スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓併合を逆恨み、哀れな朝鮮民族!

田母神俊雄氏が語る 日韓併合100年 本当に韓国を貶めたのか?
http://www.youtube.com/watch?v=WPbMsYMVfzc&feature=related

村田春樹独演会  1572416

村田春樹独演会
やるんじゃなかった日韓併合!

開会の挨拶 桜井誠
http://www.youtube.com/watch?v=C3E9QYTHbnU

朝鮮人は併合で差別された?【村田春樹独演会より】その1/6
http://www.youtube.com/watch?v=b_Eh_RHUUO4

女子挺身隊=慰安婦?【村田春樹独演会より】その2/6
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=5dojIZQiB5w&NR=1

日本人は朝鮮人から言葉を奪った?【村田春樹独演会より】その3/6
http://www.youtube.com/watch?v=9Qm7W3bFD1Y&feature=related

朝鮮半島出身の英霊たち【村田春樹独演会より】その4/6
http://www.youtube.com/watch?v=IVOC0B7kfX0&feature=related

朝鮮戦争の英雄は旧日本軍兵士【村田春樹独演会より】その5/6
http://www.youtube.com/watch?v=ac2GtM_OXoU&feature=related

併合は朝鮮の不幸?【村田春樹独演会より】その6/6
http://www.youtube.com/watch?v=ZlN37ZpEYvU&feature=related

                   ◇◆◇

1/3【特別討論】日韓併合の真実[桜H22/9/8]
http://www.youtube.com/watch?v=bbzRIrSHjoY&feature=relmfu

2/3【特別討論】日韓併合の真実[桜H22/9/8]
http://www.youtube.com/watch?v=Pxz7Po1WuZw

3/3【特別討論】日韓併合の真実[桜H22/9/8]
http://www.youtube.com/watch?v=yFTweH9AvyQ&feature=relmfu

                   ◇◆◇

戦時中は協力的だった朝鮮人!
第26回国体文化講演会 村田春樹 大東亜戦争と朝鮮人かく戦へり 3戦中戦後
http://www.youtube.com/watch?v=vY6S9t61qn4&feature=related


H22-1-24 1/10 【外参政】 村田講演
http://www.youtube.com/watch?v=zCum4hbPQqg&feature=related

韓国、伽耶大学客員教授 崔基鍋(チェ・ケイホ)氏は、朝鮮民族をこう分析しておられる。

歴史に、「 i f 」もしも、これがあったならば・・・は無い!
しかし朝鮮人は、もしも日韓併合ではなく、近代化を自主的に行なっていたならば、日本の力を借りなくても出来ただろう・・・と言うとんでもない、夢に過ぎないことから歴史をつくっている。だから根本的に国自体がおかしくなってしまう。

今の韓国を牛耳っているのは李朝の北朝鮮の系統なのです
高麗在の李朝を踏襲しているコピーの国は北朝鮮。

朝鮮人と中国人の生まれながらの性格は、自分達がやった残虐非道の行いを、日本人がやったと嘘をつく。
もしも、こうであったなら・・・を事実と捉え、言い続けることで嘘を真に変えていく。嘘も100回言えば、真になると言うのが大陸の考え方。そうして、我ものにしてきたのである。

李朝鮮民族の民度の低さを露呈!
今は日本だけを標的にしているが、戦時中は、日本軍と大韓民国軍は、毛沢東率いる中国共産党と蒋介石率いる国民党と朝鮮共産党と戦ったのです。

韓国人は金太郎飴のごとく、日本人の悪行を異口同音に言う。
韓国、朝鮮人が憎むべきは、日本ではなく何千年にも及ぶ中国の侵略の歴史の中で3000万人とも言われる朝鮮民族が虐殺されたのではなかろうか?
日本は感謝されても、恨まれる筋合いはない。真実の歴史を韓国は教えるべきだろう。

朝鮮半島の近代史を学べば、そんな嘘はすぐにバレる。
何で朝鮮半島の行く先々での略奪、暴行。殺戮(さつりく)、
「禽獣(きんじゅう)にも劣る」文化なき「悪鬼(あっき)」と、日本人のことを呼んだ。嘘も休み休みにして欲しい。どの年代にそのような蛮行があったのか?

ある日本の宗教団体のトップが、韓国ソウルの地で、祖国韓国を想い、このような詩を謳った。

                   ◇◆◇

愛の国、美の国、文の国、その平和な人々が、
「何十世代の後までも忘れぬ」と、怒りを骨に刻んだ相手が、
日本の残虐な国家主義であった。
行く先々での略奪、暴行。殺戮(さつりく)、
「禽獣(きんじゅう)にも劣る」
文化なき「悪鬼(あっき)」と呼ばれた。

その夜更け、迎賓館の青き屋根屋根を、
銀色の半月が照らしていた。
この美しい国を踏みにじった日本の傲慢への憤怒(ふんぬ)が、
また、胸を突き上げてきた。

私は、父から「日本のやりかたはひどい。日本はもっともっと韓国を大切にしなければいけない」と聞かされて育ちました。
 
                  ◇◆◇

これを読む度に、宗教家でありながら、日本人を心の底から憎んでいるのだから、呆れる。本当に宗教家なのか?それでも着いていく信者がいるのだから恐ろしい、やはりカルト教団なのか?

この思いは父親から聞かされたとあるが、ここに書かれた、朝鮮の行く先々での略奪、暴行。殺戮(さつりく)、「禽獣(きんじゅう)にも劣る」文化なき「悪鬼(あっき)」と呼ばれた。・・・とあるが、取りも直さず朝鮮人のした悪行を、日本が戦争に負けたことで、朝鮮人、中国人、ロシア人の残虐行為を全て日本軍のせいにしたのである。
このような嘘が平気で言えるのも朝鮮人の特徴である。
だから、この宗教団体のトップは、憎しみのうえに立つ、化城の人だからだ。


毛沢東の「日本に感謝」の真意とは?
2009/01/14(水) 10:13
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0114&f=column_0114_002.shtml

荳ュ闖ッ莠コ豌大・蜥悟嵜縲?蟒コ蝗ス縺ョ辷カ縲?豈帶イ「譚ア_convert_20120103220548

 「毛沢東外交文選」の記載によると、毛沢東は日本人に対して「侵略に感謝する」と直接語っている。1961年1月24日、日本社会党の黒田寿男氏と会談した際、「日本帝国軍が中国大半を占領したことによって、中国人民は教育を受けることが出来た。日本の侵略が無かったら、我々は未だに山里に住んでいたことだろう。」と述べている。

  また、続けて「日本帝国軍が中国大半を占領したからこそ、我々は抗日基地を築くことが出来、後の解放戦争に勝利するための条件を整えることが出来た。日本軍閥は我々に『良い事』をしてくれた。感謝が必要であれば、日本帝国軍が中国を侵略したことに感謝する」と語っている。

  また、1956年に日本陸軍の遠藤藤三郎前中将と会談した際にも「あなたたちは我々の先生であり、感謝しなければならない。戦争こそが、まとまりのない中国人民を団結させたからである」と述べている。

今の中国も日本に感謝すべきではないのか?
日本が欧米列強と戦わなければ、中国の独立出来ないだろうし、
欧米の植民地であり続けなければ、ならなかっただろう。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。