スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしい社訓は、廻りも変える!

私のブログを訪問された方の中に、「素晴らしい社訓」の検索から入ってこられた人が少なからずおられた。
Yahoo、Googleともにトップページにでてくる。

【参照】この社訓で、会社は甦る!
http://osakacocoro.blog28.fc2.com/blog-entry-12.html

私も経験から、社訓は会社だけのものではなく、一人一人自己の体に流れている、「血液中の栄養素」のような気がする。だから自己形成、自己向上のためのサプリメントであると考えればいい。
数十年前のM社の社訓も、今でも栄養素として生きている。
もう身体の細胞の一部になっているようにも思う。
だから、数十年の時が経っても、社訓の項目がすらすらと口をついて出てくる。

こんなブログを見つけました。参考になればと思います。
システム経営BLOGから・・・
Q3.貴方の会社には、社風と言えるようなものはありますか?
http://kamibayashi.net/wp/?p=210

M社の社是、社訓が発表されて数ヶ月後、私の担当する元卸、菓子食品卸総合商社Y社の社長室に呼ばれた。
http://www.arista.co.jp/index.html
Y社では、キャンディーメーカーの中で独自戦略で売上を伸ばしている若手セールスとして、K社長からも時々声をかけていただいていた。
5階の社長室に入ると正面に社是、社訓が額に入れられて掲げてあった。よく見ると、実にM社の社訓に似ている!
恐らく素晴らしいM社の社訓を参考にしてつくられたものであろう、とその時感じた。

K社長は、お菓子問屋では商売人と言われる人が多い中で、K社長は実業家と言われるに相応しい人だった。即実行型の行動派社長である。行政から億単位の資金を引っぱって鳥飼に総合流通センターを建設された経緯がある。
またM社の奈良・郡山新工場の建設用地は、K社長の斡旋で可能になった経緯もある。

そして、私に質問された。
Y社の主力部隊である管理職の営業係長についてである。
Y社は急速に販路を拡大していた時期で、社長としては何か不安めいたものを感じられたのではないのだろうか?
社訓にあるように、順調な時こそ、慎重に・・・・である。
そしてその不安を元となる改善策を探っておられたのです。
多分K社長も管理職としての係長について薄々感じておられたと思うのだが、私は、係長クラスとは同行販売でその働きぶりをつぶさに見てきた。

私の率直な意見をK社長に申し上げた。
Y社の係長さん達は、それぞれ仕事熱心で「凄腕の商売人」という印象です。得意先も多いいし、自分の仕事だけで精一杯ではないでしょうか?グループ長としてリーダーシップを発揮できているとは思えない・・・・と私が同行販売で感じたままに答えたのです。

他にメーカーのセールスにも意見を聞かれたかどうかは知らないが、翌日から、係長たちは次々に社長室に呼ばれた。そしてワンツーマンの管理職教育が始まったのです。
何故知っているの?・・・と言われると。
朝訪問したときに、係長が不在なので聞いてみると、社長室・・・という返事が何回か返ってきたからである。
戻ってきた係長に尋ねると「いや〜社長に絞られている・・・」であった。
その後2人の課長が誕生した。K課長とT課長である。

これだけ早い対応は、Y社が急成長した最大の要因ではないかと思うのです。現在では菓子食品総合商社のグループ売上は業界トップクラスである。

その影には社是、社訓でM社の影響が少なからずあったのではないかと、私は考えている。

当時、卸問屋でありながら、各メーカーを集めて「流通革命・問屋無用論」の講演を社長自ら行われていた。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ノウハウを学ぶ前にやるべきこと


7つの習慣のDVDが登場!期間限定キャンペーン中


東日本大震災 復興支援 チャリティ企画:FERRで利益を生み出す45の鉄則



『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント


CD無料プレゼントの詳細はこちらから
http://123direct.info/tracking/af/249309/YqQBz0WT/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大阪こころ

Author:大阪こころ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。