和光新聞」は、韓国SGIが五月に「二〇〇五 国の愛 大祝祭(10万人結集)」というイベントを控えているとして、こう書いている。(韓国SGIも「国の愛、独島の愛」という立場を確固たるものにするため、「日本政府の妄言を強力に糾弾する」として、即刻、日本政府の謝罪を促した)


【週刊文春】 創価学会インターナショナルが韓国で反日運動を煽動 山村明義
http://www.asyura2.com/0502/cult1/msg/337.html

先導の責任は池田SGI会長
韓国SGI青年部に詳しい元幹部の一人が言う。「韓国SGIの反日的な活動が本格化したのは、わずかこの五、六年のことです。金大中政権が誕生して韓国の民主化が進むと同時に、各地で反日デモや歴史教科書歪曲を糾弾する署名活動を行うなど、“社会活動”と称した反日運動を奨励し始めたのです。会員のほとんどが韓国人で占められる韓国SGIでは、日本批判が“民族的自主性”と呼ばれ、若い韓国人を中心に支持を得ているのです」

1958年 池田発言
大東亜戦争の際に日蓮正宗を国家が弾圧し、創価学会を弾圧し、二度の原子爆弾の投下をされております。一発は九州、一発は広島。日本の国が正法を誹謗した報いです。


日蓮正宗そのものがおかしいのでは・・・?

私は日蓮正宗のことは良くわかりませんが、浄土宗の家系である私には、日蓮大聖人を何となく受け入れられない。静の法然に対して、動の日蓮というイメージ以外に私の魂が、前々から拒否しているように感じる。思考が優先する私にとっては、行動を優先する日蓮の教えは過激的にさえ思う。過去の戦争の歴史も、現代における世相にも日蓮仏教が大きく関わって来たように思います。日蓮宗教が勢いを増すことで、世の中が乱れて来たようにも思うのです。

創価学会の池田氏は化城の人となり、自らの欲望を満たすために日本を牛耳り権力と金力をほしいままにしてきた。
日蓮大聖人と世界平和を隠れ蓑に、税金のかからない宗教企業で荒稼ぎして、麻薬マネーロンダリンに手を染めて朝鮮李王朝さながらの創価王国の建設である。

下記に、再度掲載したのは、これが日本最大の宗教法人創価学会の姿と思えば、果して日蓮の「仏の道」を伝える根本とも言える御本尊が偽御本尊であるならば日蓮宗教を流布する資格があるのだろうかと思う。それを分かっていて平気できるのは、朝鮮人だからなのだろう。日本人はそんな偽物に加担はしないものである。

かの有名な中村天風氏は宇宙法則を「真善美」と説かれたが、創価学会初代会長の牧口会長は「利善美」と説いている。真(真実、真心)ではなく、利(利益、利得)と説いた。
これが、創価学会の正体で「利」の大いなる欲望が感じられる。

日蓮宗教とは欲望達成のための商売宗教なのか?そりゃ〜宗教法人は税金が免除されるから儲かる。
それを考えると、日蓮大聖人ではなく、日蓮大商人と呼ばなくては失礼だろう。
だったら納得は行く、しかし商売に御釈迦様を利用するのはやめてもらいたい。

創価学会の歴代会長には特徴がある。心の財よりも身の財、蔵の財の有形利益第一なりである。

牧口会長は、日蓮正宗を無視する一大仏都建設の構想
戸田会長は、創価学会という宗教企業を経営する。
池田会長は、「私は、日本の国主であり、大統領であり、精神界の王者であり、思想文化一切の指導者・最高権力者である」
創価王国建設構想、日本支配、悪と悪とが手をつなぎ世界支配を企む。
この三代の会長は、心の財(たから)第一なりと教えながら、実は自らの欲望を満たすために、身の財(たから)や蔵の財(たから)ばかりを追い求めたのだとその結果が出ている。池田氏の個人資産1兆円と言われている。これが宗教者の実情なのです。人の為日本人会員の為にではなく、すべて己のため、韓国、朝鮮同胞のためなのである。

だから創価学会には「利」があっても、「真」がないと言うことだ!
真がないということは偽物と言うことだ。

何かがおかしい?創価の指導者たち・・!

◆戸田会長と中央大学予科時代の同級生・江崎勝茂氏が戦後、戸田から聞いた言葉
「俺がこれから創価学会という宗教企業を経営する。それにはまず会員向けの新聞(聖教新聞)を発行するつもりだ。これなら当たり外れがなくて確実に儲かる。そのためにはダマしてもナニしてもよいから会員をふやさなくてはならぬ」

◆池田 最高幹部を引き締め
「創価学会は俺そのものだ。私が創価学会の魂だ。お前たちは、私の全財産をただ預かっているに過ぎないのだから、『一時お預かりいたします』という一札を書くべきだ。また、私を"永遠の師"と仰いでいく、ということも、誓約したらどうか」と言い誓約書を書かせる。


◆北条会長 本部全体会議での発言
「創価学会は池田センセイあっての組織である。したがって本部職員は、池田センセイのもとに、誠心誠意、ご奉公していかねばならない。この学会本部全てが池田センセイのものである。と自覚するならば、一銭たりとも無駄に使ってはならない。君たちの使用するエンピツ一本までセンセイの物である。そのように心得よ!」

◆昭和37年(1962年)6月16日池田発言
「創価学会としては、永久に皆さん方から、ただの一銭も寄付を願ったり、供養願うようなことはいたしません」

◆昭和40年(1965)7月4日
評論家・高瀬広居氏のインタビューで池田発言
「私は、日本の国主であり、大統領であり、精神界の王者であり、思想文化一切の指導者・最高権力者である」

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

韓国、朝鮮人は自ら起こした犯罪はひた隠し、その犯罪行為を日本軍のせいにしている韓国民族のお家芸!

略奪、暴行、殺戮、「禽獣にも劣る」文化なき「悪鬼」とは、韓国、朝鮮人のことなのだろう。2日前に投稿した、「和夫一家殺害事件」をみれば、朝鮮人の正体が良くわかる。
和夫が言い放った言葉に真実があるように思う・・・

「つまるところ日本人と朝鮮人は融和できないということなのか?」
 間髪入れず鍬が和夫の後頭部に振り下ろされたのと同時に、数多くのスコップと斧が彼の体をずたずたに引き裂きはじめた。このとき、和夫の妻が我慢できずに飛び出してきた。それまで黙っていたCは、和夫の妻を見て、彼女の長い髪をつかみ庭の奥まったところに引きずっていった。そしてなんと13人がかりで、ほんの一週間前までお母さんとして恭しく仕えていた彼女を、強姦しはじめた。強姦に耐えられなかった彼女は、行為の途中で死亡し、Dは普段お母さんと呼んでいた彼女の全身を滅多刺しにするだけでは足りず、内臓をひきずり出して巻散らした。

こんな残忍非道、「禽獣にも劣る」文化なき「悪鬼」とは、このような韓国人の若者達のことを示すのだろう。

戦後日本での極悪非道の犯罪の多くは在日韓国、朝鮮人によって引き起こされた事件がすごく多い!

マスコミでは報道できない創価の真実!
創価は宗教団体でも一番怖い存在!

1/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=XOKIJq4eekM

2/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=DQdUsUvK-iA&feature=related

3/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=QKLn_QToP_E

4/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=Cr3k-orkrzQ&feature=related

5/13 リチャード・コシミズ 【「創価学会」大阪講演会09.06.20】
http://www.youtube.com/watch?v=8EZSkE8OGFU

あとは直接youtubeで見てください。


日蓮正宗がおかしいのは、創価だけではないではない!

日蓮正宗
カルト教団『顕正会』の実態
http://www.youtube.com/watch?v=iXdCjrxPgj8

絶対に入ってはいけない顕正会 1
http://www.youtube.com/watch?v=9ABjncWwIkM&feature=related

絶対に入ってはいけない顕正会 2
http://www.youtube.com/watch?v=EpnPVEKd6iI&feature=related







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。