スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きの情報が飛び込んできた!

NHKに異議あり
メルマガはらちゃんねる

・ョ・ィ・ォ蛛丞髄蝣ア驕薙??taiwan_nhk_01_a3_convert_20120115223751

潜在能力開発研究所所長、はらはらテレビオーナー、合同会社なんでんかんでん村代表、滝部セミナー講師、重見幸俊氏が“著作権法違反”で逮捕され、3週間拘留され取調べを受けたとのこと。

重見氏はこのことに関して「NHKに異議あり 著作権法は黒い利権の傘、または盾として使われている」と題して、広く国民に訴えたいとして動画を作成し、YoutubeにUPされた。

『緊急提言!NHKは如何にあるべきか~
2011.12.23 NHKに異議あり~:全編』

http://www.youtube.com/watch?v=Tuwx7N0JH6M&feature=player_embedded


【拡散希望】『緊急提言!NHKは如何にあるべきか最初の12分』
http://www.youtube.com/watch?v=vErN07WdLcw&feature=related


その1
①半強制的に受信料を取り国の補助もあるNHKのコンテンツ(動画番組)は国民の財産である。
よって過去のNHKコンテンツは総て国民に無料開放すべきである。
(NHKは受信料不払い者に対して起訴を始めた。NHK受信料不払い者起訴 - Google 検索)

②既にペイし終えたそのコンテンツで、NHKが新たにコンテンツビジネスをするのは言語道断である。
 民間会社の様に、コンテンツビジネスをするのなら受信料を取るのはおかしい。 例えて、税金で成り立っている消防署や警察が出動依頼の度に料金を取り立てる様なモノだ。
  国民は、この「濡れ手に粟」を目論んでいる黒い利権、黒い事実に目覚めよ。(昨今のIT技術の進展は加速的で目覚ましく、本来なら違法とすべきこの重要な事実に気付いている国民は少ない。)

③これからの時代、デジタルコンテンツの図書館が必要だ。図書館は不特定多数の公衆に開かれた存在として誰もがその存在を認知している。 NHKこそ、その実現の為に、これからの時代の筆頭に立つべきである。
 これは現在の閉塞的社会に閉じ込められた国民に対する国のプレゼントとすべきである。 我々はそれを要求しよう。

人々の心情に訴えたい、デジタルコンテンツ図書館設立のメリット。
 シリーズなど纏まった形での教養番組を学校の先生達は子供達に推薦せよ科学番組、世界的に日本は遅れを取り始めていると言われている子供達の理科の素養の育成。
 歴史番組 夏休みの宿題で「その時歴史は動いた」を10作見る様に、とか。 昔のドラマ 親子の会話作りに役立つ。
  昔、親が子供だった頃の番組を、現在の子供に見せれば共に語り合える場が出来る。 大草原の小さな家・新八犬伝・レンズはさぐる・少年ドラマシリーズetc.


子供達は現代のITの発達で、ゲーム三昧に置かれるままではどんどんバカになる。
また、現代社会の閉塞感打破の為にも人民意識と教養の底上げが必要だ。

その2
NHKの昨今の度重なる不祥事で、受信料支払い拒否者が増えているのを、コンテンツビジネスで取り返そうとしているのか、コンテンツを独占するため著作権を傘に警察をして見せしめ的摘発を始めている。
NHK 不祥事 - Google 検索

コンテンツの独占販売例  NHKeカタログ
  大河ドラマ 秀吉 完全版 1 DVD-BOX 全7枚セット 44,100 円
  世界ふれあい街歩き ブルーレイ BOX2 全3枚セット 11,970円
  驚きの高価格!・・・既に受信料でペイしているはずなのに超高単価。
  他、月極支払いで見放題のオンデマンドなど。

取り締まる法律が無いのと、人々が気付いていないのをいい事に、NHKはやりたい放題だ。
不祥事は個人的な事だが、当文書内容は、組織ぐるみでの国民への裏切りだ。
この方が罪が重い。

税金的受信料徴収で作成され、既に原価はタダになっている作品をコピーするだけで済み、法外な収益が上げられるのがNHKの目論むコンテンツ販売ビジネスなのだ。
国民がこの事実に目覚めれば、法を改正し摘発されるべきはNHKの方だと言う事が分るだろう。

NHKが新しく始めたコンテンツ(動画)販売利益を作品向上に当てていると言い訳するなら、それはお門違いの詭弁であり、税金の様に半強制的に受信料を徴収される国民のコンセンサスを得ているとはとても言えない。もしそうするのならNHKは旧国鉄や電電公社の様に民営化して、現在の様な半強制的な受信料徴収は一切止めるべきである。

更に!・・・コンテンツ独占を狙うNHKが、「受信料不払い者起訴」以外にもやり始めた事。
インターネット回線に於いて、番組を不特定多数者向けにダウンロード出来るよう、番組をアップロードした者に対して司法関係者を動かして強制捜査・逮捕・起訴・罰則である。
何故でしょう?・・・それは自分達の「濡れ手に粟」的な過去の作品販売ビジネスを守る為です。
5年も前なら考えられなかったものが、IT技術の進展で、原価タダでいくらでもコピー出来る為、それが膨大な「旨味」になるとNHKは気付いて実行し始めたのです。こんなの許せますか?

親子で47年間支払い続けた受信料・・・その客に対してNHKがした事。
この度、私はインターネット回線に於いて、「クローズアップ現代 」副題「結婚したいのに~止まらない未婚化~」という番組を不特定多数者向けにダウンロード出来るよう、番組をアップロードしたと言う事で強制捜査を受け、2011年11月29日に逮捕、22日間の拘留後、起訴されました。
番組内容は、現代社会が真剣に考えなければならない内容です。
私は少しでも多くの人に見て貰いたいと思う願いから、見損ねた人に向けて発信した訳です。
電波が一部の人達に遅れて届いたと考えるならば何も問題は無いはずです。
NHKが、本来国民の幸せに役立つ存在としてあるならば、当行為は褒められこそすれ、罰則を適用される様なモノであってはいけないと考えています。
しかし、無私無益の行為をした私に対して、この番組一つを理由に問答無用で逮捕拘留され、罰則は著作権法違反と言う事で罰金100万円です。
払えなければ200日間の労役場に留置(ブタバコ行き)です。 (これがNHKの裏の顔です。)

私は100万円程度なら十分に(今日にでも)支払える経済力を有しています。
しかし、この驚くべき「裏の顔」を持つNHKの不自然さと横暴を多くの人々に知って頂き、出来れば一人でも多くの方に意義を唱えて頂きたく、敢えて収監される事を選びました。
どうぞ、この異常と思えるこの現実をコピペして多くの人々に知らしめて下さい。
これからのNHKの在り方に対して、ささやかながら一石を投じられたら、と考えています。

法律の適用・解釈というものは時代や場所で変遷するものです。
NHKが主張すべき著作権の適用は、現在の様に独占利益を得ようとして悪用するのではなく、国民目線に立って、内容の改変・個人的な金銭的利益誘導への利用・コンテンツの転売禁止等に限るべきです。

今回検挙された事実を、私は時代に先駆けて選ばれたのではと考えています。
何故なら、誰かがこの黒い利権の現実にいち早く一石を投じなければ、この事実に誰も気付かない内に黒い利権の温床を孕んで、野放しのままどんどん悪事が進んで行くところだったと考えるからです。

私はNHKが本来あるべき姿に立ち返るまで、これから受信料契約を解約し、その支払いを拒否する事を以て意義を唱えます。
今までにもNHKの半強制的な受信料徴収の在り方に疑問を抱いていた方は、当告発文書を大いに役立てて下さい。
また、当文書でNHKの在り方の不自然さに気が付かれた方は、断固とした形を以て意義を唱えて下さい。

重見幸俊



「NHKを解体しろ!!」中村粲(H19.1.21)
http://www.youtube.com/watch?v=Lhk2-4HWq7A&feature=related


「偏向のNHK」中村粲(H19.1.21)
http://www.youtube.com/watch?v=JLlSV1uSQHg&feature=related


【訃報】中村粲先生御逝去[桜H22/6/25]
http://www.youtube.com/watch?v=Hqko61xbS-Y&feature=related


NHK受信料問題について。- 2010.03.21
http://www.youtube.com/watch?v=P0Vfe-kZVVo&feature=related


【NHK・JAPANデビュー】NHK偏向報道に対する抗議デモ
http://www.youtube.com/watch?v=2V_Pv0ccdgE


【NHK・JAPANデビュー】井上和彦・台湾取材12のポイント
http://www.youtube.com/watch?v=jMY9XIhhe58&feature=fvwrel


4/4【李登輝元総統】帰国前記者会見・NHK「JAPANデビュー」問題などについて[H21/9/14]
http://www.youtube.com/watch?v=D83nPgC8pmw&feature=fvwrel







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。