スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪秋の陣、大阪維新か大阪幕府の戦い!

大阪秋の陣 反ハシズム統一戦線結成 倉田大阪府知事・平松大阪市長実現へ 橋下・松井・維新の会焦る
2011年11月06日00時02分 宮武嶺

 11月27日に、大阪府知事選挙とともに行われる大阪市長選挙について、共産党の推薦を受けて無所属で立候補する意向を表明していた前の大阪市議会議員の渡司考一氏は、11月5日、大阪市内で記者会見し、立候補を取りやめることを正式に表明しました。

橋下徹元大阪府知事は、記者団に対し
「自民党、民主党、共産党の各政党の主義・主張や理念からすれば、絶対に手を結ぶことのない政党どうしが手を結んだ。」と認めました。

確かに、共産党の候補が一旦立候補を決めながら、告示直前に取りやめるなんてめったにないことです。よほど、ハシズム独裁を目指す橋下・大阪維新の会に対する警戒感が強いのでしょう。
つづき・・・
http://news.livedoor.com/article/detail/6000785/

◆大阪市長、大阪府知事戦 ◆橋下元大阪府知事

橋下大阪府知事・維新の会 「独裁」宣言でファシズム的暴走 定員削減・君が代斉唱起立義務化 審議なき可決・・・・・
と言った、橋下批判が行われています。

*こころの独り言
しかし大阪市民として言わせてもらえば・・・
橋下氏の発言には、日本の大阪の真意を感じるし、大阪をこよなく愛していると思うので、今後「大阪維新の会」の活動を見守っていきたい。

 今の日本も世界の二大勢力に翻弄されていて、日本人の魂までも他国に売り渡す政治が行われる中で、橋下氏は、大阪を蘇らそうと私利私欲にまみれた反対勢力にたいして、必死で頑張っていると思う。
 在日韓国、朝鮮人(民団、朝鮮総連)の朝鮮学校の無償化や日教組の日の丸、君が代の問題に対して、胸のすくような決断をした。日本人として大拍手を贈りたい。

橋下知事「まず黙りなさい、僕は絶対任せてられない 大阪の現状見て」
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=MCCPA3NW_qk

橋下知事「朝鮮学校は北朝鮮と関わりがあるので、無償化の対象外」
http://www.youtube.com/watch?v=l2WzLu_REVE

また日本人として、大阪市民として間違ったことは、はっきりと言う信念を貫いていただきたい。

 他の候補者は、売国奴党と共産党を後ろ盾にして、既得権益を守り、はたまた外国人賛成権付与を約束し成し遂げようとする売国奴党の狙いも見えてくる。この三党の相乗りで腐敗した大阪を温存することが最善と考える集団なのです。

ここで新しい時代には新しいリーダーとなる人物が大阪を、そして日本を変えていかなくては、大阪の、日本の将来を実現できないだろう。

 大阪市長選に、自民党、民主党、共産党の水と油が橋下・大阪維新の会に挑戦してきた。これらは、売国奴に染まった党である。

 いわば徳川家康が朝鮮王朝、清の皇帝と手を結んで、豊臣の橋下に挑んだ戦い「天下分け目の関ヶ原の戦い」なのである。

大阪城本丸が市長選、その周りは府知事戦の戦いである。
府知事選に出馬をしたのは、元池田市長の倉田薫氏は朝鮮王朝から選び出された将軍なのだろうと、一見にして私はそう思いました。これでは、日本の大阪はBKDの政治徳川幕府と化してしまう。

大阪都構想を掲げる橋下氏と大阪維新の会は、大阪市政や日本政府のような外国(売国奴)まみれから、真の日本や大阪を甦らせる再生力を秘めているような気がします。

元池田市長の倉田薫氏については、
橋下氏、大阪維新の会が提唱する「大阪都構想」の賛成派(豊臣方)であったが、この大阪府知事選から大阪維新の会(豊臣方)の敵に寝返った。
関ヶ原の合戦で豊臣方を裏切った小早川秀秋と同じである。
要は売国奴の側にたったのです。

保身のために、裏切るの人は、絶対信用してはならない!
こう言う人のことを大阪の人は、こう言う。この●●人・・・と。
なぜならば、平気で人の信頼を裏切るからである。
真のリーダーになる人とは到底思えない。

M社の社訓に・・・・

信を厳守しよう。
信用は社会生活における第一の要素である。
一度の不信は永遠の運命を損なうことがある。

正にそのとおりであると思う。

西郷隆盛のことば・・・

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、
仕末に困るもの也(なり)。
この『仕末に困る人』ならでは、
艱難を共にして国家の大業は成し得られぬ也。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。