スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慰安婦問題は一つの嘘から始まった!

北朝鮮に拉致解決強く求める決議 国連人権委で採択
http://www.asahi.com/international/update/1122/TKY201111220127.html

 国連総会の人権担当委員会は21日、北朝鮮の人権状況に「非常に深刻な懸念」を表明し、拉致問題の早期解決を強く求める決議案を賛成112、反対16、棄権55で採択した。同様の決議案は2005年から毎年採択されているが、今回の賛成票は過去最多。年内に国連総会で正式に採択される予定だ。

 決議案は日本と欧州連合(EU)が作成。日本の西田恒夫・国連大使は採択後、記者団に対して「極めて多数の賛成で採択されたのは、国際社会が拉致問題を含む北朝鮮の人権状況に強い懸念を持っていることの表れだ」と語った。反対は北朝鮮のほか、中国やロシアなど。

 同委員会はこの日、10月に政治犯約200人を釈放したミャンマー政府に対して、全政治犯の解放を求める決議案と、イラン政府に人権状況の改善を求める決議案も採択した。(ニューヨーク)


韓国、国連委で慰安婦賠償に努力求める。日本は反論!
http://www.asahi.com/international/update/1012/TKY201110120126.html?ref=reca

 ニューヨークで開催中の国連総会の人権担当委員会で11日、韓国が旧日本軍慰安婦による日本政府への個人請求権問題について取り上げ、国連機関と加盟国に賠償金支払いや救済措置へ向けた努力を求めた。日本は「法的に解決済み」と反論した。

 韓国の辛東益(シン・ドンイク)国連次席大使は演説で、日本を名指ししなかったものの、「武力紛争での女性に対する性的暴力の増加を深く憂慮する」と述べ、被害者には「慰安婦を含む」と明言。「組織的なレイプや性的搾取は戦争犯罪であり、人道に対する罪」にあたると指摘し、国連機関と加盟国に(1)効果的な被害者救済措置(2)賠償金の支払い(3)加害者の処罰に向けて、最大限の努力をするよう求めた。

 児玉和夫・国連次席大使が抗弁を求め、慰安婦問題について「多くの女性の名誉と尊厳を傷つけた、ゆゆしき問題と日本政府は認識し、誠実に謝罪してきた」と説明し、賠償については「サンフランシスコ条約や2国間条約で法的に決着済み」と説いた。

【参照】国連事務総長は韓国人!                   
■2011.10.15 目には目を、歯には歯を・・・は世界の常識!
http://osakacocoro.blog28.fc2.com/blog-entry-174.html
【参照】慰安婦問題
■2011.10.5 韓国人は嘘つき・・・?
http://osakacocoro.blog28.fc2.com/blog-entry-164.html

               ◇

 日本側は慰安婦問題について「多くの女性の名誉と尊厳を傷つけた、ゆゆしき問題と日本政府は認識し、誠実に謝罪してきた」と、間違いを認めた発言もおかしい。
日本は慰安婦問題について、調査済みで韓国側のゆすりであることは判明している。過去日本の首相が日本人の慣習により謝罪したことを、韓国側は「強制連行を認めた」と解釈する。
特に社会党の元村山首相の談話は社会主義思想であるためこのような発言となってしまった。
日本は何故、世界に向けて真実を発信しないのだろうか?

悪の汚名を着せられたままでは、日本人は何時まで立っても自立できないだろう。
韓国、朝鮮の歴史からいえば、嘘でも主張し続ければ、時間経過と共に真実がぼやけて、事実とすり替えられる。
特に韓国は、国家政策として、竹島問題、侵略戦争、慰安婦賠償問題、日本海を東海の名称問題と世界に向けて発信し続けている。

日本政府は、そのことに対しても国内で議論をするものの、海外へ向けた発信は行われていないのが実情。その内、海外諸国は韓国の主張を信じるようになるだろう。
日本はそれを阻止しなければ、韓国の思う壷である。
韓国、朝鮮の歴史背景そのものである。

韓国の狙いは人権問題よりも、日本を貶めることの目的の方が大きい。そのため慰安婦問題は未来永劫訴え続けるだろう。
そう、ホロコーストのように・・・。


慰安婦大募集1!
http://www.youtube.com/watch?v=KKccwkEREnM&feature=related

慰安婦大募集2!
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=owJgaYCfmUw&feature=endscreen


慰安婦強制連行を証言する吉田清治
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=yBOJT-N0GWI&feature=endscreen

youtubeに書いてあったコメントを転載します。

(子供を抱いていれば二三人がかりで赤ん坊をもぎ取って、女を引きずってトラックに押し込む。そういう場合は、赤ん坊だけでなく、三歳四歳・・三歳か五歳ぐらいの子供が母親を奪われる現場では、泣き叫んで命がけで母親にとりすがる。それを突き飛ばし蹴飛ばし・・・) 吉田は、ニ十年にも渡る、そして国際問題にまで発展した慰安婦騒動の切っ掛けを作った一人。
                 ◇

1996年5月29日付の週刊新潮インタビューで、吉田は「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」と『私の戦争犯罪 -- 朝鮮人強制連行』中の記述において、「人間狩りを行なった場所がどこであるかについては創作を交えた」と認めた。
さらに、1998年、吉田は秦との電話会見に応じ「人権屋に利用された私が悪かった」と反省の弁を告白した。
                 ◇

従軍慰安婦の強制連行問題には物的証拠が乏しく、吉田証言が唯一の目撃者証言…?安易な河野談話の謝罪により問題が紛糾した。文献には公募との記述があるが、すでに60年の経過、今更の感は拭えないが既に韓国の戦争賠償放棄も決定している、状況証拠のみでは勝訴は困難…?。
それよりも私が感心するのは国民性、この手の日本での事件は仮に事実であったとしても簸た隠しにする処、朝鮮の人はスゴイ、胸を張って“私は元強制連行された慰安婦でした。”とプライドを持ってカメラの前に立つ事。お金の為なら恥も外聞も無く名乗り出れるのか…はた又、国民性…生活の為…それとも日本に対する怨恨…日本に対する朝鮮&中国の人達の対抗心たるや脱帽!
                 ◇

吉田清治、清治は筆名で、本名は吉田雄兎。
1947年、下関市議会議員選挙に日本共産党から立候補、129票を獲得したが落選した。
第二次世界大戦中に日本軍人が朝鮮の女性を強制連行し慰安婦にしたなどと証言。
                 ◇

1989年8月14日、韓国済州島の地元紙『済州新聞』が取材結果をもとに「『私の戦争犯罪』は捏造」と報じた。
当時を知る島民は「この島で人間狩りが起こったら大騒ぎになって誰でも知っているはずだが、そんな話は聞いたことすらない」との証言をした。
                 ◇

吉田が語る済州島で戦時中に行われたとする日本軍による「人間狩り」は、秦教授による現地調査で100パーセントデタラメであることが証明されています。
現地の住民と済州島の地元新聞社でさえその事実無根のデタラメぶりに怒ったようです。要するに慰安婦問題の出どころが吉田の文才による造作なので、「当時の女性たちの痛みいくばくか!」なんて、人の痛みを十分に理解できる心優しき教育レベルの高い正義感の強い戦後の日本人ほど、こうしたウソにコロッと騙されている現状をなんとかしなければいけないと思います。


(1/4)慰安婦テロ「女性国際戦犯法廷」に沈黙した保守派の罪と罰 [2009-07-20]
http://www.youtube.com/watch?v=3tNZY4JtdTM&feature=related


(2/4)慰安婦テロ「女性国際戦犯法廷」に沈黙した保守派の罪と罰 [2009-07-20]
http://www.youtube.com/watch?v=kcfMRjXE1o4&feature=related


(3/4)慰安婦テロ「女性国際戦犯法廷」に沈黙した保守派の罪と罰 [2009-07-20]
http://www.youtube.com/watch?v=FrRuPT-kbfU&feature=related


4/4)慰安婦テロ「女性国際戦犯法廷」に沈黙した保守派の罪と罰 [2009-07-20]
http://www.youtube.com/watch?v=-_Y8zSVEiLo







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。